映画

ベトナム料理と映画『ミッドウェイ』

ベトナム料理 静岡市清水区の「タンフン」でお昼ごはんを食べてきた。住宅街にある小さなお店。今日は奥さん1人で、接客も料理も片付けもレジもしていた。全部で10席くらいの狭い店だが、なにしろ忙しい。ランチタイムにはほぼ満席なのに、今は席のアルコー…

映画『はりぼて』を観た/アンアン・ピザハウス

やけに前評判の良いノンフィクション映画「はりぼて」を観た。 確かに、抜群におもしろかった。実際にあった、富山市の連鎖汚職事件を取材していたテレビ局が映像を繋げたもの。だから登場人物も、普通の人達。市議なんて、そのへんにいる「ちょっと威張って…

映画「TENET」と富士宮やきそばの話

疫病による自粛のために使えないままだった映画の無料券を使いに、静岡県東部のシネコンに行ってきた。無料券自体は四国暮らしの時に手に入れたもの。届いた翌日から、全ての映画館が閉館となってしまった。使用期限は何度も伸びたが、たぶん今月末が本当に…

映画「リトル・ジョー」

映画「リトル・ジョー」を見てきた。 映画の説明は、静岡シネ・ギャラリーの文章がわかりやすい。引用する。 シングルマザーの研究者アリス(エミリー・ビーチャム)は、幸せになる香りのする新種の植物リトル・ジョーを開発するが、仕事にのめり込むあまり…

映画『バルーン』

たまには映画を、ということで静岡市のミニシアター「シネギャラリー」で『バルーン』を観た。 ミニシアター自体が久しぶり。観客は少なかったが、なんとなく部屋全体に「感慨深い」空気が満ちていたのは錯覚か。元から人数制限がある映画館だから、ソーシャ…

映画館で見る「風の谷のナウシカ」 #ネタバレあり

今、映画館でスタジオジブリ*1の特集をやっている。新作映画の公開が滞っていて、それなら過去の名作をと企画されたもの。 トトロの住む家 増補改訂版 作者:宮崎 駿 発売日: 2011/01/29 メディア: 単行本 ちょっと興味があって、「風の谷のナウシカ」を観て…

転入手続き/シネ・ギャラリー会員登録/ピーチ・メルバ

転入手続き 引っ越したので、住民票の移動その他の手続きをしてきた。特にマイナンバーカード関連の窓口が混雑していた。ただ混雑していただけでなく、4人の担当者のうち2人が、それぞれ「問い合わせのふりをして持論を語り続けるおじさんorおじいさん」にか…

日が長くなったね

雨が降りそうだからと外出を躊躇っているうちに、午後になっていた。 天気図でも、衛星画像でも、もちろん天気予報でも、今日の昼間には雨が降ることになっていた。山のほうを見れば真っ黒な雲もある。でもアパートから海にかけては、ところどころで青空さえ…

四谷シモン人形館 淡翁荘

坂出市にある「四谷シモン人形館 淡翁荘」が再開したので、行ってみた。四谷シモン氏の人形は「自分の好きな様々なジャンルに食い込んでくるけれど、それ自体は趣味というほど好きではない」のだが、県内で実物が見られるのなら行くしかない。僕の住む高松市…

映画「ミッドサマー」と善通寺の硬いパン

ミッドサマー 新型コロナウイルス対策の非常事態宣言も解けて、映画館の営業も再開した。とはいえ、シネコンでも予約は当日のみ、席は「縦方向は1段ずつ空けて、隣とは2席空けるルール」となっている。採算の関係か、1日の上映時間も少ない*1。 平日なら空い…

映画「1917 命をかけた伝令」

髪を切って役所に行ってと細々したタスクを片付けたところで、うまい具合に映画を観る時間ができた。 映画『1917 命をかけた伝令』約3分半の本編映像 今日は「1917 命をかけた伝令*1」を観てきた。 タイトルの通り1917年、第一次世界大戦の塹壕戦、重要な任…

映画の招待券が当たったり、金柑を煮たり。

夕方に、イオンシネマから荷物が届いた。映画の招待券が3枚。有効期限は5月末。手元に別件でいただいた無料券があるので、4回も映画を観ることができる。そういえばスタンプ・サービスでも1回の無料鑑賞ができる。見たい作品よりも招待券のほうが多い状況。 …

さっぱりした鶏の天ぷらとビオランテ。

ずいぶん暖かくなったので、久しぶりに自転車散策。高松市の海岸線、大きな造船所や工場がある埋立地を走ってみた。風はまだ寒いが楽しい。 遅めの朝ごはんは、地元の人に教えてもらった讃岐うどんの店「あさひ」で。ここはいつも昼時に混んでいる。 推薦す…

映画『AI崩壊』と柑橘ピール

映画『AI崩壊』を観てきた。予告編からして駄目な感じの作品だが、実際に観たら本当に駄目だった。招待券が当たった*1からこんな内容でも我慢できたのだけれど、無料だから途中で退席しようかと何度も思ったことも確かだ。 いや、酷い映画も嫌いじゃない。話…

