外食

寒露・沼津市 戸田造船郷土資料博物館・駿河湾深海生物館・プリンパフェ

寒露 いきなり寒い。朝から雨が降っていて、街の人達はちぐはぐな服装をしている。通気性の良いスポーティーなTシャツの上にウインドブレーカーとか、薄いカットソーに厚手のカーディガンとか。たぶん急な温度変化のために、そのへんにある服を引っ張り出し…

人間はトンカツの前では正直になるのだから

父親とトンカツを食べてきた。他の家族は旅行中。父も僕も料理はするけれど、なんとなく外出で済ませてしまおうという話になった。 お店は近所。とはいえ家族で頻繁に利用する店でもない。ただ、改装したとか、昼に食べたとかボヤが出たとか、家での話題には…

鷹匠でモンブラン

新静岡駅に行ったついでに、同じ鷹匠にあるケーキカフェ(珈琲店)の笠井珈琲店で早めのおやつを食べてきた。 秋といえば栗、栗といえばモンブラン。この店のモンブランは、栗部分の味付けは控えめ。砂糖よりもラム酒と栗の風味が楽しめるようになっている。…

映画『はりぼて』を観た/アンアン・ピザハウス

やけに前評判の良いノンフィクション映画「はりぼて」を観た。 確かに、抜群におもしろかった。実際にあった、富山市の連鎖汚職事件を取材していたテレビ局が映像を繋げたもの。だから登場人物も、普通の人達。市議なんて、そのへんにいる「ちょっと威張って…

映画「TENET」と富士宮やきそばの話

疫病による自粛のために使えないままだった映画の無料券を使いに、静岡県東部のシネコンに行ってきた。無料券自体は四国暮らしの時に手に入れたもの。届いた翌日から、全ての映画館が閉館となってしまった。使用期限は何度も伸びたが、たぶん今月末が本当に…

旅の記録:和歌山県で食べたもの

先日の和歌山旅行で食べたものについて。といっても記録がほとんど残っていない。写真を撮らなかったのだ。 元より「観光地のおいしいもの」の店は混む。一人旅で長く待つのは苦痛でしかない。食べ物に関しては「地元のものを食べる」を原則としたうえで、動…

旅の構想、さつまいもプリン、イチジクのコンポート。

たぶん近いうちに県外へ旅行に行く。今の状況ならば、注意深く一人旅をする限りでは、いわゆる「感染リスク」は許容範囲だと判断した。もちろん自宅生活よりは高くなるけれど、人生で今ほど暇な時もしばらくは無いだろうし、これから涼しくなって人が増え、…

靴、つけ麺、かき氷。

新しく靴をおろした。気に入って履き続けた靴がそろそろ古びてきて、ちょうど同じものが割引されていたので買っておいたのだった。もう同じ品は製造されていないようなので、貴重な品ではある。かといって、ネットオークションに出るような品でもない。そも…

おいしい誕生日

あらゆるSNSと画像保存サービスが、今日が誕生日であること、そして昨年やその前に何をしていたのかを通知してくれる。なので、否応なく歳をとった事を実感させられる。 記録によると、僕はこの10年ほど、必ずどこかに出かけていたようだ。自宅で静かに、あ…

肉のない焼きそばでも幸せ ─ 静岡市葵区巴町の『松竹』 ─

所用で静岡市へ行く。中心街は少しだけ滞在、その周辺を自転車で走る。なにしろ暑いので、持参したペットボトル2本が無くなる前に拠点*1へ戻る。帰宅してから、静岡市は昨日今日と日本一の気温(37℃)だったと知る。静岡市とその周辺の人間からすると、最高…

静岡でカツカレーといえばジャイアン

静岡の街を自転車で通過する際に、突然カツカレーを食べたくなった。そういう時が、稀にある。稀ではあるが、強い想いであり無視できない。 こんやもカレーだら―静岡県のカレー事情 作者:静岡新聞社,静岡新聞= メディア: 単行本 ちょうど良い具合に、カツカ…

今日のおやつと、先日の天丼。

いま、おそろしく眠い。先ほどまで来客対応をしていた。対応、というのはつまり実家に用事があった親戚と、近所のコメダ珈琲で会ってきたのだった。家族がいま「免疫が落ちていて、新型肺炎なんてもってのほか」な状態なので、可能な限り人に会わないことに…

ほうれん草とひき肉のカレーと、ナンと、チキンティッカと、熱いチャイ。

いろいろなことがあった日曜日。静岡県の中部および西部で、パソコンやスマホやWebサイトのサポート的なことに呼ばれた。それぞれ難しい仕事ではないけれど、車を降りて歩く時に限って豪雨だったのは閉口した。車の運転中は晴れ間さえ見えていたのに、外に出…

静岡県の西のほうでキューバサンドとタコスを食べた

静岡県でも西の端、浜名湖周辺に行ってきた。 スズキ(自動車会社)の「スズキ歴史館」と、水産海洋技術研究所の体験学習施設「ウオット」と、航空自衛隊のPR施設である「浜松広報館」。どれも無料または安い入場料で楽しめる場所、かつ平日は人も少ない。こ…

実家スパイスカレー

実家暮らしだが、普通に自炊はしている。家族が留守の時に料理をするのは当然だが、元より「手の空いた人間がキッチンに立つ」習慣がある家なのだ。 今日はなんとなく、スパイスカレーを作った。でも親の好みもあるから、いくぶんマイルドに仕上げる。具体的…

