四国

どうしてだろう、四国にいるよ。

Jリーグの技あり寮ごはん 作者:村野 明子 発売日: 2019/01/27 メディア: Kindle版 今日から新入社員(中途採用)として本州の会社で働きはじめた。しばらくは寮暮らしとなる。 と昨日まで書いていたのに、今は四国のアパートでこの日記を書いている。別にエ…

善通寺とか役所とか台所とか。

善通寺の熊岡菓子店 来月から寮暮らしをしながらの研修が続く。おそらく辛い日々となるだろう。おやつが欲しくなるかもしれない。それも、そのへんのコンビニやスーパーマーケットでは手に入らない、特別で素敵なおやつが。 地元菓子 (とんぼの本) 作者:若菜…

瀬戸大橋を渡って倉敷へ

所要により本州の岡山県、倉敷市へ行った。検討の結果、車で行くのが早くて楽で安いことが判明。フェリーは楽だが、本州上陸後に公共交通機関を乗り継ぐ必要があってやや面倒。電車も同じ。そして電車賃が意外とかかる。高速道路料金も電車賃もそれほど変わ…

iMacは動いた。しかし私はコメダ珈琲に行くことになる。

色々がんばってiMacは起動するようになった。まだ調子は悪いが、いちおう使える。仕事関係以外の知人が皆無な生活をしていると、こういう時にとても困る。Macに詳しいSEさんが県内にいたなあ、と連絡をとってみたら「三豊市にいる。今から行こうか?」と返信…

リュックにキャベツ

いきなり暖かくなって、今日はシャツと厚手のカーディガンだけでも外出できた。 海沿いをぐるりと散策した後にスーパーマーケットに立ち寄る。休日だというのに人は少ない。このあたりでは一番大きな店だから閑散とはしていないけれど、ほとんどレジに並ばず…

松山 おいしかったもの

松山市への旅が終わった翌日。まだiMacは起動しない。自分でできることを色々と試したが駄目だった。あと1手はありそうだが、今日は無理。明日またがんばる。 そんなわけで、遠出もしないで読書ばかりしている日だった。メインのパソコンが使えないから、仕…

松山市への旅

愛媛県松山市に来ている。先ほどまで温泉に浸かっていた。もう少ししたら、またお風呂に入る。 一度は、四国の海岸線沿いをのんびり走ってみたかった。いつも県外に行く時は、高速道路で多くの町を通過してしまう。名前だけ聞く「四国中央市」や「今治市」が…

友人と会って肉を食べる

ずっと前にブログで知り合いお互いに読者であった方と、隣町で会食した。書けば長くなる。楽しい時間を過ごせた。 たぶん普段の40倍くらい喋った*1。そして2週間分以上の肉を食べた。 なにしろ肉を食べない生活をしている。肉じゃが、カレーといった料理は作…

たこばん

たこばん、という食べ物が香川県にはある。要は「大判焼きの型で作ったタコ焼き」である。縮めて「タコ判」と推測する。生地にはキャベツ等が混ぜてあること、玉子が1個、一緒に焼かれていることから、お好み焼きとの共通点も見いだせる。 香川県は三豊市の…

さっぱりした鶏の天ぷらとビオランテ。

ずいぶん暖かくなったので、久しぶりに自転車散策。高松市の海岸線、大きな造船所や工場がある埋立地を走ってみた。風はまだ寒いが楽しい。 遅めの朝ごはんは、地元の人に教えてもらった讃岐うどんの店「あさひ」で。ここはいつも昼時に混んでいる。 推薦す…

牛鬼とキツツキ

日没前に牛鬼に会ってきた。 場所は「根香寺」、四国八十八ヶ所巡りの82番目。 牛鬼の像はこのサイトで知った。 全く「昭和」っぽい像である。デザインは郷土史家かつ画家の「市原輝士」氏による。寺に伝わる牛鬼の絵とも違う、再放送で繰り返し見た特撮番組…

豆を焼いたものと、スプーンおじさん。

今日のお弁当はこんな感じ。 五穀米ごはん 根菜の煮物 キャロットラペ プチトマト 豆とベーコンと野菜のオイル焼き、あるいはベイクドビーンズ 先日、大豆をまとめて煮た。スープなどにして少しずつ消費しているが、お弁当にも活用するべく焼いてみた。いち…

肉ぶっかけうどんと麻婆白菜

お昼ごはんは知り合いとの会食。会食というか、たまたま街で会うことになって「うどんでも食べへんか?」という事になっただけ。讃岐うどんの場合、15分で食事が終わってしまう*1。会話なんてする暇は無い。 いつも行列ができている有名店「綿谷」で、看板メ…

讃岐うどん屋の中華麺と、スイートスプリング。そして宮脇書店。

讃岐うどん屋のつけ麺 製麺所が経営(あるいは併設)している讃岐うどん店では、中華麺や蕎麦(すごく太い)を扱っているところがある。そういう製造直売環境ではなくても、お客さんの要望に応えるために、うどん以外の麺が選べる店はあちこちにある。このあ…

春が立つ 立春ライブ

1時間前まで、高松の中心街にあるライブハウスにいた。どうして火曜日の夜にライブなのか。それは50代以上の元ロック少年・青年達が中心のイベントだから。たぶん週末より安く開催できるのだろう。若者と違って明日の出勤の心配をしなくてもいい。 四国では…

