果物

秋のタルト

曇り空で少し涼しい。しかしまだ、秋冬の服は出していない。今日も家事を放り出して、サイクリング*1をしてきた。 静岡の街を通るときに、無印良品に立ち寄った。旅の道具などを少し買う。 そしてPARCOの近くにあるティールーム「マリアサンク」でお茶を飲ん…

藤枝市のテンテンカシテン

昨日もにわか雨、明日も雨。というわけで晴れている間に自転車に乗る。なにしろ運動不足なのだ。旅で痛めた足のリハビリも兼ねている。ゆっくりと足を動かす必要がある。 今日は藤枝市の駅前から山間部を走ってきた。のんびり走れば楽な平地ばかり。河川を跨…

旅の構想、さつまいもプリン、イチジクのコンポート。

たぶん近いうちに県外へ旅行に行く。今の状況ならば、注意深く一人旅をする限りでは、いわゆる「感染リスク」は許容範囲だと判断した。もちろん自宅生活よりは高くなるけれど、人生で今ほど暇な時もしばらくは無いだろうし、これから涼しくなって人が増え、…

通り雨とグレープフルーツ・かき氷

書店で久しぶりに紙の本を買う。そして、焼津市まで行き「鯛焼きあおば」でかき氷を食べた。 せっかく「あおば」にまで足を伸ばしたのだからと、この店ならではのものを、ずいぶんと悩んで選ぶ。この店では、いつも悩んでいる気がする。 今日は「生グレープ…

凍った苺、削った苺

昼前から晴れ。静岡の山の方に(特に用事も無く)行ってみる。藁科川沿いを走りながら、そういえばと立ち寄ったのが「なかじま園 農園カフェ」。 昔は苺農家の直売所だった気がする。いつの間にか、かき氷とパフェで行列のできる店になっていた。 幸いなこと…

転入手続き/シネ・ギャラリー会員登録/ピーチ・メルバ

転入手続き 引っ越したので、住民票の移動その他の手続きをしてきた。特にマイナンバーカード関連の窓口が混雑していた。ただ混雑していただけでなく、4人の担当者のうち2人が、それぞれ「問い合わせのふりをして持論を語り続けるおじさんorおじいさん」にか…

メロンと観光案内冊子とマスク

ハネデューメロンを買った。 アベノマスク、国策マスクを友人からいただいた。 そして、宮崎県川南町から、甲斐みのりさん監修の観光案内冊子が届いた。

カラマンダリン大福

午前中は役所手続きなどで終わった。といっても、退職した会社からの書類が無いと進まないことばかり。市役所は人こそ少ないけれども、ちょっとした揉め事が発生しているカウンターが多い気がした。皆、何かに困っているのだろう。そして市役所の側も、即座…

讃岐うどん屋の中華麺と、スイートスプリング。そして宮脇書店。

讃岐うどん屋のつけ麺 製麺所が経営(あるいは併設)している讃岐うどん店では、中華麺や蕎麦(すごく太い)を扱っているところがある。そういう製造直売環境ではなくても、お客さんの要望に応えるために、うどん以外の麺が選べる店はあちこちにある。このあ…

夜のおやつをミカンに

夜のおやつをミカンに変えてみた。 スナック菓子の類は滅多に買わないが、クラッカーやチョコレートは常備している。基本的には休日のお楽しみだが、平日の寝る前や夜ふかし中に何か食べたくなるときにも少しずつ口にしている。稀に、あるいは頻繁に、1袋を…

観音寺で食べたもの、餡餅うどんとケーキの盛り合わせ。

香川県の観音寺市に行った。通過することは何度かあったけれど、目的地としたのは3年と数ヶ月ぶり。あの時は瀬戸内国際芸術祭2016のために四国を訪れていた。観音寺の駅前に少しイベント展示があっただけで、主な目的地は「餡入り餅が入ったうどん」だった。…

ベーコンとチーズの焼きりんご

今日のお昼ごはん。 麦ごはん 焼売 小松菜のおひたし(焼売の下) かぼちゃ蜂蜜煮 リンゴとラムレーズンのシナモン煮 蓮根の塩きんぴら ゴーヤーの柚子胡椒和え リンゴが安い季節になった。ちなみに梨も安い。 自分の生活感でいえば、リンゴは食材で、梨は果…

模様替えとかき氷

昨日に引き続いて今日も遠出はしなかった。 部屋から出ずに「家のこと」をやっていたら1日が終わってしまった。ずっと手を付けずにいた部屋の模様替え、小改良(棚板を増やす、引き出しの中身を入れ替える)をして、合間にお茶を飲み、静岡や三重の友人知人…

凍ってしまったヨーグルト

こんばんは。タマネギを刻んでから作る煮込み・スープ系の料理は最終的にカレーに行き着いてしまう、そんな食生活をしています。 今日は実家から貰ってきたレトルトカレー*1を加えて、ニンジンとタマネギのトマトスープをカレーに仕立てました。ちょうどカレ…

素敵な仏生山のサンドイッチ

お昼にちょっと素敵なものを食べてきた。 高松市の郊外、仏生山にある「天満屋サンド」というお店の、サンドイッチ・ランチ。いつか行こうと思っていて、今日のお腹がサンドイッチを求めていたので、自転車に乗って行ってきた。 座っているだけで気持ちが良…