四国には無いお店

パソコン関係の相談事をフォローするために、サイゼリヤで知人と会ってきた。そういえば四国に住んでいる時には一度も行かなかった。というか、四国には無いチェーン店だった*1。 特に行きたいと熱望することもなかったけれど、行けば見どころが多い店だ。僕…

桃のババロアとコーヒー2種

新静岡駅の近くまで行ったので、笠井珈琲店に寄ってみた。久しぶりの晴れ間、とはいえ到着した時には小雨が降り始めていた。 お昼ごはんの時間だったせいか、いつになく空いている。カウンター席を独占してのんびりした時間を過ごすことができた。 今日は桃…

イチジクとクリームチーズ

のんびり過ごしていたら、一週間が経ってしまった実家暮らし。何をするにも急ぐ気にはならない。ようやく疲れがとれたので、来週がんばる。週末は休む。 さて今日は、静岡市葵区鷹匠にある「Allee Restaurant」でお昼を食べてきた。土日の混雑を避け、かつ明…

四国最後の夜に 「しるの店 おふくろ」

昼過ぎに引越し業者さんが来て、ベッドも洗濯機も冷蔵庫も持っていった。今、部屋はがらんどうである。電気もインターネット回線も来ているから、エアーベッドと折りたたみ椅子とノートパソコンを広げて、妙に広くなった部屋で最後の晩を過ごしている。 なに…

県庁とコーヒーゼリー

市役所で、転出の手続きをしてきた。ついでに香川県庁の展望台にも行ってみる。 旧棟のほうが有名な香川県庁だが、増築部分もしっかり調和していると思う。最近ようやく展望フロアが開放されたが、平日の昼間だからか、自分以外はお客さんもいない。静かな環…

四谷シモン人形館 淡翁荘

坂出市にある「四谷シモン人形館 淡翁荘」が再開したので、行ってみた。四谷シモン氏の人形は「自分の好きな様々なジャンルに食い込んでくるけれど、それ自体は趣味というほど好きではない」のだが、県内で実物が見られるのなら行くしかない。僕の住む高松市…

もつそば焼きとは

昨夜、部屋の片付け中にメモを見つけた。住所と地図と店名が書いてある。すっかり忘れていたが、前の勤め先で教わった「香川のおすすめ飲食店」の一つだった。 教えてくれた人は、こう言っていた。 香川県の名物は讃岐うどんだけではない いわゆる「粉もの」…

長野のおやき

夕食はきちんと作ったのだが、食べる気分にならない。昼に前の仕事で関わった人(というか元社長)に呼ばれて、外で食事をしてきたのだ。それでお腹がなかなか減らない。 ちなみに昼食はハンバーグ定食(ハンバーグ、サラダ、ロールパン、味噌汁)。この人は…

元祖わかめうどん

一昨日の日記に書いたように、四国からいずれ離れることにした。となると、心残りは減らしておきたい。でも、今の状況で行ける場所はとても少ない。動物園や水族館が閉まっていること、県境をまたいだ移動は自粛していることが、自分の選択肢を狭めている。C…

炭水化物2種(讃岐うどん・わらび餅)

讃岐うどん 郵便局に行ったついでに少し寄り道をする。晴れた日は自転車での移動距離を増やして、少しでも運動量を稼いでいる。 遅めの昼食を、前に寄っておいしかった「ふるかわ」で食べた。ちょうど、小さな請負仕事を3つほど片付けたので、そのささやか…

四国なのにゴーゴーカレー

所用で高松市の中心街へ行く。久しぶりに書店「ルヌガンガ」に顔を出す。ずいぶん自分の事ばかり話してしまった気がする。ちなみに、書いたかった本はまだ入荷していなかった。予約のみ行う。 猫を棄てる 父親について語るとき 作者:村上 春樹 発売日: 2020/…

善通寺とか役所とか台所とか。

善通寺の熊岡菓子店 来月から寮暮らしをしながらの研修が続く。おそらく辛い日々となるだろう。おやつが欲しくなるかもしれない。それも、そのへんのコンビニやスーパーマーケットでは手に入らない、特別で素敵なおやつが。 地元菓子 (とんぼの本) 作者:若菜…

さっぱりした鶏の天ぷらとビオランテ。

ずいぶん暖かくなったので、久しぶりに自転車散策。高松市の海岸線、大きな造船所や工場がある埋立地を走ってみた。風はまだ寒いが楽しい。 遅めの朝ごはんは、地元の人に教えてもらった讃岐うどんの店「あさひ」で。ここはいつも昼時に混んでいる。 推薦す…

肉ぶっかけうどんと麻婆白菜

お昼ごはんは知り合いとの会食。会食というか、たまたま街で会うことになって「うどんでも食べへんか?」という事になっただけ。讃岐うどんの場合、15分で食事が終わってしまう*1。会話なんてする暇は無い。 いつも行列ができている有名店「綿谷」で、看板メ…

讃岐うどん屋の中華麺と、スイートスプリング。そして宮脇書店。

讃岐うどん屋のつけ麺 製麺所が経営(あるいは併設)している讃岐うどん店では、中華麺や蕎麦(すごく太い)を扱っているところがある。そういう製造直売環境ではなくても、お客さんの要望に応えるために、うどん以外の麺が選べる店はあちこちにある。このあ…