転居

また四国に戻ってまいりました

週末なので四国のアパートに戻っている。こういう場合は「帰省」になるのか。いや、故郷ではないから、単なる帰宅か。 別に会社の寮にいる理由もないから(泊まっても明日の土曜日には四国に戻る予定だった)ならば1時間と少しでスタコラサッサと帰ることに…

本州暮らし

仕事は順調。 寮暮らしには不便が多い。学生時代にいちばん「汚い一人暮らし」だった友人宅より雑に暮らしている人もいる様子。しかもまだ他の住人と顔を合わせていないから、共用部分の使い方がまるでわからない。 会社の駐車場は使えるけれど、少し離れた…

どうしてだろう、四国にいるよ。

Jリーグの技あり寮ごはん 作者:村野 明子 発売日: 2019/01/27 メディア: Kindle版 今日から新入社員(中途採用)として本州の会社で働きはじめた。しばらくは寮暮らしとなる。 と昨日まで書いていたのに、今は四国のアパートでこの日記を書いている。別にエ…

紙の本を持って本州へ渡る準備を

先ほどようやく、明日からの寮暮らしの荷物がまとまった。今に至るも、何が新しい生活に必要なのか、さっぱりわからない。とりあえずコッヘルとナイフは持っていくことにした。明日の朝は簡単な食事をして、かなり早い時刻に出発する。 なにしろ瀬戸内海の対…

ガラパゴスに行くわけじゃないから

明後日からは本州で新しい仕事に就く。そして期限未定の寮暮らしが始まる。就職内定の連絡が来たのが数日前、その時は必要な書類や品物(住民票の写し、スリッパ等々)だけを電話で聞いたのみ。困ったことに、どのようなタイプの寮なのかが全くわからない。 …

眠気と血糖値と常識に。

晩御飯の時間に寝てしまって、その後もまるでお腹が空かない。おやつにチョコレートを食べたせいかもしれない。 バレンタインデー、ということで遠方の友人達からお菓子が届いている。ありがたいことである。仕事の都合(バレンタインデーが繁忙期)やその他…

映画「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』予告編 宇多津の映画館で、映画「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」を観てきた。 心に残る作品はいくつもあるけれど、おそらくこの映画は生涯を通じて上位に留まり続けるだろう。感想は上手く文章にできない…

静岡→香川 497km

年末年始の帰省を終えて、いま四国に戻ってきた。車の走行距離計で497km、ただし寄り道もしたし、正確な数字ではない。燃費は22.9km/Lとなっている。運転中にエアコンを使っていないせいか、いつもより燃費は良い。シートヒーターを入れておけば、ほとんど車…

あけおめことよろ願います

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 遠方から帰省して過ごす元旦というのは、驚くほど暇だ。住んでいるわけではないから、できる事は限られている。手伝う家事もそれほど無いし、お店は閉まっているし、そもそも買い物の必要が無…

ありがとうの2019年

いやあ大変な1年だった。紅白歌合戦を眺めつつ、今年を思い返し、自分の人生にびっくりしている。 昨年の転職と四国への引っ越しまでが世界大戦レベルの大混乱だった。今年はようやく落ちつくかと思っていたら、会社を辞める(というか職場が解散する)事に…

食べるドライトマトのオイル漬け

今の自分の境遇は、かつての仕事の関係者にとって同情を誘うものらしい。つまり、前々職の拠点閉鎖と四国への転居、前職の退職、それぞれの経緯は、社長や取締役の身勝手さ、極端なベンチャー気質からなるものである、だから君は被害者である、と認識してい…

「たいやきうどん」の日

今日はテストの日。たぶん合格。自分にお疲れ様、ということで前から気になっていたお店に行ってみた。 前から、というのはちょうど一年前の今頃、この地に住み始めた時から、いやもっと前の、出張で何度も香川県を訪れていた頃から、なんとなく気になるお店…

居酒屋ごはんは唐突に

今日のお昼ごはんは 雑穀ごはん 割干し大根の酢漬け 秋刀魚の蒲焼き 枝豆 もやしのカレーマリネ 白菜の浅漬けゆかり和え ずいぶんと茶色い。今週はもう仕方がない。 ところで今日は、前職で知り合った方々と街で再開し、そのまま飲み会となった。僕はお酒が…

ため池に埋める手紙と。

この前の帰省でどさっと持ち込んだ荷物にようやく手を付けた。といっても午後遅く、夕方になってからの作業開始。 まだ進捗は4割といったところ。夕方からの作業で4割ならば、昨日に頑張ればどれだけ片付いただろう。まあ、完全に空白の時間なんてものはなく…

戻ってきました香川県。

往路も復路も運転時間はそれぞれ6時間程度。グーグルマップのナビが示す道が毎回違う気がするのだけれど、時間はそれほど変わらない。個人的には、3分早く到着する提案をする前に、その時に高速料金が1000円以上余計にかかることに留意して欲しいところ。と…

いらないものをすてること

実家に滞在中。例年通りならば今日も大道芸ワールドカップに行く。でも今年は家でやることがある。 前にも少し書いたが、我が家には大きめの倉庫がある。敷地の角に、乗用車用の車庫を改造した倉庫がある。軽自動車なら詰めれば2台入るくらいのスペースが、…

