動物園

楽寿園動物広場 三島市

夕方に三島市へ行く用事があった。閉園までの短い時間だが、楽寿園を散策することができた。もちろん、動物広場も堪能してきた。 僕にとっては、楽寿園といえば建物や庭よりも動物広場である。ちびっこ向けの遊具付き動物公園といった趣だけれど、昔から何と…

岡崎市東公園 動物園

まだ暑いし、今日は雨上がりで蒸し暑くなるのを覚悟していたのに、過ごしやすさは昨日や一昨日とは段違い。夕方に散策しながらスーパーマーケットに行った時には、思わず寄り道をしたくらい。湿度が高い午前中は曇り空、午後からは風が吹いて湿度も下がり、…

岡崎市に行ってきました

親族の持病の関係で、朝から愛知県の岡崎市へ行っていた。隣県ではあるが、いつもは素通りするのが愛知県。特に愛知県の東部には昔の友人もいて馴染みが無いわけではないけれど、なんとなく行きそびれている。頑張れば日帰り圏ではあるものの、新型コロナ流…

東海大学地球史博物館

先日行った「東海大学地球史博物館」について書く。今日も色々あったのだが、どたばたしただけで、ブログに書くようなことはほとんど無いので。 THE DEEP SEA―日本一深い駿河湾 静岡新聞社 Amazon というわけで、東海大学海洋博物館の次に行ったのは、同じ敷…

甲府の「遊亀公園附属動物園」

先日の山梨県甲府市へ行った時には、動物園にも行ったのだった。ときに今日はそのことを書く。 繰り返しになるが、甲府に行った目的は家族の病気に関すること。検査と診断を1日で済ませる強行軍だった。そして待ち時間が何度もあって、それぞれとても長い。…

甲府に行ってきました

先日書いたように、今日は静岡県を飛び出して、隣接する山梨県に行きました。目的地は甲府市。数十年ぶりの訪問です。 といっても観光でも仕事でもなく、家族の入院に関する諸々のための訪問。早朝に家を出て、新東名高速道路と中部横断自動車道を走り、1.5…

ゾウ・税・抹茶たいやき

象のシャンティ 日本平動物園のアジアゾウ、シャンティが死んだ*1。僕よりも高齢のゾウだ。僕が生まれて初めて日本平動物園に行った時よりも前から、動物園の顔だった。 動物園の生き物の名前をめったに覚えない僕でも、「ダンボとシャンティ」は記憶に残っ…

久しぶりの動物園でした:日本平動物園

昨日は書けなかった、昨日に行った動物園について。 なにしろ疫病のせいで、大好きな日本平動物園に行く機会がめっきり減ってしまっていた。大抵は一人で行くから他人との距離は保てるものの、やはり"不要不急"ではある。それに、動物園は小さな子供達を優先…

動物園の午後

諸事情あって、日本平方面へ行った。ついでに、というか春になったら行くつもりだった、日本平動物園に立ち寄った。午後の数時間を過ごしただけだが、とてもとても楽しかった。十分に暖かな春の日。子供は多いが人混みが気になるほどではない。桜は満開。素…

熱川バナナワニ園

伊豆半島の東側、熱川にあるバナナワニ園の記録を書いていく。先週の火曜日に訪れた。 熱川といえば温泉が有名で、その温泉を使ってワニを飼ったり、バナナを始めとする熱帯植物を育てているのがバナナワニ園。バナナとワニでバナナワニであって、黄色いワニ…

あわしまマリンパーク

昨日の「あわしまマリンパーク」について書く。 SNSかニュースサイトで、この水族館の名前を見かけたのが、今回の訪問のきっかけ。もう内容も覚えていないが、とにかく「静岡県東部に行くことがあったら、言っておこう」と思い立ったのだった。しかもその数…

あわしま急襲

数十年ぶりに、沼津市の粟島に行ってきた。ちょうど所用で沼津に行く用事があったので、昼過ぎから数時間だけ自由時間として、粟島まで足を伸ばすことにしたのだ。 沼津の港近くに車を停めて、海岸沿いを自転車で走る。西伊豆の付け根である内浦-粟島エリア…

浜松市動物園

昨日に訪れた浜松市動物園について書く。素晴らしい体験だった。 浜松市動物園に行くのは本当に久しぶり。子供の頃に数回、大人になってから2回程度は覚えている。併設された植物園と合わせた印象は「広い」そして「古い」である。 斜面を使った動物園自体は…

2020年も残りわずか

まさに激動の年。単に盛りだくさんなだけではなくて、異色の出来事が多過ぎた。アニメ映画なら、連載漫画とは別のオリジナルストーリーやスピンオフ作品になりそうな1年。しかも、まだこのどたばたの中心にある事態は収束していない。 少しずつ思い出しなが…

伊豆シャボテン公園の思い出

この前行った伊豆シャボテン公園について書く。 この私設動物園というか観光施設は、子供の頃に訪れた記憶がある。幼稚園児の目でも「古びて残念な観光スポット」な印象だった。「伊豆高原っぽいなあ」とはさすがに思っていなかったはずだが、とにかく子供心…

