昨日の夜は本を売った 「ブックカフェ ソロー」

静岡でお世話になっていたお茶の先生は言っていた。お菓子は皿に移して食べろ、と。 袋から食べて良いのはポップコーンとポテトチップスだけ、コーヒーやお茶のときにはスナック菓子であっても器に入れる。これは"たしなみ”だけではなくて、1回に食べる量を…

ほぼ空白の日。

びっくりするくらいに運動不足の日だった。 昨晩はどういうわけかまるで眠れなくて、明け方まで起きていた。その後、昼前まで寝てしまった。 そこからもう駄目な感じだった。食事はきちんと作って食べているけれど、あとはAmazonの動画配信サービスで映画を…

新型コロナウイルス対策フェア・アカエイのスープ

昼間は寒く、夜はそれほどでもない。昨晩に降った雨で地面が濡れていて、自転車での外出ができなかった。知人宅に届け物をして、ついでに図書館へ寄った以外は、ほとんど家で過ごしていた。 Twitterなどで話題になっていた「トイレットペーパーの買い占め」…

讃岐うどん屋の中華麺と、スイートスプリング。そして宮脇書店。

讃岐うどん屋のつけ麺 製麺所が経営(あるいは併設)している讃岐うどん店では、中華麺や蕎麦(すごく太い)を扱っているところがある。そういう製造直売環境ではなくても、お客さんの要望に応えるために、うどん以外の麺が選べる店はあちこちにある。このあ…

桃太郎のプライド

今日のお昼ごはんは、こんな感じ。 五穀米ごはん 割干し大根の漬物 魚ナゲット 壬生菜のおひたし 「魚ナゲット」は「ととなげっと」と読む。地元スーパーのお惣菜コーナーで安売りしていた。魚介練り製品に衣をつけて揚げたもの、だと思う。西日本では、練り…

本を売り手袋を買う

午後から休暇の日。夕方から本の片付けをした。今回はかなり思い切って紙の本を処分する。実家に1年近く保管していた書籍がダンボール数箱分あって、1年放置して特に不都合無かったので、もう手放す事にしたのだ。 街の古本屋で売るものと、BOOKOFFで売るも…

ルールだからルール

2日間で法令と実務を学んでテストして、合格ならば「修了証」が貰える、そんな講習の最終日。最終日に「ここは覚えておいて欲しい(テストに出るかもしれないよー)」と復習の時間があって、それさえ押さえておけばまず合格する、関連団体と安全ナントカ協会の…

椅子の高さとインテリ具合

脚が5つあってキャスターが付いていて、肘掛けはある時とない時があって、背もたれが多少は動かせる事務仕事用の椅子。あれは高さを簡単に調整できる。最近はガススプリング式がほとんど。 オフィスコム オフィスチェア 事務椅子 布張り 肘なし 幅530×奥行57…

シンパシーとワンダーの間

まったくもう、と帰宅してからぷりぷり怒っている。 とある映画の試写会に行ってきた。試写会といってもネットで申し込んでシネコンで観て帰宅してフォームに感想を書くだけの、予約サイトのユーザー向け無料サービスみたいなイベント。僕がその感想フォーム…

昨日と今日のお弁当

昨日のお弁当はこんな感じ。 蕎麦ごはん 竹輪の磯辺揚げ 割干し大根の醤油漬 白菜のゆかり和え わさび菜のおひたし サツマイモのレモン煮 いささかタンパク質が足りない。緑黄色野菜も足りない。彩りにも欠ける。しかしチクワの天ぷらがあれば僕はご機嫌であ…

黒はんぺんのお弁当と、夜の古本カフェ「ソロー」。

静岡で買った黒はんぺんを煮浸しにした。日持ちがしない練り製品のなかでも、茹でただけの黒はんぺんの足は早い。お弁当にするにはもう少し濃い目に煮たほうが安全だったかもしれない。生姜醤油で甘辛く煮付けてもイワシの風味は活きるだろう。 静岡県産 黒…

瀬戸内アートブックフェア2019

JR高松駅のすぐ近く、玉藻公園(高松城跡)で開催中のブックイベント、瀬戸内アートブックフェアに行ってみた。 午後のおやつの時間を過ぎた時刻、混雑とまではいかないがずいぶんと賑わっていた。島巡りから帰ってきた瀬戸内国際芸術祭のお客さんも多いよう…

昨日と今日のお弁当と昨日のおやつ

地元パン手帖 作者: 甲斐みのり 出版社/メーカー: グラフィック社 発売日: 2016/02/05 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (3件) を見る 昨日のお弁当 雑穀ごはん 大根の煮物 鶏ハム キュウリと生姜とスダチのサラダ かぼちゃとサラミの…

バスク風チーズケーキと自転車のボトルケージ(鳥っぽい)

バスク風チーズケーキ 昼までは家事。その後、高松市のアーケード街を散策。お気に入りの書店「ルヌガンガ」でd&department Store のガイドブック「d&travel Kagawa」を購入。 このガイドブックはアイデア出しのワークショップに参加した。だから思い入れも…

読書と映画が趣味です

連休の使い方が下手になっている。雨だと思って昼前まで寝ていたら、きちんと晴れた。午後に買い物に外出した以外は、多少の家事をした程度。昨晩は寝る前に思いついて工作を始めて、夜遅くまで起きていた。そのエリア(部屋の一角が“散らかしても良いエリア…

