Cafe

ダークモカチップフラペチーノホイップクリーム増量

お手伝いのお礼に、スターバックスのギフトカードを貰った。いわゆる「何もしていないのに壊れた」というパソコンを、遠方から修繕したのだった。 スターバックス・コーヒーならばどこに行ってもあるし、コーヒーは日常的に飲んでいる。だから、こういう小さ…

黄桃のパフェ

家事や家族の介護・看護に関する諸々に追われた日。ただし、この数日は遠方への移動も多かったから、今日のように腰を据えて過ごせたことは身体には良かった。ブログに書くべきことが無いけれど、平穏だった日に文句を言ったら罰が当たるというもの。 パフェ…

食べて旅気分✈︎プティカランでアジア旅行の日!

静岡市葵区、城北公園からほど近い場所にある週末だけのお菓子屋さん「Atelier Petit*Calin」が、小さなイベントを開いていた。東南アジアの屋台料理をどっさり用意して待っているという。 今の自分に足りないものは「旅」である。特に、気ままに南国を歩き…

今日からロボットになります

打ち合わせと説明のためにファミリーレストランに行ってきた。先方が来るまでにコーヒーでも飲もうと、少し早めに到着したところ、客は僕ひとりだった。 休日の午前中には客は少ないのかもしれない。少ない店員たちがのんびりと準備をしていて、普段のファミ…

カレー屋 HARVEST

介護会館的な公共施設でセミナーを受けてきた。午前中に全て終わり、昼前には自由の身。 ちょうど近くに行ってみたいカレー屋さんがあったので、お昼に立ち寄ることにした。 静岡市葵区の緑町や上足洗のあたりにある「HARVEST」というお店。店は小さく、そし…

小さなパフェ

家族の入院に関する諸々のために、役所や病院を行き来しているだけで午前中が終わってしまった。お昼ごはんをカロリーメイトで済ませるくらいに忙しかった。 夕方、少し余裕ができたので、運転中に見つけたファミリーレストラン「COCO'S」で一休み。COCO'Sな…

玄米茶のルリジューズ

久しぶりの、雨の心配が無い日曜日。布製のかばん、厚い布地のズボンなどをまとめて洗った。 かばんは、めったに使わないものを古いスーツケースに詰めて、倉庫に放り込んであったもの。なんとなく埃っぽいというか黴臭いというか、古いものの匂いがしていた…

三重県の菰野町

かつて三重県の四日市市に住んでいたことがある。今でも友人知人が多い土地だ。特に、菰野町のカフェ「Snug」はお気に入りで、西日本に向かうときには必ず立ち寄りたい場所だ。 というわけで、一昨日に岐阜の養老天命反転地に行った後は、わざわざ三重県まで…

5本の団子を焼いたこと

今日もまた親の入院の関係で病院へ。そして引き続き(主に心が)疲弊した。こういう時こそ頑張って遊ばなければ、疲弊どころでは済まなくなってしまう。気分が乗らないなんて理由で外に出るのを止めてしまう贅沢は、かつて心を病んだ人間には許されない。困…

紅茶のパフェ:Pappus

うがーと叫びたい酷い出来事に遭遇した。心の中で、うがーと叫びながら対処をした結果、僕のストレス以外は原状復帰できた。 そんな状態で静岡市の北街道を東進、このままではいけないと全身がコーヒーを欲していた。 上手い具合に焼き菓子とケーキの店「Pap…

映画「ハッチング 孵化」

www.youtube.com 夕方に病院へ。今日は入院している家族に着替え等を渡す日。洗濯物や本の受け渡しはできるが、入院患者のいる棟へ入ることはできない。 行くだけでそれなりに忙しいのだが、合間の時間に映画を観てきた。今日の映画は「ハッチング 孵化」。 …

サンドイッチとクッキーの型とワルプルギスの夜

今夜はワルプルギスの夜。でも僕には関係のないイベントである。なにしろ魔女ではないから。それに先ほどから雨も降りはじめた。 ところで今日は、Bikiniの古道具市の日。静岡市葵区、浅間通り商店街の焼き菓子店Bikini。路地裏のお店に移転するため、不要に…

センチメンタルなチーズケーキ。

静岡市葵区、浅間通り商店街にあるBikiniに行ってきた。今は焼き菓子とケーキのお店。かつてこの店はカフェだった。 それこそ開店直後から入り浸っていた、お気に入りのお店。今でもカフェ好きなのは、この店の影響が大きい。お店の人達にもずいぶんとお世話…

清水区の黒いカレー:そわか

所用にて静岡市清水区へ。遅めの昼食に食べたカレーが、とてもおいしかった。時間と場所の都合で、とりあえず入った店だったのに、大当たり。 店の名前は「ソワカ」あるいは「そわか」*1。静岡では珍しいモーニングがある喫茶店でもあり、朝から開いているの…

浜松餃子やバナナのタルト

浜松餃子 静岡市の「福みつ」で餃子を食べてきた。理由は、餃子を山ほど食べたかったから。ちょうど、餃子15個分の現金が(諸事情あって)手に入った点も忘れてはならない。先週から色々とばたばたしていたので、一息ついて”がつん”としたものを食べたかった…

