エスニック料理

四国なのにゴーゴーカレー

所用で高松市の中心街へ行く。久しぶりに書店「ルヌガンガ」に顔を出す。ずいぶん自分の事ばかり話してしまった気がする。ちなみに、書いたかった本はまだ入荷していなかった。予約のみ行う。 猫を棄てる 父親について語るとき 作者:村上 春樹 発売日: 2020/…

スパイスカレーはクミンとターメリックと唐辛子とココナツオイルで完成する。

スパイスカレー、という料理がある。奇妙な名前だ。「出汁醤油かけそば」とか「果実ジャム」は無いのに。あ、「ソース焼きそば」は普通か。 ともかくスパイスカレー、ここ3年くらいで急増した。かつて古民家カフェといえば手作りの小さなお惣菜を盛り付けた…

すなぎもカレー

外は雨。今日は読書とメンテナンスと家事の日。なんとなく外に出る気分になれなくて、でも一応は食料品の買い物だけはしてきた。 他に何をしていたのか。日記に書くような素敵な出来事はまるで無い。 先週末と同じく、柑橘類(文旦とスイートスプリング)の…

警報の朝

朝食の準備をしている時に、アパートの火災報知器が鳴り出した。室内なら聞き慣れない異音程度だが、廊下に出るとジリジリと大きな音がする。子供の頃は、1年に1回くらい点検でこの音を聞いた。 とりあえず外からアパート全体を眺めてみたが、特に炎も煙も出…

キャベツと鯖缶と。

冷蔵庫には丸のままのキャベツが1玉、他は作りおきのお惣菜や鶏卵しか無い。そして複雑な料理を作る気力も無かった。 キャベツで手抜きといえば、肉と重ねてスープ煮にしたものが有名(?)。僕はさらに手抜きをして、重ねずに少しの水分と煮てしまう。大丈夫、…

チキン・ビリヤニ

台所周辺の模様替えをした。正月の帰省時に手に入れた*130cm四方の板を活用して棚を拡張したのだ。今までいささかトリッキーな置き方をしていたオーブントースターやミキサーの類が、当たり前の場所に収まった。作業台スペースもきちんと確保できた。 引っ越…

ローズマリーの日

ローズマリーの保存法 ローズマリーが好きだ。料理には頻繁に使う。今までは近所の知り合いの庭にあるものを貰っていた。いくらでも取って良い、と言われていたが、行けば挨拶もするし手土産も考えるし、相手だってお茶を出す。そんなわけで、ある程度まとめ…

チーズナンと椎名林檎のセンス・オブ・ワンダー!

今日はインド料理屋に行ったんだ。急にチーズナンを食べたくなったんだよ。他に何処でチーズナンが食べられる?自分で作るにはタンドールから用意しなきゃならない。少なくとも四国でチーズナンを食べたかったら、何処かのインド料理屋に行かなきゃありつけ…

注文の多い理髪店

高松市の古いアーケード街の端に、美容院と床屋がある。同じ建物で中も繋がっていて、看板には「理髪・美容」と掲げられている。とても素敵な古びかたをしていて、装飾された窓も、ペパーミントグリーンのタイルも可愛らしい。少し前まではお年寄り専門の雰…

ヒヨコ豆とオリーブのごはん

お弁当用に作った炊き込みご飯がとても美味しかった。ヒヨコ豆の茹で汁*1を活用すべく色々と試してきた。このご飯がいちばんかもしれない。 豆を8時間ほど水につける。 茹でる*2。 茹で上がった豆は取り置く。 米は研ぐ。 米に茹で汁を通常の水量分だけ加え…

昨日のカレー、今日のカレー。

昨日のお昼に行ったカレー屋さん、仏生山の「ヒッカリー」がとても良かった。琴電仏生山駅から細い道を隔てて隣り、徒歩1分。広くはない店で、いかにも手作りの雰囲気。 カレーは最近よくある「混ぜながら食べる」タイプだった。インドのお惣菜やピクルスや…

メディアンラインの先に ─徳島市日帰り探訪─

朝、ふと思い立って、徳島の動物園に行くことにした。目覚めてカーテンを開けたら、完全な動物園日和だったのだ*1。 動物園・水族館で働く人たち (しごと場見学!) 作者: 高岡昌江 出版社/メーカー: ぺりかん社 発売日: 2013/03/29 メディア: 単行本(ソフト…

冬がはじまるよ

立冬。暦の上では今日からが冬。 我が家では昔から、立冬にはひよこ豆を食べる。愛知県にルーツを持つ祖父から伝わった風習だ。独り暮らしをしている今年は、もちろん1人で食べる。 サラダクラブ ガルバンゾ(ひよこ豆) 50g×10個 出版社/メーカー: キユーピー…

探検隊のスープ

自分の生活サイクルでは、週の真ん中にある種の料理を作ることがよくある。どういう料理かというと、冷蔵庫の片付けのための雑な料理だ。 週末には主にお弁当と朝食のための作り置きをする。きちんとしたお惣菜も作るけれど、ただ電子レンジで加熱しただけの…

島の南の天国「食堂かりか」 -沖縄旅行-

今週から始まった講習、今日は3日目。6ヶ月続くこと、学校施設を借り受けた授業もあることから、僕たち受講生は「学校」と呼んでいるけれど、主催側としては「学校ではなく講習・講座」と認識して欲しいとのこと。これは受講生の多くがお手当をもらっている…

