料理

沼津市の沼津餃子

寒くて冷たい、以外に書くことがないので、昨日食べた餃子について記す。とてもおいしい餃子だった。 沼津市には沼津餃子がある。ローカルフードとしては随分マイナーなものだ。地元の名店が発祥で、その暖簾分け、あるいは模倣した店で愛されている品といっ…

湖西市 全てバーガー

早朝から静岡県西部に行き仕事、気がついたら昼過ぎになっていた。 三ヶ日町も湖西市も、一人で訪れるのは人生初、せっかくの奥浜名湖も遠くから眺めるだけ。ならばせめて浜名湖周辺らしい昼ごはんを…と考えた。でも鰻料理店は高いし一人では入りづらい。そ…

里芋チューズデイ

できるだけ外出を控えて自宅作業…と言えども常に家にいるわけにはいかない。今日は車で県西部まで行ってきた。 帰宅して夕食を摂ってからは、ひたすら里芋を剥いていた。家庭菜園の作物を黙ってお裾分けする人が近所にいて、今日はベランダに大量の里芋が置…

ピェンローと父

夕食にピェンローを作った。妹尾河童氏のエッセイで紹介されていた中国風の鍋料理だ。実のところ中国には存在しないというあたり、妹尾氏らしくておもしろい。 自炊。何にしようか 作者:高山 なおみ 朝日新聞出版 Amazon 今日は白菜を大量消費するために、こ…

突然の蕎麦屋

昼まで自室でパソコン仕事をしていた。父が唐突に、蕎麦屋の蕎麦を食べたいという。普段は趣味で手打ち蕎麦をしているから、外食で蕎麦を食べることなんてめったに無い。せいぜい旅先で名物だったときに選ぶくらいだ。そもそも外食自体が少ない人でもある。 …

車を買いました

昨年末からカーディーラーを何店か回って情報収集をしていた。身体が不自由な親戚が車を更新するというので、車種の選定や見積もり、購入に係る手続きを手伝うことになったのだ。 その手伝い作業はまだ続いている。車椅子で乗り込める車を新調するのは、なか…

うまい鶏の店

父と隣の市に住む伯父の家に行ってきた。僕は送迎係なので、挨拶をするだけ。伯父は今でもお年玉を渡そうとする。お年玉は断って、お年賀の品などはいただいた。父達は伯父の家で、少しだけ酒を飲み軽く食事をする。我が家に残る、数少ない新年の親戚づきあ…

ぼんやり二日目/橙のマーマレード

遠出はせずに、ほぼ自宅で過ごした。動画配信サービスの映画を見たり、読書をしたり。それだけで一日が過ぎていく。 おせち料理は大好物だから毎食でも食べたいけれど、ほぼ佃煮みたいな品を食べ続けるのは身体に悪い。父だって飽きる。なので朝だけは雑煮と…

正月料理の準備にて

お正月に食べる料理を作っていたら、午後が終わってしまった。お節料理は一通り用意したが、きちんと作ったのは黒豆と紅白なます、それに煮しめ。黒豆は数日前からのんびり作っていたから、普段の作り置きと手間などほとんど変わらない。でも、年末の片付け…

白身魚のフライ定食・アブラナ科の花・他人の年賀状

人に呼ばれて静岡市の葵区へ行き、いくつか打ち合わせをして、ついでにパソコンやスマホの操作を教えてきた。パソコンのレクチャーに関しては、お礼に昼食を奢ってもらった。 というわけで、今日のお昼は定食屋さんの「白身魚のフライ定食」。この店は近海物…

クリスマスの売れ残り

夕食の食材を買いにスーパーマーケットへ行ったら、クリスマス関連商品の売れ残りが大量にあった。 骨付きのチキンレッグや唐揚げ、ソーセージとフライドポテトの盛り合わせといったファミリー向けから、鴨のパテやチーズのような大人向けパーティー食材まで…

シシャモのアヒージョ

父の知り合いから「ししゃも」を大量に貰った。高齢者同士の付き合いには「おすそわけ」が多くある。農産物を沢山収穫した、料理を作りすぎた、知人からたくさん貰って食べきれない…といった事情が多い。それだけならば田舎の”よくあること”だが、高齢者の場…

正統な「ほうとう」

山梨名物の「ほうとう」を土産にいただいた。山梨は隣県だが、なかなか食べる機会の無い麺であり料理。せっかくなので、山梨県民の知人にレシピを聞いて、きちんと作ってみる。 基本は袋に書かれている方法で間違いないのだが、注意すべき点は2つ。 麺は別の…

黒ビールを飲んでみた

外国の黒ビールをいただいた。父の知人が、物産展のようなイベントで買ってきたものだという。 父は酒を飲むが、僕は飲まない。飲酒の習慣が無いまま数十年を過ごしたら、すっかり弱くなってしまった。 この黒ビールは、バニラアイスにかけてみた。このため…

キーマカレーの日曜日

夕食にキーマカレーを作った。 キーマカレーなんて、どんな作り方でも成立する料理だけど、今回は「キーマカレーのルウ」を使ってみた。しかも箱に書いてある作り方通り。カレーのルウを使ったとしても、ここまで手順通りに作ったのは初めてかもしれない。 …