映画『パラサイト 半地下の家族』

ずっと鑑賞を延期していた『パラサイト 半地下の家族』を観てきた。驚くほど混んでいた。四国に住んで、ここまで人の多いシネコンは初めてかもしれない。スター・ウォーズの時よりも混雑していた。 予告編の時も、スタッフロールが流れ始めた後も、携帯電話…

映画「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』予告編 宇多津の映画館で、映画「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」を観てきた。 心に残る作品はいくつもあるけれど、おそらくこの映画は生涯を通じて上位に留まり続けるだろう。感想は上手く文章にできない…

映画「スター・ウォーズ」を観た。

キリスト教徒にとって、クリスマスイブは夜から始まるのだという。教会の日付が夜に切り替わるから、らしい。 そんなわけで(どんなわけだ?)日没後に「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」を観てきた。 内容は書かない。僕はとても感動した。 い…

映画「アイリッシュマン」

今日は「映画の日」。毎月1日の映画が安くなる「映画の日」ではなくて、「いい夫婦の日」とか「素因数分解の日」のような、記念日としての映画の日。 だから毎月の「映画の日」よりもさらにチケット代金が安い。だからというわけでは全然なくて、単に思いつ…

シンパシーとワンダーの間

まったくもう、と帰宅してからぷりぷり怒っている。 とある映画の試写会に行ってきた。試写会といってもネットで申し込んでシネコンで観て帰宅してフォームに感想を書くだけの、予約サイトのユーザー向け無料サービスみたいなイベント。僕がその感想フォーム…

映画「ターミネーター ニューフェイト」を観た。

映画「ターミネーター ニューフェイト」を観てきた。あの時代に育った男子の典型として、僕もターミネーターシリーズは好きだ。何度も繰り返し観るほどのマニアではないけれども、だだんだんだだん、とテーマソング「審判の日」が流れればそれだけで気分が高…

二度寝と雨と映画の日。

寝坊した訳ではない。ただ寝不足だった。 今日は午前中が休めそうだったため、早めに電話をして二度寝をした。数時間寝てすっきりと目覚め、ベランダの片付けなど家事を済ませてから出勤(登校)した。 夜は映画を観に行った。『ヴァイオレット・エヴァーガ…

映画『JOKER』を観た

連休じゃないし、ほんのり風邪気味でもあるし、雨上がりだから自転車にも乗れない*1ため、予定していた小豆島は延期。 代わりに家事および映画鑑賞の日とする。もちろん皇室の発展とか息災とかそういうものもお祈りした。祝日をありがとうございます天皇陛下…

映画『空の青さを知る人よ』

アニメ映画『空の青さを知る人よ』を観た。 外出するつもりは無かったのだが台風の影響が午前中には弱まって、さてどうしようと考えた、そのタイミングで知り合いから映画の誘いがあったのだ。 仕事でたまに顔を合わせるだけの人だったが、以前『心が叫びた…

瀬戸芸の話は置いといて

昨日の瀬戸内国際芸術祭2019の事を書きたい。先週に観た「アド・アストラ」の感想も書きたい。 しかし今夜はちょっと実家方面のあれこれがどたばたしていて、日記を書けそうにない。実家や親類宅のパソコンやタブレットに何種類かのチャットツールやリモート…

ファーストデイなので

毎月1日はファーストデイ・サービスなので、映画の鑑賞料金が安い。ということで、イオンシネマに行ってきた。 静岡に住んでいた時は、車で1時間かけてシネコンに行くのも全く苦にならなかったのに*1今は30分を超える程度で心理的な壁が出来てしまう。移住し…

読書と映画が趣味です

連休の使い方が下手になっている。雨だと思って昼前まで寝ていたら、きちんと晴れた。午後に買い物に外出した以外は、多少の家事をした程度。昨晩は寝る前に思いついて工作を始めて、夜遅くまで起きていた。そのエリア(部屋の一角が“散らかしても良いエリア…

晩ごはんはプロテイン -褒められ上手について-

講習は順調。今日から同じ授業に参加する人達がいて*1今日も自己紹介の時間があった。その中で「最近、結婚しました。褒められ上手だと言われます」という紹介があった。なかなかできない自己紹介だと思う。 自分も他人に褒められることはある。しかしそれに…

島の南の天国「食堂かりか」 -沖縄旅行-

今週から始まった講習、今日は3日目。6ヶ月続くこと、学校施設を借り受けた授業もあることから、僕たち受講生は「学校」と呼んでいるけれど、主催側としては「学校ではなく講習・講座」と認識して欲しいとのこと。これは受講生の多くがお手当をもらっている…

映画「天気の子」とパンケーキ

天気の子 マイナーな頃から追いかけていたアーティストがメジャーになった経験はあるだろうか。ロックバンドでも絵描きでも役者でも、彼らが「みんな」に知れ渡る存在となった事は嬉しいのだけれど、マイナー時代にあった「味わい」が消え失せてしまいがっかりし…

映画「アメリカンアニマルズ」

明け方に雨は止み、昼には道路も乾いた。 というわけで自転車に乗って街まで行く。今日は高松市街にあるミニシアター「ソレイユ2」で映画『アメリカンアニマルズ』を観た。 大変に面白かった。ドキュメンタリー仕立てと言えばいいのか、実際にあった強盗事件を…