キャベツと鯖缶と。

冷蔵庫には丸のままのキャベツが1玉、他は作りおきのお惣菜や鶏卵しか無い。そして複雑な料理を作る気力も無かった。 キャベツで手抜きといえば、肉と重ねてスープ煮にしたものが有名(?)。僕はさらに手抜きをして、重ねずに少しの水分と煮てしまう。大丈夫、…

冬の暴風雨にオカリナ

日が暮れた頃から暴風雨じみた天気になってきた。夕方から外で甲高い音がするなあ、と気になっていた。鉢植えを片付けにベランダに出たら、オカリナが鳴っていた。実家の片付けをしていた時に見つけたオカリナ。たぶん林間学校か何かで作った手作りの品。な…

街の平和と安納芋と湯たんぽ

屋上の戦士達 用事で行ったビルの屋上が一時的に開放されていた。なかなか眺めが良い。商店街の半分くらいを見下ろすことができる。周辺のビルの屋上には、制服の女子高生と、スーツのサラリーマンと、フードをかぶった大男がいた。それぞれの建物の上で、ど…

桃太郎のプライド

今日のお昼ごはんは、こんな感じ。 五穀米ごはん 割干し大根の漬物 魚ナゲット 壬生菜のおひたし 「魚ナゲット」は「ととなげっと」と読む。地元スーパーのお惣菜コーナーで安売りしていた。魚介練り製品に衣をつけて揚げたもの、だと思う。西日本では、練り…

センシティブ庵治町

県外に住む友人夫婦が遊びに来た。駅で待ち合わせをして、昼食を一緒に食べる*1。2人はこれから瀬戸内の島々を巡り、岡山や倉敷を観光する。初日にわざわざ四国まで来てくれたのだ。 彼らを港で見送った後、ちょっと奇妙な心理状態となった。簡単に言えば“寂…

銭湯と、そして全ての小さなこと(ELT)

アパートのガス設備に不具合があって、今日の午前中はお風呂も台所のお湯も使えなかった。昼は留守にする自分としては特に不便は無かったのだけれど、管理会社からは「お風呂券」を貰えた。 「お風呂券」とは、市内の提携するいくつかの銭湯やスーパー銭湯で…

あけおめことよろ願います

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 遠方から帰省して過ごす元旦というのは、驚くほど暇だ。住んでいるわけではないから、できる事は限られている。手伝う家事もそれほど無いし、お店は閉まっているし、そもそも買い物の必要が無…

ありがとうの2019年

いやあ大変な1年だった。紅白歌合戦を眺めつつ、今年を思い返し、自分の人生にびっくりしている。 昨年の転職と四国への引っ越しまでが世界大戦レベルの大混乱だった。今年はようやく落ちつくかと思っていたら、会社を辞める(というか職場が解散する)事に…

地球照とカレーうどん

遅めに起床、朝食は食べなかった。 お昼ごはんは外で済ませた。カレーうどん専門店っぽい看板の、でも実際は普通の讃岐うどん店。といってもメニューの中心にはカレーうどんが据えられている。なので僕もカレーうどんを注文した。 カレーたまご肉うどん 天ぷ…

暖かくて眠くて食べるものが少ない

帰省を視野に冷蔵庫の中身を減らしている。明日がゴミの日なので、冷凍品から乾物まで様々な食材のチェックも行い、古いものは捨てることに。とはいえ、食べてお腹を壊しそうなものは11年前の缶詰パンと、冷凍庫の奥にあったミョウガくらい。食材に関しては…

半日の休暇

県外から友人が来た*1。瀬戸内の島に行く、というので午前中だけ、朝のうどんだけ一緒に食べる。僕も朝のうどんは久しぶり。住み始めた頃は、早くて手軽な朝食として活用できるのでは、と目論んでいたのだけれど、なかなか行く機会が無い。朝食の準備は身支…

するめだいこん

特に書くべきことが無い月曜日。連休中だが天気も悪いし遠出する予定もないので、全体的に地味な1日だった。 良かった事といえば、虹を見たこと、読書が捗ったことくらいか。虹は午後の早い時刻だったこともあり、かなり大きく見えた。雲の切れ目が上手い具…

観音寺で行った場所、有明浜の銭形砂絵と豊稔池ダム。

昨日行った観音寺市、食べたものについてはもう書いた。今日は行った場所について書く。 銭形砂絵 有明浜という景勝地に銭形砂絵なるものが存在している事は知っていた。正確には、砂浜に巨大な寛永通宝のかたちの「砂絵」がある、とだけ知っていた。 香川県…

観音寺で食べたもの、餡餅うどんとケーキの盛り合わせ。

香川県の観音寺市に行った。通過することは何度かあったけれど、目的地としたのは3年と数ヶ月ぶり。あの時は瀬戸内国際芸術祭2016のために四国を訪れていた。観音寺の駅前に少しイベント展示があっただけで、主な目的地は「餡入り餅が入ったうどん」だった。…

シンパシーとワンダーの間

まったくもう、と帰宅してからぷりぷり怒っている。 とある映画の試写会に行ってきた。試写会といってもネットで申し込んでシネコンで観て帰宅してフォームに感想を書くだけの、予約サイトのユーザー向け無料サービスみたいなイベント。僕がその感想フォーム…