進栄楼の和風ラーメン:焼津市

今日は志太地区の焼津市・藤枝市方面へ行っていた。主に焼津市の南部、昔は大井川町と呼ばれていたあたりだ。近くに自衛隊の訓練基地があって、広い田畑と倉庫や工場が見える。海沿いには松並木が続き、静岡県中部には珍しく広々した土地だ。 国道まで行けば…

おきゅうと・マンディ

いつもより早めに帰宅できた。帰路に立ち寄ったスーパーマーケットで、「おきゅうと」を発見。ずいぶん大きなものが190円だった。 海藻の食文化 (ベルソーブックス 14) 作者:今田 節子 成山堂書店 Amazon 「おきゅうと」は大好物だ。基本的に静岡県では食べ…

大好きな場所へ:東海大学海洋科学博物館

所用にて静岡市清水区へ滞在中。昼前に2時間ほど空き時間ができたので、昼休憩を兼ねて「東海大学海洋科学博物館」へ行ってきた。というか、それを目論んで予約をして、今日の行動計画を立てていた。 東海大学海洋科学博物館、いわゆる「三保の水族館」は大…

コーヒーとコーヒーゼリーパフェ:増田珈琲

僕はパフェが好きだ。コーヒーゼリーも大好きだ。 そして今日は、コーヒーゼリーパフェに出会った。最高だった。素敵な焙煎所のおいしいコーヒーと共に味わうコーヒーゼリーパフェは、それだけで今日を良い休日に仕立ててくれた。そのことについて書いていく…

空豆を焼く

夕方までは平穏。日が暮れてから多忙という、あまりない一日を過ごしている。 こういう日に限って、夕食は手間がかかる。父が家庭菜園から空豆を収穫した。空豆はできるだけ早く食べなければならない。冷蔵庫には、できれば今日には食べてしまいたい料理がた…

パンガシウスのフィレ

数年前からスーパーマーケットで見かけるようになった魚「パンガシウス」を、大量に入手した。冷凍魚を扱う問屋さんから格安で分けてもらったのだ。 大量といっても切り身(フィレ)が8枚。でも、2人暮らしの我が家では、食べ切るのが大変な量なので、やはり…

焼菓子すなめり寒い雨

朝から雨。家でやる事がたくさんあったので、基本的に自室で過ごした。午後に少しだけ雨が小降りになった時に、買い物に出かける。 友人が出店するマルシェ的なイベント(雨なので空いていた)で焼菓子を購入し、スーパーマーケットで夕食の材料を買う。書店…

くじら探し

所用にて早朝より伊豆半島へ行っていた。伊豆半島といっても西伊豆の付け根のあたり、内浦や三津といったあたり。静岡県東部の沼津市の端にあたる。つい先月に閉園となった「あわしまマリンパーク」や、今も絶賛営業中の「伊豆・三津シーパラダイス」がある…

カキフライは終わりました

先ほど帰宅した。今日は父と焼津市へ行っていた。夕方に父が「カキフライを食べたい」と言い出したのだ。 カキフライなんてどこでも食べられる。家で揚げるのは面倒だけれど、スーパーに行けば惣菜コーナーで売っている。幹線道路沿いにある大きなとんかつ屋…

カタクチイワシからオイルサーディンへ

昨日、アロエの棘(葉)で傷ついた腕は、一晩経ったら概ね治ったようだ。まだ痛痒いが、腫れはひいたようだ。昨日は腕を曲げるのも億劫だったのだから、ずいぶんな回復具合である。しかし、明日以降もアロエの藪に手を突っ込む機会はありそうなので、警戒は…

沼津市芹沢光治良記念館

今日もまた所用により沼津市へ行っていた。伊豆半島の付け根のあたり、沼津港よりいくぶん南に下ったあたりだ。 先日も行った牛伏山や御用邸記念公園がある。特に観光地として整備されているわけではないけれど、落ち着いていて散策するには良いところ。仕事…

アルゴンキン店とは

所用により早朝から静岡県東部の街、沼津市へ行っていた。夕方早くには自由の身となったため、海を眺めてぼんやりする時間がとれた。 せっかくなのでコーヒーを飲もうとGoogle Mapsを開くと、不思議な店名が表示されている。「アルゴンキン店」。変わった名…

黒はんぺんにワレカラを

いちど書いた日記が公開時に消えたので、今日の日記はこれでおしまい。わりと長い日記だったのに。まったくもう。 しかし、特筆すべき点がほとんど無い日ではあった*1。トラブルといえば、黒はんぺんに謎の甲殻類が混じっていたくらいか。 我が家のある地域…

西伊豆(寄り道無し)

所用で静岡県の東部、伊豆半島まで行っていた。目的地は西伊豆の内浦のあたり。風光明媚で、普通は行楽で行く場所だ。 しかし今日は、現地で自由になる時間は全く無かった。伊豆半島らしい場所など1つも立ち寄れていない。休憩時間に風景を眺めることさえ、…

寒い雨の日・鰯の干物

いきなり寒くなった。半日は休み、そして残りは自宅作業のため、パソコンの前で過ごした。すっかり運動不足である。 夕食にはイワシの干物を焼いた。父が港町の焼津市まで足を伸ばし、有名店で買ったものだという。その店では「干物は軽く洗ってから焼いてく…

