焼菓子

バターナッツのケーク・サレ

どこに行っても人混みがすごいし、暑い。明日は休みなので、今日頑張って出かける理由がない。 そんなわけで、一日の大半を自宅でのんびり過ごしていた。体力維持のため夕方に海岸沿いを走った以外は、特に外出もしていない。 そういう日だから、書くべきこ…

差し入れ、LINE、ホットビスケット。

今日も夕方に病院へ行ってきた。家族の入院に関する追加説明と、書類への捺印と、頼まれた品の届けもの。なにしろ直接会うことも病室に行くこともできないから、情報のやりとりに苦労している。要は入院した家族は老いていて、LINEの操作があまり得意ではな…

溢れる鯛焼き抹茶餡

天気が良いのは今日までだから、ということで近場を自転車散策してきた。海まで言って波を眺め、山の輪郭に沿ってのんびり走り、川沿いを伝って自宅に戻る。結果として疲労した。明日以降、筋肉痛が来る予感。 ヘンな物さし2。 作者:小松 未歩 発売日: 2006/…

マラコフトルテとコーヒーとアイスコーヒー

今日のおやつを以下に記す。 ブレンドコーヒー(ミルク抜き) 注文の際に「ミルク不要」と宣言することで、コーヒーの量が少し多くなる、らしい。とはいえ、大抵は追加で注いでくれるので、それほど重要な選択ではない。僕はこの店のコーヒーにミルクは要ら…

清水区草薙 『Art Book Shop りぶらりお』でコーヒーを飲む

良い店を見つけた。というか教えてもらったので行ってきた。 友人から「君におすすめのお店」と言われていた。遠方の知人と話した時にも「気になるお店」と話題になった。だから今日は行けて良かった。 全国 旅をしてでも行きたい街の本屋さん 作者:荒井宏明…

初夏のスコーンを食べに

ほぼ自宅作業。トラブル続きでわりと大変。これではいけない、と買い出しのついでに気分転換を図る。明日から雨続きの予報なので、少し自転車にも乗っておきたい。というわけで、バイパスで藤枝市の山間部まで行って、自転車で山里を探検してきた。タヌキも…

CAFE COCO(静岡市清水区 巴川の近く)

静岡市の清水区、新清水駅の近くに用事があった。ついでに近所を散策。最近なぜか縁がある地域。まだ幼稚園児だった頃には祖父母に連れられてこの辺りを歩いた記憶がある。清水銀座商店街や駅前銀座が賑わっていた時代の話。繁華街というのだろう、飲食店や…

アカエイ・鯛焼き・幸福茶

連休が終わって数日間は暇なのに、気の利いたお店は閉まっているし、そもそも街は感染防止のために行きづらいので、結局は地元(田舎)で過ごした。 アカエイ 自転車で海に行き、そのまま川沿いを上流に向け走る。もう汽水というより淡水だろう、という辺り…

くったりの火曜日

ようやっと“親戚関係”の作業が完了した。いわゆる「終活ノート」も残されていて、素人の自分でも手続きや片付けができたから良かったものの、それでも親族が全て県外に住んでいて(親戚とはいえ)他人の自分が手をつけるのは面倒極まりない。いや、身近な人…

BAKE STUDIO by Bikiniに行ってみた

静岡市の浅間通り、You Me and Cookies Bikiniといえば僕のお気に入りの店だ。かつてカフェだった頃から通っていて、クッキーと焼き菓子とケーキのお店になった今も、何か良いことがあると必ず行く。本当に良いお店だ*1。 おとなりに銀河(2) (アフタヌー…

ワルプルギスの金曜日・魔女の節句

ゴールデンウィークが始まった。しかも今日はプレミアム・フライデー。さらにワルプルギスの夜である。 小さい魔女 (新しい世界の童話シリーズ) 作者:オトフリート・プロイスラー 発売日: 1965/07/26 メディア: 単行本 あまり知られていないが、近代魔女信仰…

知らない天井

帰宅してから少し落ち着くと、かなり猛烈な眠気に襲われる。春だからか。 だいたい30分くらいのタイマーをセットして寝ることにしている。 今日はこの昼寝において、目を覚ました時に、完全に自分の状況を忘れていた。自分が今どこで、どういう理由で寝て起…

晦日

黄砂は昨日ほど強くならない、と天気予報では言っていたけれど、なんだか街全体が暗くて見通しが悪くて重苦しい感じ。雲が多くて日照が少なく、昨日に比べて黄砂が目立っていたのかもしれない。 年度末ではあるが仕事は大して変わらないし、私生活もほとんど…

元祖マルタマのタンナファクルー

今日のおやつはタンナファクルー。知人が沖縄食材店で買ってきたと、1袋くれたのだった。 沖縄の伝統菓子はどれも好物。タンナファクルーは黒砂糖と小麦粉と卵とベーキングパウダーで作る素朴な焼き菓子。もそもそとしっとりのバランスがおもしろい。 どの店…

たいやきフライデー

大変な金曜日だった。仕事がぜんぜん捗らない。気分が乗らない。なので、頭の中で映画「シン・エヴァンゲリオン*1」を再生しながら手だけを動かしたのだが、そういうことをするとさらに捗らないのだった。 しかし自然現象である時間の流れは人為とは関係なく…

