Cafe

今日のおやつと、先日の天丼。

いま、おそろしく眠い。先ほどまで来客対応をしていた。対応、というのはつまり実家に用事があった親戚と、近所のコメダ珈琲で会ってきたのだった。家族がいま「免疫が落ちていて、新型肺炎なんてもってのほか」な状態なので、可能な限り人に会わないことに…

しあわせな焼き菓子おやつ

清水区のPappusに行ってみた。ここしばらく天気の事ばかり書いている。今日はようやく晴れて、自転車に乗ることもできる空模様。それでもぱらっと小雨が降る時もあるので油断はできない。しかし気温は程々、風も弱くて、夏としては過ごしやすい。Pappusにも…

静岡県の西のほうでキューバサンドとタコスを食べた

静岡県でも西の端、浜名湖周辺に行ってきた。 スズキ(自動車会社)の「スズキ歴史館」と、水産海洋技術研究所の体験学習施設「ウオット」と、航空自衛隊のPR施設である「浜松広報館」。どれも無料または安い入場料で楽しめる場所、かつ平日は人も少ない。こ…

凍った苺、削った苺

昼前から晴れ。静岡の山の方に(特に用事も無く)行ってみる。藁科川沿いを走りながら、そういえばと立ち寄ったのが「なかじま園 農園カフェ」。 昔は苺農家の直売所だった気がする。いつの間にか、かき氷とパフェで行列のできる店になっていた。 幸いなこと…

ダブルチーズケーキと、苺とカシスのタルト

まだまだ続く、かつての行きつけの店への再訪。今日は小梳神社近くの「MARIATHANK」に行ってきた。 静岡の街中で紅茶とケーキならここ、という個人的定番の店だから、椅子に座るだけでほっとする。まだ昼過ぎでお客さんの少ない時刻だった。一応、常連なので…

桃のババロアとコーヒー2種

新静岡駅の近くまで行ったので、笠井珈琲店に寄ってみた。久しぶりの晴れ間、とはいえ到着した時には小雨が降り始めていた。 お昼ごはんの時間だったせいか、いつになく空いている。カウンター席を独占してのんびりした時間を過ごすことができた。 今日は桃…

雨雲の切れ間に宇治金時を

ようやく雨が止んだ。雨雲レーダーの予想によれば、昼間の数時間だけ雲が消える。また夕方から雨になる。 というわけで、各種の役所手続きから買い物まで済ませてきた。 おやつは宇治金時の気分。 今年最初の宇治金時は、焼津の「あおば」で食べた。これを食…

冷たいチャイは久しぶり

今日もまた、「静岡のお気に入り」のために外出した。ちょうど雨雲の切れ目、昼前の数時間を狙って静岡市の「ATELIER PETIT CALIN」へ。 ここは週末にしか開店しないタイプのお店。久しぶりのオープンということもあって、お客さんの行列ができていた。とい…

イチジクとクリームチーズ

のんびり過ごしていたら、一週間が経ってしまった実家暮らし。何をするにも急ぐ気にはならない。ようやく疲れがとれたので、来週がんばる。週末は休む。 さて今日は、静岡市葵区鷹匠にある「Allee Restaurant」でお昼を食べてきた。土日の混雑を避け、かつ明…

夏のチョコレートケーキ

久しぶりの晴れ。車で清水港に行き、散歩をして船を見る。港の散歩といえば高松港によく行っていたけれど、駿河湾と瀬戸内海、コンテナ埠頭とフェリー発着場では、まるで雰囲気が違う。歩くぶんには、高松のほうが楽しい。とはいえ、コンテナと産業用車両を…

転入手続き/シネ・ギャラリー会員登録/ピーチ・メルバ

転入手続き 引っ越したので、住民票の移動その他の手続きをしてきた。特にマイナンバーカード関連の窓口が混雑していた。ただ混雑していただけでなく、4人の担当者のうち2人が、それぞれ「問い合わせのふりをして持論を語り続けるおじさんorおじいさん」にか…

さよなら四国、またいつか

先ほど、実家に到着した。 午前中にはアパートの鍵を返した。最後まで掃除や片付けをしていたせいか、管理会社の担当者曰く、部屋の状態は「完璧以上」とのこと。規定により行われるハウスクリーニングやエアコン掃除の代金だけ敷金で払えば良いらしい。家賃…

県庁とコーヒーゼリー

市役所で、転出の手続きをしてきた。ついでに香川県庁の展望台にも行ってみる。 旧棟のほうが有名な香川県庁だが、増築部分もしっかり調和していると思う。最近ようやく展望フロアが開放されたが、平日の昼間だからか、自分以外はお客さんもいない。静かな環…

なんとかPayの現金化

午後は隣町のケーキカフェ目指しサイクリングをした。そして、自転車で1時間弱ほど走ったところで財布を忘れたことに気がついた。ナビにも使うのでスマートフォンは必ず持っている。財布とスマホ、両方を忘れることは無い。かばんを頻繁に変えるので、財布を…

喫茶 城の眼

美術館と喫茶店に行った。美術館の特別展については、特に書かない。香川市美術館の「絵本原画展 ニャー」。 つまらなくはなかったし、好きな作家の原画も見ることができた。でもまあ、雑誌で「猫の絵本特集」やムックで十分な感じがして、最後まで冷静なま…