大人のお店のカツカレー 七間町「ジャイアン」

静岡に帰省したら行ってみたかったカレー屋さん「ジャイアン」でお昼を食べた。映画館「静岡東宝会館」のすぐ横の道にある、かつては大人のお店、かなり怪しいアダルトな店だったところ*1。近くには水商売の小さなお店や横丁がある。横丁は若い人達が新しい…

美味しい静岡市

家の用事で静岡市の中心街まで行った。そして用事の合間に、お気に入りのお店を巡った。ひたすら暑くて自転車での移動は大変だったけれども、食べたものは全て美味しくて大満足。今のところ静岡県に引っ越す予定は無いのだが、改めて良い街だなあと思ったの…

チーズナンとヨガ・ビデオ

お昼にチーズナンを食べた。当然ながらカレーも食べた。古い和風のお店を居抜きで使ったインドやネパール料理のお店って20年くらい前から急増した。和風の座敷やカウンターが残っていて、でも大きなモニターではインドのミュージックビデオが流れていて、シ…

えびせんべいを電子レンジで作る日曜日

夜にライブへ行く予定があって、それを基準に1日を過ごしていた。つまり、中心街に行く用事は夕方以降に回し、午前と午後は家事に専念、万が一の来客に備え*1部屋の片付けを念入りに行い、放置していた本の整理なども済ませた。 しかしライブは来週末の夜だ…

海南鶏飯

久しぶりにシンガポール・チキンライス、いわゆるハイナンジーファンを作ってみた。 まだ炊飯器を買っていない。たぶんしばらくは買わないだろう。この料理は炊飯器があると本当に簡単だ。とはいえ、炊くだけだから鍋(と真空保温容器)の組み合わせでも全然…

とびきりのランチと、家事の1日目

連休1日目。 今回の10連休は途中で仕事も挟むし、どこかに行く予定も無い。でもずるずると無為な日々を過ごすのも勿体ない。かといって初日から予定を詰めるのもまた違う気がする。なかなか難しい中年の独り暮らしである。 とりあえず行きたかった映画はパス…

犬島についてまた書けず、今日はチーズナンを食べた。

朝から進めていた家事の類は片付いたものの、今日もまた突発的なお仕事が発生して、午後から今までどたばたと外で過ごしていた。 先ほどようやく帰宅して、一息ついたところ。 そんな休日だったが(正確には休日出勤だったが)部屋が片付き洗濯物が溜まって…

ウイルスとカレー

昨晩の夜中から、喘息っぽい咳が出始めた。微熱もある。引っ越してから何度か似たような症状が出ているので、ちょっと心配。というわけで仕事を休んで病院に行ってきた。 今日も前回の通院と同じく「引っ越しなどで環境が変わったせいでしょう。慣れない土地…

きりん堂のきりんカレー

ことでん瓦町駅の前にあるカレーショップ「きりん堂」に行ってみた。 看板が可愛くて気になっていたお店。安いし(普通のカレーが400円)たまに前を通ると賑わっているようなので、いつか行きたいとは思っていたのだ。 今日はお弁当を作らなかったので、それ…

とても雑な中華粥と、地味なお弁当と。

独り暮らしと中華粥は相性が良い。手間をかけずにまとまった量が作れるし、冷蔵や冷凍で保存も効く。炒め物や濃い味のおかずとの相性が良いことも忙しい独身の平日にぴったり。今の勤め先は出勤時刻が遅い。お腹が空くのを待っていると、昼食がずいぶんと遅…

仕事始めと日本平動物園の夢について。

仕事始め。といっても週末から何度か職場には顔を出していたから、特に新鮮味は無い。仕事用のチャットツールで年末年始にはやりとりしていたし、そもそも現在の状況が数日後に迫った新オフィス(とお店の)お披露目に向けた特別体制なので、自分達の区切り…

薄暗い店の、インドカレー。レタスとピーナッツのサラダというかマリネ。

仕事を終えた帰り道、引っ越し初日から気になっていたインドカレーのお店に寄ってみた。 とてもとても薄暗い店だった。テーブル席は普通の照明なのに、カウンター席はバーのように暗い。何かこだわりがあって暗くしているわけではなく、ただそういう照明の配…

昼はカレーとナン、夜はさつまいもと豆のスープ。

昼は職場の近くで済ませた。インドカレー屋さんのいちばん安いランチセット。ナンと、サラダと、ほうれんそうとチーズのカレー。飲み物が無いし、ナンのおかわりもできない、そのかわり550円。近所のマクドナルドよりも安いが、かけうどんよりは高い。器がと…

肉と豆と塩と刻んだ玉葱

風邪っぽいので自宅勤務が有難い。身体はだるいが、パソコンに向かう分には問題無い。まだ健康保険証の切り替えが済んでいないので病院に行くのは面倒だし、そもそも病院を探す元気が無い。 というわけでほとんど外出せずに家で過ごす。まだ調味料も食材も揃…

ガラパゴス諸島への旅、土産配りの旅。

ようやく旅の荷物が片付いてきた。何度も書いているように引っ越しと並行して準備から本番まで行っているので、スーツケースから出した品々を整理するのも一苦労なのだ。実家に残すものと、新居に持っていくものとを分類し、あるいは不要と判断したものは捨…