初乗りは沼津市へ

久しぶりに自転車で長距離を走った。静岡の中部から東部まで、往路は4時間近くかかった。走行距離は60km程度だろうか。 目的地は沼津市。特にこれといった目的は無いのだが、この冬のうちに行っておきたい街だったのだ。実際に沼津に到着してみると、正月休…

2024年 元旦

昨年も寝正月と書いた気がするが、今年は輪をかけて寝正月だった。朝にほんのひとくち日本酒を飲んで、ちょっと糖分多めの食事(お節料理)をとっただけで、がくんと眠くなってしまう。どうせやることもないからと、安心して寝てしまった。 そんなわけで午前…

西伊豆は暖かい

所用にて朝から静岡県の東部、伊豆半島の付け根のあたりに行っていた。 西浦や淡島や三津といったあたり。市町村合併で沼津市になったけれど、自分の感覚では全く沼津市ではない。ややこしいので、あの辺りは全て「西伊豆」で理解している。 それはともかく…

へそまがり:冬の鰻

今日は休暇日。父がかねてから行きたいと言っていた鰻屋に行ってきた。 藤枝市の「まるはん へそまがり」は、鰻屋としては、かなり変わっている。今は完全予約制。昔は予約こそ不要だったものの、ずいぶんと待たされた。そして当時は空調が無く、夏場は渡さ…

トンビにチーズナンを攫われた日

これは今日の富士山。三保半島の飛行場近くで撮影。風は強いが、暖かくて良い天気だった。 大阪の生活史 (単行本 --) 筑摩書房 Amazon 発端 数ヶ月前に、海浜公園でチーズナンを食べている高校生に遭遇した。インド料理屋からテイクアウェイしたチーズナン2…

エスパルスドリームプラザに2回行った

諸事情あって、清水区の商業施設「エスパルスドリームプラザ」へ行ってきた。ほぼ駐車場を借りただけだったが*1、少しだけ新館に立ち寄ることができた。少し前にお披露目があった新館は、ファストファッションの店やスターバックスコーヒーなどが入るだけの…

浜岡砂丘 Hamaoka Sand Dune

所用にて御前崎市や掛川市へと行っていた。午後に暇な時間ができたので、休憩がてら浜岡の砂丘に立ち寄った。おそらく子供の頃と成人直後に行っているので、今回が人生3回目の訪問だ。 昔に比べてスケールが小さくなったような気がする。侵食が進んだのか砂…

碧南海浜水族館

昨日に行った碧南海浜水族館について書く。すばらしい場所だった。 愛知県碧南市の沿岸部、埋立地と引込線と工場ばかりの土地にある臨海公園。その一角にある、こぢんまりとした水族館だ。科学館やビオトープも併設していて、おそらくは地域の子供達のための…

プリンとコーヒーとサンマ(6匹)

プリンとコーヒーとアイスコーヒー 所用で、新静岡駅近くへ行っていた。平日の静岡市街は久しぶり。せっかくなので、笠井珈琲店でおやつを食べてきた。 今日はプリンを注文した。とても大きくて*1、とてもおいしい。角がぴしりと立っているのがすばらしい。…

相良城跡と牧之原市史料館

仕事で菊川市や牧之原市に行っていた。先週と同じ、相良の港町で昼休憩を取った。 そして先週行って気に入ったインド料理屋「ゼイビアのカレー」で、ナンとカレーのセットを食べた。とてもうまい。いわゆる「何を食べてもうまい店」なのだろう。 maps.app.go…

シジミの砂出し

朝に時間の余裕がある時は、食材の買い出しを仕事前に済ませてしまう。車なら10分もかからない近所のスーパーマーケットに行き、数日分の食料品を買って、帰宅して冷蔵庫に詰めたら、あらためて家を出る。特に不足のものを定期定期に補充するのには便利だ。…

晴れたり降ったり

台風通過ということでそれなりの緊張感があった朝。しかし(幸いなことに)静岡県中部地方においては、雨が降っても通り雨、どちらかといえば良く晴れた過ごしやすい日だった。風は強かったし、駿河湾の波は大きかった。海沿いの道では塩味の風でメガネが曇…

三浦半島への旅 4 新江の島水族館

暑いし疲れたけれど、概ね順調な一日だった。父が近所から白瓜を4個も貰ってきた。白瓜なんて一度にたくさん食べる野菜ではないし、料理法も多くは知らない。検索しても、浅漬けの次に奈良漬けが勧められるくらいで、そして忙しい日常で奈良漬けなんて作って…

三浦半島への旅 03 金沢動物園

今日も暑かった。朝一番に訪問した先で、総務の方から生湯葉を使った和菓子をいただいた。とてもありがたいのだが、この熱に弱そうな生菓子が一日の行動を縛ることになる。駐車場に車と共に置いていたら、すぐに傷んでしまうだろう。一人で全てを食べるのも…

浜松の夜と、葉山の夜

今は静岡県の西の端あたりにいる。今日は仕事のトラブルで、突発的な出張となった。先ほどまでドタバタと働いていた。静岡県西部ならば、静岡県の真ん中あたりに住む自分ならば問題なく帰宅できる距離なのだが、時刻は遅いし、明日も早い。往復の手間とコス…

t_ka:diaryは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。