旅の記録:和歌山 アドベンチャーワールド

先日の和歌山旅行について書く。この旅の第一目的地がここ、アドベンチャーワールド。 簡単に言えば、パンダとサイを見たかったのだった。近畿最大級の動物園にして海獣や鳥の展示もある、シーパラダイス的な要素もある、そしてジャイアントパンダの飼育では…

HHKBキーボード(Lite2)と、和歌山旅行の記録(串本海中公園)

このブログの読者さんから、「欲しい物リスト」経由でキーボードが届いた。ありがたいことです。本当にありがとうございます。 いまこの日記を書いているのが、使い初め。まだ百字も入力していないけれど、コンパクトかつMac標準配列に近い、とても使いやす…

今日のおやつと旅の記録(京都大学白浜水族館)

今日のおやつ 静岡の街に行ったついでにMARIATHANKでアイスティーを飲んだ。そしてアップルタルトを食べた。 はじめて食べたブラムリーアップル、なるほど酸っぱい。さっぱりした味わいは、お菓子の材料にぴったり、というか今までのリンゴとは別物だった。…

パンダを見たよ&トマトジュースのはなし

今日も引き続き旅行中。 買い物をしたり、水族館に行ったり、アドベンチャーワールドに行ってきた。 水族館は素晴らしかった。街の散策も良かった。大好物だがなかなか手に入らない「デラックスケーキ」と、その端っこも手に入れることができた。 アドベンチ…

掛川市の花鳥園

昨日の日記に書いたとおり、静岡県掛川市の「掛川花鳥園」に行ってきた。 ずいぶん昔に行った記憶がある。まだ、動物を扱う民営の観光施設は、子供の目から見ても薄汚くて残念な場所がほとんどだった時代だ。今は綺麗になったと聞くし、ハシビロコウなどの「…

日本平動物園は久しぶり

静岡に引っ越したら行きたいと思っていた日本平動物園、ようやく訪れることができた。 今回の主目的、先月に名前の公募があったマレーバクの赤ちゃんはかわいかった。 だれもしらない バクさんのよる (創作えほん) 作者:まつざわ ありさ 発売日: 2012/09/04 …

夏の鯛焼き

朝から大雨。昼過ぎに、3時間ほど雨雲が途切れた。その時を狙って役所その他に行く。 雲の切れ間に宇宙船 三日月小学校理科部物語(2) (角川つばさ文庫) 作者:川端 裕人 発売日: 2010/05/15 メディア: 単行本 嵐の中の動物園 三日月小学校理科部物語(1) (角川…

昨日の四国水族館

今日は平穏だった。青山椒を佃煮にした。髪を切った。いくつかの多肉植物を剪定した。それくらい。 なので昨日に行った、四国水族館について書く。 良いところ 新しい。つまり魚が元気で、水槽は綺麗。意図しない藻や汚れも無いし、設備もしっかり機能してい…

旅は無事に終わったけれど

松山市への旅は無事に完了。 今日は県立とべ動物園を堪能してきた。素晴らしい動物園だった。 しかし帰宅したらiMacが壊れていた。そういえば、出発直前にいきなり再起動をはじめて、まあ1泊だからと放置していたのだった。起動中のリンゴマークの画面、シー…

マフィンと干し柿とシュトーレン

マフィン 知り合いからのおすそ分け。昼食兼おやつ。 抹茶生地に栗がいくつか。栗はたぶん、天津甘栗。和風の洋菓子は自分では積極的に選ばないが、そのぶん美味しいものに出会えると嬉しくなってしまう。 屋島の焼き菓子専門店「Bonbonniere」の品。好きな…

とくしま動物園は良い動物園

朝にはすっかり元気になって、昨晩の風邪は何だったのかと不思議な気分。とはいえ寒い。まだ真冬の服を出していないし、それほど長く外に出ない暮らしをしているので(自転車での移動は朝と夕方のみで短時間)薄着でもなんとかなっているが、街の人達はきち…

メディアンラインの先に ─徳島市日帰り探訪─

朝、ふと思い立って、徳島の動物園に行くことにした。目覚めてカーテンを開けたら、完全な動物園日和だったのだ*1。 動物園・水族館で働く人たち (しごと場見学!) 作者: 高岡昌江 出版社/メーカー: ぺりかん社 発売日: 2013/03/29 メディア: 単行本(ソフト…

しろとり動物園(誕生日の前日に)

東かがわ市にある「しろとり動物園」に行った。 まだ暑いとはいえ、8月前半の暴力的な気温と日照に比べたら幾分か過ごしやすくなってきた。昨日今日と、曇天ときどき雷雨の可能性、という天気が続いているのでチャンス到来と動物園に行くことにしたのだ。 ねず…

高知県来訪 県立牧野植物園

先ほどから体調が悪い。といっても深刻さとは程遠い、単なる食べ過ぎである。いただきものの大福餅が美味しくて、3つ食べてしまった。血糖値が急に上がったのか、まるで強いお酒を飲んだように身体が熱い。そしてだるい。ごく稀にこういう事がある。満腹過ぎ…

高知への日帰り旅

高知県に行ってきた。香川に移り住んでからいつかは行きたいと思ってはいたのだ。高速道路の表示を見れば1時間30分程度で高知に着くと書いてある。行きたい場所はリストアップしてあるし、Twitterその他で呼びかけたらおすすめの場所も教えてもらった。 とい…

t_ka:diaryは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。