紅茶豚とクワイと不知火

豚ひれ肉の紅茶煮 菜の花のお浸し クワイの旨煮 雑穀ごはん 揚げたサツマイモ 紅茶で煮た豚、人生で初めて納得のいく出来映えだった。ただし理由はわからない。記憶頼りで雑に作ったら、美味しくできた。美味しさよりも、「紅茶を使う」ことが結果に反映され…

コーヒーとナイフと文旦と。

生産性の高いことは一切しない、のんびりとした休日でした。仕事で名刺を交換した人が勧めてくれたカフェに行ってコーヒーを飲んだ以外は、ホームセンターで買い物をしたくらい。 この辺りでは、コーヒーをこういう保温性のポットにいれて提供する店が多いで…

ボロニアソーセージあるいはボローニャソーセージ

今日のお弁当。 麦ごはん 焼いたソーセージ ニンジンサラダ(ナッツ入り) サヤインゲンとほうれん草、それぞれ茹でただけ サツマイモとリンゴの煮物 ソーセージは、いわゆるボロニアソーセージという奴だと思う。家からいちばん近いスーパーマーケットで、…

ガラパゴス旅行記 グアヤキル観光

ガラパゴス諸島に渡る前に、グアヤキル市を観光する。飛行機の便の都合もあるし、機中泊の連続した身体を休めるためでもある(と想像している)。 実に興味深い街だった。日本人のガイドさんが付いてくれて説明してくれたからこそわかる面白さ。 書くと長く…

かき氷「いちごチーズケーキグラノーラ」

かき氷はさっぱりしているものが好きだ。宇治金時は苦味とお茶の味が好きだから食べるが、基本は酸味と冷たさが楽しめれば満足。甘味は控えめで良い。練乳やアイスクリームで甘みやミルク感を足そうとは思わない。「いちごミルク」ではなくわざわざ「いちご…

駅前探索

午前中は茶道部。今日は稽古もなく、ただスケジュール調整のみ。 昼過ぎからは仕事の下見がてら、静岡駅の南口近辺を探検した。狭い範囲に飲み屋が多いエリアから、住宅と雑居ビルが混ざったなんともいえないエリアへとひたすら歩く。仕事とはいえ「仕事の合…

桃のパフェとコーヒーと、そしてペンギンと。

前職での同僚、今は友人である人とコーヒーを飲んできた。まあ、例によって相談事があって話を聞いたわけだが*1、せっかくなので美味しいものをと、清水区のPappusまで足を延ばしたわけだ。良いお店だから紹介したかった(そして威張りたかった)という都合…

仕事をさぼって映画『ブリグズビー ・ベア 』を観てきた。

仕事を半日休んで、映画ブリグズビー・ベアを鑑賞。観て良かった。今年いちばんの作品かもしれない。

冷凍フルーツをぶら下げて

問答無用で好きなもの、があまり無い人間だと自己評価している。しいて言えば「旅上手な外国人旅行者」に出会うと真似したくなるくらいに心に残ってしまう。 多くはラフな格好で、大きなかばんを背負って、1人か2人で公共交通機関を使った旅をしている。でも…

辛いのと甘いのと

かき氷を食べに焼津市へ。お気に入りのお店、「あおば」に行く。 今日はグレープフルーツ・かき氷を注文した。さっぱりしていて実に美味しい。ほぼ昼食の時刻に(昼食前に)訪れたのは、混雑を避けるため。冷たいものを食べるために炎天下で待つのは本当に馬…

メロン・タルト

行く先々で当てが外れて、消極的な選択としての「キャトルエピス」清水店へと立ち寄ることに。 この店、ケーキは間違いなく美味しい(見た目も素晴らしい)うえに店内も素敵なのだが、どうにも飲み物が好みに合わない。いや、コーヒーはケーキに合う味で、他…

静岡市葵区のピーチメルバ #孤独のグルメ #孤独の甘党紳士 #ピーチメルバ

※「孤独のグルメ」風に書いてみます。 「2日連続の会議はさすがに疲れる。なんだか甘いものを入れたい気分になっちゃったぞ」 「しかしこの鷹匠という街、なんだか不思議だ。どうして住宅と雑居ビルが混在してるんだ」「雑多な店があちこちにあるけれどよく…

ダークチェリーのタルトと稲光

先ほどから雷がごろごろばりばりとうるさい。どかーん、と大きな音もする。光と音の間隔からして、市内の山にでも落ちているのかもしれない。苦手な人ならばたまらなく嫌な状況だろう。僕は日常生活において、雷を怖いとは思わない。停電は迷惑で、もちろん…

ひとりで梅を煮る夜と、語彙が壊滅的な先輩との仕事と。

晩ご飯のあとに青梅を煮てみた。 砂糖少なめ、フランス土産の黒っぽい酢が隠し味。こういうものを少しでいいから作っておくと、数日間は幸せになれる。そのまま食べるというわけでなくて、いつものヨーグルトに合わせる程度の小さな応用で自分を褒めたくなる…

パフェの休日

今日を一言で説明すると、「苺パフェを食べた日」となる。 パフェの発想と組み立て: 食感・甘味・風味のバランスのとり方から盛り方まで 作り方のコツとテクニック 作者: 藤田統三 出版社/メーカー: 誠文堂新光社 発売日: 2017/05/10 メディア: 単行本 この…