25℃の2月と、2つのケーキと。

家のことでドタバタしているだけで1日が終わってしまった。予定していた事の7割は、数日後の祝日に持ち越しとなる。 東京の子 (角川書店単行本) 作者:藤井 太洋 発売日: 2019/02/08 メディア: Kindle版 それはそれとして、今日のおやつはすばらしかった。お…

チョコレートとスコーンとパンデピスとコーヒー

おやつを藤枝市の焼き菓子店「テンテンカシテン」で食べた。サイクリングの寄り道、そして昨日までの頑張りに対しての自分からのご褒美。 今日の日記はこれでおしまい。いささか短いので、食べたものを書いておく。甘いもの数種類のプレートがバレンタイン仕…

行きも帰りも向かい風

最近は通勤に自転車を使っている。駐車場を借りる手間やお金、そして通勤時間を考えると、自転車のほうが手っ取り早い。運動にもなるし、寄り道ができない昨今の情勢では道路を走るだけでも気分転換になる。 それほど長い距離ではない。坂は少しある。交差点…

ひとりサントノレ

今日のおやつはボクゥボクゥ(藤枝市)のサントノレとカフェオレ。日本だと冬場によく見かけるのは、湿度に弱いからだろうか。 かりかりさくさくした焼き菓子がおいしい店だから、シュークリームを飴で固めたようなこのフランス菓子も、もちろん良い感じ。 …

献血の失敗について

午後、予約をして静岡の献血ルームに行ってきた。結論から書くと、献血はできなかった。 原因は血管の細さと位置。健康診断の採血の時にも、血管が見つからないので時間がかかってしまう。最近は手の甲などから採ることが多い。 献血の場合は、左右の腕の肘…

迎春はガレット・デ・ロワ

おやつは藤枝市のケーキ店「ボクゥボクゥ」のガレット・デ・ロワ。新年なので新年らしいものを。ひとりカフェはじめ、である。 この店には、一人サイズのガレット・デ・ロワがある。食べきることができて、気軽に楽しめるのは実にありがたい。しかも香ばしい…

酒を買ったら餅がついてきた

日本酒や鰹節などの「正月のちょっと贅沢なもの」を買いに出かけた。例年通りなら両親の恒例行事なのだが、今年は体調その他の事情で僕が代わりに行く。 自分としては慣れない品ばかりではあるが、行き先は街の酒屋など、ごく当たり前の場所ばかり。 今年は…

冬至にガトーバスク

こりゃあ心身が駄目になるぜ、という出来事が朝から連続した。こりゃあ大変だ、ということで新静岡駅の近くに行ったついでに、強引に時間を作って「笠井珈琲店」へ寄ることに。本来、こんな使い方をする店ではない。もっとリラックスした時間と状況で楽しみ…

非常事態にはたいやきが必要

昨日に続いてビジネスホテル暮らし。家族の持病と体調のことを考えて、昨日まで多くの人と接触していた自分は距離を取るのが安全と判断した。思った以上に厄介なのが、この新型コロナウイルス禍。これで自分や家族が発病や感染でもしたら、どんなに面倒にな…

リコール65分

車にリコールの連絡があった。大した問題ではない。万が一の非常時に、低確率でちょっとした不便があるよ、といった程度。ハイブリッド・システムの制御プログラムをアップデートするだけだという。 夕方に空いた時間を作って行ってきた。アップデートに60分…

インフルエンザの予防には

インフルエンザの予防接種をしたところ、微熱が出た。注射した周辺は腫れているし、変なぶつぶつはできるし、喉だって熱っぽい。しかし「接種後の注意」に書かれている「今日と明日に起こりうること」なので、仕方がない。 慌てず騒がず、安静に過ごすしかな…

藤枝市「シラハタ製菓」の黄金まんじゅう

今日もいろいろ大変だった。お風呂には入ったし、後は寝るだけ。だけど身体は満身創痍。 昨日に続いての大掃除により、既に筋肉痛の兆候が出ている。明日はもっと酷いだろう。そして埃っぽい場所での作業により、鼻風邪と喘息、なぜか肘の裏側に発疹と、さま…

シナモンティー事件

安い紅茶にシナモンを振った味が好き。手元にはリプトンイエローラベルよりも安い、怪しいティーパックがある。これにシナモンを入れたらすてきではないか。そう考えて、たっぷり淹れた紅茶に、シナモンパウダーを振り入れた。 シナモンは少しだけぱらぱらと…

根菜のおやきがおいしかった

今日も知人のお店のお手伝い。手伝いは昼過ぎからなので、まずは腹ごしらえ。静岡市の郊外、城北公園近くのお店*1でおやきを食べた。マルシェなどの屋外イベントで何度か買った記憶がある店。 今日は根菜のおやきと、栗のおやきを食べた。 特に根菜のものが…

胡椒白菜/ナッツの焼きタルト

晩ごはんは胡椒白菜を作ってみた。白菜をたくさん貰ったので、しばらくは食べ続けることになる。たぶん鍋の頻度が増えるだろう。だから自分が料理して自分用に食べるときは、別の料理方法にする。 今日は胡椒味の炒めものにした。胡椒を強めに、肉の脂と塩味…