きちんとしたカキフライ定食

久しぶりに清水区の「かね田食堂」へ行ってきた。先日SNSで画像を見かけて、行きたいなあと思っていたところだった。なんと昨晩、伯父から声がかかったのだ。すごい偶然だ。 母の葬儀で十数年ぶりに再開した伯父は、父の兄である。相応に老いていて、先月か…

パーシモン・ジャムをつくる

今年は柿が豊作のようだ。どこに行っても安く売られている。我が家では父が沢山買ってくるうえに、近所の知り合いが食べきれないくらいに届けてくれる。 というわけで、毎朝とてもおいしくいただいている。不思議なもので、食べ続けていると大好きになってく…

大掃除とアカエイ

我が家の大掃除は秋に行う。ただし今年は家族が亡くなり、その後の片付けに忙殺されていて、きちんとした大掃除は出来ていなかった。 とはいえ、遺品の片付けなどを進めていれば、それなりに整理整頓も進むものだ。さらに、老人と中年の生活になって、身奇麗…

新しい卵焼き器と、新しい自転車と。

パソコン関係の頼まれごとを片付けながら、自転車の整備をしたり、料理をしたり、テレビ会議をしていたら、一日が終わってしまった。 そんな今日の朝食はフレンチトースト。買ったばかりの卵焼き器は焦げ付き防止のコーティングが凄まじい。まず卵液を卵焼き…

しっぽくうどん

雨上がり。11月にしては気温は高いが、強い風は冬を思わせる。ビル風に吹かれて濡れた落ち葉が飛んでいて、ちょっと不思議な光景を見ることができた。 ところで今夜は家族が外食するので、夕食は一人分。せっかくなので「しっぽくうどん」を作った。 かつて…

清水区で朝ラーメン

日の出より前に家を出て、清水区でお仕事。開放されたのが9:30過ぎ。あとは気楽な自宅作業。 そんな状況で、遅めの朝食をとることにした。ちょうど訪問先で教えてもらったラーメン屋さんが、信号の向こう側に見えた。朝から開いているラーメン屋さんで、何年…

コメダ珈琲店のカツサンド

年に3回ほど、コメダ珈琲の食事券が手に入る。近所の人が譲ってくれるのだ。理由は忘れたが、子供の頃から交流が続いている家なのだった。いつも忘れた頃に、家庭菜園で採れた野菜の袋と共に、コーヒーと食事それぞれ1回分の券が届く。ありがたいことである…

里芋と時間外窓口

食べきれない程の里芋を貰った。特に皮剥きが面倒なので、先ほどまとめて済ませた。明日は、里芋の炊き込みご飯だ*1。 おかずがいらない炊き込みごはん 作者:検見﨑 聡美 青春出版社 Amazon それはそうとして、今日は市内の大きな病院にも行ってきたのだった…

温麺を試す

宮城土産に温麺をいただいた。温麺と書いて「うんめん」と読む。 長さ10cmくらいの乾麺が束になっている。短くなってはいるが、少し太めの冷や麦くらいの小麦麺だから、茹でる時間は4分ほど。1束で100gあって、短いながらも一人前はしっかりとある。 短いと…

秋の探書会

静岡の街では「大道芸ワールドカップ」が始まった。今日は所用のため、街の端をかすめて通っただけだが、それでも盛り上がっているのがわかる。みんな、とても楽しそうだ。 とはいえ、やはり例のプロデューサーによる差別発言の影響は感じられた。急な変更を…

おでん・チャーハン・申請用紙

銀行や役所関係の手続きが、ひとまず完了した。まだ峠の1つか2つを超えただけではあるが、母が亡くなってから担ってきた諸々も、概ねゴールが見えてきた。実は勢いで、親戚の家の同様の書類手続きを請け負ってしまったのだが、そちらも恙無く終わりそう。 と…

オーブントースターで簡単。スパニッシュオムレツ!

書くべきことがない火曜日。仕事の合間に銀行や役所に行き手続きをして、夜には別の手続き書類を書いていた。同時進行で、亡くなった母に関する書類を整理するなど、とにかく"記入箇所が山ほどある書類"と戦う日だった。 仕方がないので、朝に作ったスパニッ…

勝手に味噌ラーメン

今日も家の用事や自分の用事、知り合いに頼まれた小さな仕事などに忙殺されて、今に至る。朝、昼食用にサンドイッチを作ったのに、昼に戻れなかった。それくらいにドタバタしていた。ひどい休日である。 というわけで、昼食は目についたラーメン屋さんで食べ…

栗を剥く・霊園に行く

冷凍しておいた生栗を剥いてみた。生のまま冷凍し、鬼皮だけ流水で解凍すると簡単に剥けると知った。試してみたら、本当にするりと皮だけ剥ける。もちろん最初の取っ掛かりになる切れ目を入れるのは楽ではないけれど、それは皮剥き用ナイフで何とかなる。 そ…

清水区役所とチキンビリヤニ

日が出る前に家を出て、清水区に行く。まずはお仕事。昼過ぎには片をつけて、残りの時間で家の用事を済ませていく。 その前にまずは昼食。せっかくだからと新清水駅横の「ミトラ」でビリヤニ・ランチを食べてきた。この辺りは先月の洪水で被害が大きかった地…

t_ka:diaryは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。