今日選ぶべきだったチョコレートタルト

家の手伝いで県内を駆けずり回っていたら日曜日が終わりそう。これはまずい、とケーキを食べることにした。 ちょうど藤枝市にいたので、最近またお気に入りの「ボクゥボクゥ」へ飛び込む。運良く、お客さんがいないタイミングだった。 今日はコーヒーとチョ…

タルトタタンとカヌレ

家族・親戚カテゴリにて嬉しいことが発生したので、個人的なお祝いとしてケーキとコーヒーを楽しんできた。でかけた先は、久しぶりのボクゥボクゥ。今日は疲弊していて外出するつもりは無かったのだが、だからこその気分転換でもある。 この店のタルト・タタ…

映画「ブラックボックス:音声分析捜査」

「ブラックボックス:音声分析捜査」を見た。大変に面白いサスペンスでスリラー。しかしこの映画は魅力を説明し難い。 予告編の通りの緊迫した雰囲気が延々と続くため、人によっては疲れてしまうかもしれない。周波数とかノイズといった技術の要素、あるいは…

読書喫茶 「電気読書座」

昨日に引き続き、葵区の日吉町近辺へ行くことになった。用事を済ませた後に、気になっていたお店「電気読書座」へ行ってみた。 静岡では珍しい読書喫茶。読書喫茶のルールは「おしゃべり禁止」である。だから店はとても静か。1人席も多く、本は読まずにただ…

喫茶店「あんせむ」のチョコレートパフェ

所用で静岡市の海側へ行った帰りに、大谷川(放水路)の水門近くに見つけた喫茶店で一休みした。 「あんせむ」という店名。植え込みこそ荒れているけれど、かわいらしい建物が目を引く。小さくて赤いドアは(たぶん)飾りなのだが、すごく良いと思う。平成か昭…

ガレット・デ・ロワとラム肉パン

今日のおやつはガレット・デ・ロワ。藤枝市のボクゥボクゥで一人用のものを購入。本来はカットしたものを食べる季節菓子ではあるが、一人でまるごと食べられるサイズのものがあるのは本当にありがたい。カットに比べてパイ部分が多いことも嬉しい。もちろん…

手紙とパフェと

自室では捗らない作業がある。僕の場合は、手紙の返事と、手続き書類の作成、郵便物の準備。読書は寝ながらでも楽しめるけれども、長く読むには外のほうがいい。 自室の机は十分に広い。元はダイニングテーブルだったものを、パソコン用兼工作用に使っていて…

藤枝市の「ル・ポティロン」

藤枝市のケーキとカフェのお店、ル・ポティロンへ行ってきた。年末の慌ただしい時間の合間の、コーヒー休憩。もちろんケーキも食べた。 JR藤枝駅から歩いてすぐの距離、県立武道館の裏手にあるケーキ屋さん。奥にテーブル席がいくつかあって、紅茶やコーヒー…

クリスマスイブだから

静岡市の南部へ用事があって、ついでに登呂遺跡周辺を散策してきた。登呂遺跡の敷地内にある芹沢銈介美術館*1に行ってみようと足を伸ばしたところ、先週くらいから1月前半までは休館という。メンテナンスや展示入れ替えのため、少し長めの休館をすると書かれ…

ピスタチオクリームとベリーのタルト

静岡駅近くの紅茶専門店「MARIATHANK」で午後のおやつを食べてきた。冬至とは関係無い。どちらかといえばクリスマスが近い。色合い的にクリスマス。味はおいしい。そういうタルトを食べたのだった。 ピスタチオとベリーのタルト。紅茶はハウスブレンドの、た…

テンテンカシテン・イチジクのコンポート

なんだかとても久しぶりに感じるテンテンカシテン。いつの間にか冬メニューになっていた。 goo.gl コーヒーはブラジルブレンド。甘いものは、迷いに迷ってイチジクのコンポート。しっかり赤ワインが効いている。煮くずれていないのにとろりと柔らか、これに…

熱海といえばハンバーガーやカツカレー。

今日は友人と自転車に乗ってきた。清水区の三保半島を半周ほど。風は冷たいが、それでも手袋も要らないくらい。暖かい日だった。 さて、先日の熱海旅行について書く。旅の目的は美術館やアートイベントだった。朝夕の食事はホテルで食べたので、自分で選んだ…

冬のスコーン・テンテンカシテン

今日のおやつは、藤枝市のテンテンカシテンで。おいしいスコーンを食べた。ざくざくした全粒粉のスコーンは小ぶりでも満足感がある。イチジクのジャムと柚子のカードがたっぷり付いてきた。カードといっても乳製品(バター)ではなくて、植物油を使っているの…

シラスのアラビアータ

今日の美味しかった昼ごはん。久しぶりのALLEE RESTAURANTで友人と食事。今日はシラスのアラビアータを選んでみた。 シンプルなトマトと赤唐辛子のスパゲティに、地物のシラスが入っている。それだけなのにとびきりおいしいのはプロの技。同じようなものは自…

ドーナツと月食

甘すぎるドーナツはだんだん食べられなくなって、彼らに近づいたけど…と古い歌にあるが、たしかに歳をとるとドーナツもたくさん食べることができなくなる。数(量)だけでなく、食べたいと思う機会も減る。 坂本真綾 歌詞集「刺繍」 作者:坂本 真綾 KADOKAWA…

t_ka:diaryは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。