台風と結膜炎

明日から台風ということで、朝から風は強いし午後には雨も降ってきて、街も田舎も慌ただしい感じ。 僕は役所手続きや買い物、それから図書館と書店に行っただけで疲れ果ててしまった。疲労というよりも、穏やかな体調不良といった感じがする。まるで夜更かし…

かき氷と台所仕事と。

昨年に静岡から香川へ引っ越した時に、趣味の道具や書籍、大きな工具など、生活必需品ではない荷物は実家に残してきた。今回の帰省では、それらの回収も目的のひとつとなっている。 もちろん四国での生活を充実させるための作業ではあるが*1、実家のものを減…

かき氷と図書館のはじまり

かき氷 夏に入ってはじめてのかき氷。「畦家」という小さなお店。農作物を作り育てるだけでなく商品にまで仕立てている面白いところ。だから甘みは米麹等をできるだけ使っているようだ。お弁当やランチでも人気らしい。 かき氷は「麹いちご」などがあったが、い…

映画「アメリカンアニマルズ」

明け方に雨は止み、昼には道路も乾いた。 というわけで自転車に乗って街まで行く。今日は高松市街にあるミニシアター「ソレイユ2」で映画『アメリカンアニマルズ』を観た。 大変に面白かった。ドキュメンタリー仕立てと言えばいいのか、実際にあった強盗事件を…

Twitterに向かない思想とアメブロの空気

Twitterとフェミニズムは相性が悪い。 そして、2019年7月時点での日本語Twitter世界は、数年間のアメブロと似ている。つまり、日本の古き空気、ヤンキーの感性が強まっている。そんなことを、知人と会って感じた。

つけめん、みたらしだんご、ガラパゴスTシャツ。

つけめん 前に仕事でお世話になった方から連絡があった。「近くまで来た、海老つけ麺を一緒に食べよう」とのメッセージ。急いで支度をして、お店で待ち合わせて「海老つけ麺」を食べて、解散する。 この人の連絡はいつも明瞭だ。先日は「炒飯と餃子を食べに…

映画「海獣の子供」と、餅入りうどん

実は五十嵐大介氏の漫画は苦手だ。好きな作品はあるし*1、新作が出たら読む。でも、あの「ナチュラル&スピリチュアルSF」な雰囲気にはどうにも馴染めない。科学と自然回帰を上手い具合に超常現象と混ぜてはいるものの、どうにも「南の島でヒッピーっぽい生…

実在したオカルト部

先日の豊島・直島で壊れてしまったカメラをようやく修理できた。自分の技術でなんとかなる部分で助かった。買い換えも覚悟していた*1ので、なんだか得をした気分。 ご冗談でしょう,ファインマンさん 上 (岩波現代文庫) 作者: R.P.ファインマン,大貫昌子 …

魚の絵を描けますか

大きな事件があると、容疑者の人となりが暴かれる。SNSでの書き込み、趣味やコレクション、交友関係や子供の頃の発言まで、あっという間に公開されてしまう。正直、とても悪趣味で無意味な行為だと思っている。 そういう報道は、容疑者が犯人と決まり、かつ…

高知県来訪 県立牧野植物園

先ほどから体調が悪い。といっても深刻さとは程遠い、単なる食べ過ぎである。いただきものの大福餅が美味しくて、3つ食べてしまった。血糖値が急に上がったのか、まるで強いお酒を飲んだように身体が熱い。そしてだるい。ごく稀にこういう事がある。満腹過ぎ…

d&departmentのワークショップ

午前中は二度寝と家事、午後はワークショップに参加してきた。 static.d-department.com 街の素敵なホステル*1、kincoが会場の、d&department主催のイベント。 www.google.com 香川県のガイドブックを作る、その為のアイデア出しを皆で行う。参加者は40人程…

月曜日のお休み

昨日までの休日出勤の代休として、今日は休日とした。寝て起きてわかったのだが、やはり疲れている。しかし加齢の為か、延々と寝続けることもできないし、いつもより多く寝ても体力が戻ることもない。身体を動かすのが億劫で、のろのろと朝食の準備や洗濯干…

「魚ばあさんの食堂おくどさん」と、疲労回復の方策について。

今日も休日出勤。屋外でのイベントのお手伝い。仕事自体はとても楽しい。普段は関われない優秀な人達と並んで立ち、ネット越しではない生身のお客さんと話すことができる。明るくて刺激的で、忙しくて面白い。 でも、平日から引き続いての2連勤はさすがに疲…

ぽえんぐ22分

先日、IKEAで買った椅子「ポエング」を組み立てた。 僕の住まいは1Kのアパート。部屋自体はそれなりに広い。それに、壁一面がクローゼットなので収納は十分で、大抵のものは詰め込める。さらに、ベッドとパソコン用のデスク(自作、大きい)以外に家具も無い…

夜のコーヒー ── 珈琲と本と音楽 半空 ──

仕事では色々あったけれど、今日はそんなことよりも本を読みたい日。10年ずっと愛読していたSF小説「天冥の標」がついに完結したのだ。 昨晩に電子書籍版を買ってあった。今日はKindle Paperwhiteを仕事かばんに入れて出かけた。 そして仕事の後に、家に帰ら…