外出とロールケーキ

大都市では非常事態宣言がされた。四国は今のところ、そこまでのぴりぴりした雰囲気は無い。いささか無防備に過ぎるのではないかと思えるくらいに、呑気な人が目立つ。なんとなく、マスクさえしていれば万事オーケーな感じが伝わってくる。 そんな中、色々と…

11個のおにぎりと、ケーキとコーヒーとSF小説。

朝からきちんと元気に家事をこなした。もちろん月曜日からはじまる寮暮らしのための準備ばかり。 ご飯を合計で6合炊き、大半を冷凍おにぎりにした。じゃこ天、ごぼう、ねぎ、人参などを濃いめの「けんちん汁」風に煮て、これも冷凍にする。取り分けて少し薄…

iMacは動いた。しかし私はコメダ珈琲に行くことになる。

色々がんばってiMacは起動するようになった。まだ調子は悪いが、いちおう使える。仕事関係以外の知人が皆無な生活をしていると、こういう時にとても困る。Macに詳しいSEさんが県内にいたなあ、と連絡をとってみたら「三豊市にいる。今から行こうか?」と返信…

松山 おいしかったもの

松山市への旅が終わった翌日。まだiMacは起動しない。自分でできることを色々と試したが駄目だった。あと1手はありそうだが、今日は無理。明日またがんばる。 そんなわけで、遠出もしないで読書ばかりしている日だった。メインのパソコンが使えないから、仕…

8分でできるコーヒープリンと、もう少し時間がかかる今日のお弁当。

今日のおやつはコーヒープリン。 たまご、豆乳、砂糖、インスタントコーヒーを用意して、混ぜて濾して1分の加熱を終えたところで7分。その後に30分ほど保温調理*1をして、粗熱を取ったら冷やして、食べる前には自作ラムレーズンのシロップ*2を垂らして完成。…

あけおめことよろ願います

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 遠方から帰省して過ごす元旦というのは、驚くほど暇だ。住んでいるわけではないから、できる事は限られている。手伝う家事もそれほど無いし、お店は閉まっているし、そもそも買い物の必要が無…

ありがとうの2019年

いやあ大変な1年だった。紅白歌合戦を眺めつつ、今年を思い返し、自分の人生にびっくりしている。 昨年の転職と四国への引っ越しまでが世界大戦レベルの大混乱だった。今年はようやく落ちつくかと思っていたら、会社を辞める(というか職場が解散する)事に…

マフィンと干し柿とシュトーレン

マフィン 知り合いからのおすそ分け。昼食兼おやつ。 抹茶生地に栗がいくつか。栗はたぶん、天津甘栗。和風の洋菓子は自分では積極的に選ばないが、そのぶん美味しいものに出会えると嬉しくなってしまう。 屋島の焼き菓子専門店「Bonbonniere」の品。好きな…

明日は平成の日

普通の日曜日、普通の休日。 手袋を買いに外出した以外は、ほとんどアパートで過ごした。やることは沢山あるが、まるで進まず。図書館で借りた本*1と、Amazonの電子書籍を交互に読んでいるだけで時間がどんどん過ぎていく。 外は雨、そして寒い。昼間で10℃以…

観音寺で食べたもの、餡餅うどんとケーキの盛り合わせ。

香川県の観音寺市に行った。通過することは何度かあったけれど、目的地としたのは3年と数ヶ月ぶり。あの時は瀬戸内国際芸術祭2016のために四国を訪れていた。観音寺の駅前に少しイベント展示があっただけで、主な目的地は「餡入り餅が入ったうどん」だった。…

メディアンラインの先に ─徳島市日帰り探訪─

朝、ふと思い立って、徳島の動物園に行くことにした。目覚めてカーテンを開けたら、完全な動物園日和だったのだ*1。 動物園・水族館で働く人たち (しごと場見学!) 作者: 高岡昌江 出版社/メーカー: ぺりかん社 発売日: 2013/03/29 メディア: 単行本(ソフト…

1年前のゾウガメ・コーヒー

帰宅してから冷蔵庫の掃除をした。冷凍庫の奥から、昨年に行ったガラパゴス諸島で買ったコーヒー豆が出てきたので淹れてみたところ、予想外に美味しい。 ガラパゴス諸島(エクアドル)は、南米ラテン文化の土地。だからコーヒーは深煎り。エスプレッソマシン…

高松市仏生山の「ごはんとお茶 Nöra」

振替休日。たっぷり寝て、家事をして、それからお昼ごはんを食べに出かけた。 今日の目的地は仏生山温泉から徒歩数分のところにある小さなお店「Nöra」。11時過ぎに行ったら予約のお客さんで満席、13時を予約するくらいに人気。 確かに美味しい。ランチメニ…

大道芸ワールドカップ in SHIZUOKA 2019

帰省して実家に滞在中。静岡市の中心街で開催されている大道芸ワールドカップに行ってきた。天気も良くてなかなかの賑わい。 今年はガイドブックも買わず、行きあたりばったりでの参加。となると、街を歩いていて偶然始まる大道芸を見るという流れになる。 …

瀬戸内国際芸術祭2019 秋期 ─小豆島日帰り放浪─ 疲労編

瀬戸内国際芸術祭2019の秋期もあと僅か。ずっと行きたかった小豆島にようやく行けた。 9時のフェリーに乗り、17時後半に四国へ戻ってきた。スマートフォンのバッテリーは4割消費、出費は5000円未満、ペットボトルのお茶を2本飲んだ。暑さ寒さは程々で、天気…