そろそろ出発、静岡へ。

洗濯物を取り込んで、畳んで、いくつか冷蔵庫の品を片付けて、お腹が空いたときに食べる品をいくつか用意したので、そろそろ出発する。 一時期は頻繁に往復していた四国と静岡、ずいぶん慣れたつもりだったが、今から6時間の運転を考えると面倒になってきた…

帰省の準備

連休中に帰省することにした。可能ならば明日の夕方に出発する。夕方発、夜中着。すると土曜日から静岡で過ごせる。土曜日の早朝に四国を発っても良いのだけれど、半日ほど昼間の時間を移動のみに費やすのはなんとなく勿体ない。 というわけで今、帰る準備を…

美味しい讃岐うどん店のリスト

先日の瀬戸内国際芸術祭で訪れた小豆島、フェリー乗り場で出会った老夫婦に高松市内で再開した。僕は自転車を停めて交差点にいて、彼らは道を歩いていた。お遍路の寺をいくつかと、四国の温泉、そして瀬戸芸も巡っているとのこと。「このあたりで美味しいう…

帰省が決まり、米を炊く

今日のお昼ごはん。 梅ごま炊き込みご飯 ひよこ豆の五目煮豆 塩豚とゴボウの煮物 小松菜のおひたし リンゴと大根とニンジンのマリネ 目が覚めたら雨が降っていた。通勤は、自転車より車のほうが時間がかかる。だから予定外の雨はちょっと困る。お弁当を諦め…

風邪の兆候、カレーうどん。

喉の奥に風邪の兆候がある。寝込む程ではない。しかし雑に暮らしていたら、平日に困ったことになるかもしれない。休日に遊ぶこともできなくなる。 というわけでお昼ごはんは、セルフ式さぬきうどんのお店でカレーうどんを食べた。 わざわざ車に乗って「カレ…

3年前の今日は ─ 瀬戸内国際芸術祭2019 ─

三年前の今頃は、香川県の高松市に当宿していた。そう、瀬戸内国際芸術祭2016の秋期のために訪れていたのだ*1。 泊まっていたのは今の住まいの徒歩圏内。あの頃は、まさか住むことになるとは想像すらしていなかった。のんびりした県庁所在地だな、という印象…

住所の後にアルファベットを。

1年近く前に香川県に引っ越した際に、様々なWebサービスへの登録を行った*1。必要があっていくつかの通販サイトの会員にもなった。 習慣として、住所の末尾(自分の場合は『アパート名+○○号室』)の後にはサービスの識別用にアルファベットを書き加えている…

消費税増税後の混乱が発生した件について

増税に伴うちょっとした混乱があった。 自分の住むアパートは、家賃や諸費用の支払いを指定のクレジットカードで行う必要がある。クレジットカード会社は取引実績を稼ぎ、大家と管理会社は支払い能力の保証をアウトソーシングできて、我々は敷金礼金を不要と…

祭、天気の子、誤配送対応、土曜日。

「お祭りがあります。徒歩のみ許可します」 午前中にこんな放送が聞こえてきた。さすがに市の広報車ではないと思う。この街はスピーカーを付けた車が宣伝からお知らせまで様々な音を出して行き交う。半分くらいは聞き取れない。たぶん農協か消防団の仕事だろう…

カツレツと台風と母からの連絡

台風来たる、ということでできるだけ家にいるつもりだったけれど、朝から昼にかけては、風こそ強いが雨はほとんど降っていなかった。せっかくなので外出した。 工作の材料を買ったついでに「Cuit」でお昼を食べた。いつも混んでいて、細い道と狭い駐車場で混乱…

くしゃみと断熱材

実家から持ってきた荷物を整理していたら、くしゃみが止まらなくなった。古い本に綿埃が付いていたから、たぶんアレルギーだろう。 とりあえず小青竜湯を飲んだら落ち着いたけれど、なんとなく風邪をひいた時のようにぼうっとする。これはどうしたことだと訝…

かき氷と台所仕事と。

昨年に静岡から香川へ引っ越した時に、趣味の道具や書籍、大きな工具など、生活必需品ではない荷物は実家に残してきた。今回の帰省では、それらの回収も目的のひとつとなっている。 もちろん四国での生活を充実させるための作業ではあるが*1、実家のものを減…

チーズケーキと夏祭り

MARIA THANK 静岡の“街”でのひとやすみ。そんな時のの定番は紅茶とケーキのお店、MARIATHANK。色々と迷って、ダブル・チーズケーキにした。この店の基本にしてスペシャルである。 真夏にこの店でとびきり美味しいアイスティーを飲むのも恒例行事となっている…

バクラヴァと路側帯

朝から午後までは部屋に籠もって就職活動を行う。同時進行でフリーランスの制作仕事も進める。何度か節約のためにエアコンの電源を切るが、あっという間に暑くなってしまう*1。これならばパソコンを抱えてスターバックス・コーヒーか何処かに行ったほうが楽…