月曜日は自宅籠もり

父は腰痛に、そして僕は鼻炎になってしまった。それぞれ原因はおおむね推測できる。自分は埃っぽいダンボール箱を整理したせいだ。 だから薬*1を飲んだら数時間は治まる。とはいえ、今日は大事をとって(父の看病も兼ねて)自宅仕事の日とした。 年末に買っ…

何日ぶりの雨だろう?

久しぶりの雨のせいか、のんびりとした休日になった。一日中降り続いている雨なんて半月ぶりかもしれない。 室温は20℃程度、湿度も50%と、エアコンや加湿器を必要としない。ちょうど家に籠もってやるべきこと*1が積み重なっていたので、それらを片付けた。 …

トヨタの営業所

諸事情あってトヨタの営業所に行ってきた。 地元では最も大きなカーディーラー。父が車を買った店ということで、僕も何度か訪れたことがある。 半導体不足などの影響で、車がほとんど無い。外には試乗車と売約済み車が1台ずつあった。ショールームには車が1…

富士スバルライン・富士吉田町 & 四畳半タイムマシンブルース

富士吉田 所用にて山梨県の富士吉田市へ行っていた。せっかくの他人のガソリン代(経費)と自分の時間を使うのだ、どこかに寄り道ができないかと目論んでいたのだが、忙しくてそれどころでは無かった。せめて静岡に帰る前に気の利いた店でコーヒーでも…と思…

2022年 シャンメリー会

先程まで、静岡の街にいた。今日の目的地は駅南の鉱泉会館地下1階大ホール。そう、今夜は静岡シャンメリー会の総会だった。 ここ数年は新型コロナの流行により、オンラインの開催だったシャンメリー会。モニター越しでも1年に数回しか会うことのないメンバー…

小さな鯛焼き

今日のおやつ 差し入れにいただいた鯛焼きが、とても小さかった。 隣に置いたのは、竹輪。昨今の物価高で竹輪もずいぶんと短くなった。なんとなく、太さ(肉厚)も減った気がする。 しかし、それに比べても、この鯛焼きは小さい。温泉饅頭くらいのサイズ感。…

映画「すずめの戸締まり」

映画「すずめの戸締まり」は、とんでもない作品だった。今も余韻で、ふわふわしている。 以下、感想。具体的なネタバレは無いはず。 www.youtube.com 頭から尻尾まで「天気の子」「君の名は。」の新海誠風味が全開。綺麗な映像と、よく動くキャラクターがす…

秋の探書会

静岡の街では「大道芸ワールドカップ」が始まった。今日は所用のため、街の端をかすめて通っただけだが、それでも盛り上がっているのがわかる。みんな、とても楽しそうだ。 とはいえ、やはり例のプロデューサーによる差別発言の影響は感じられた。急な変更を…

映画「ブレット・トレイン」

今夜は映画「ブレット・トレイン」を鑑賞してきた。この映画について知っていたことは、以下の4つだけ。 伊坂幸太郎の小説「マリアビートル」が原作 ブラッド・ピット主演 日本の新幹線が舞台だが、オールアメリカロケ トンチキな日本が山盛り 特に最後の「…

映画「ゆるキャン△劇場版」

今日も家族の大病に関する諸々に関わっていた。いろいろ大変。そして、ブログに書けることがない。 というわけで、少し前に見た映画「ゆるキャン△」について書く。 ずいぶん前に、漫画とアニメは見た。その頃の勤め先の社長が、この作品の大ファンだったのだ…

映画「ククルス・ドアンの島」

午後の空いた時間に、映画館へ行ってきた。今日観たのは「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」。 子供の頃に見たTVアニメ「機動戦士ガンダム」の1エピソード「ククルス・ドアンの島」を原案とした劇場版アニメ。20分の作品を2時間近くに伸ばすのだから…

今年の最初のかき氷

久しぶりに完全な休日。ここしばらくは何かしらの"家の用事"があった。親の入院や、親戚関係の手伝い、届け物など。今日は出来うる限りの気晴らしをするぞ!と意気込んでいたのだけれど、やっぱり上手くは行かなかった。とはいえ些細な"家の用事"はノーカウ…

電話は来ない。リクエストも受け付けてもらえない。

親の入院と検査の件で病院から連絡が来るはず…ということでスマホを気にしていたのだが、結局は何の連絡も無かった。 おそらくは検査結果について、そして今後の処置について説明があるはず。とはいえ、なにしろ忙しい総合病院である。いつも医師の空き時間…

「三体」を再読する

ひょんなことから「三体」を手に入れた。 www.youtube.com 「三体」は中国のSF小説。全3部作で、どれも世界中で話題になった。日本でもベストセラーリストに長く載っていたのを覚えている。 確かに、とても良いSF小説だった。第1部はAmazonの朗読サービス「A…

大きなカツカレー:ジャイアン

急な用事で静岡の中心街へ行く。少し早めだったが、昼食は外食で済ませることにした。 どこで何を食べようかと裏通りを歩いていたら、「カツカレーの店ジャイアン」に数人が並んでいた。シャッターは半開き、グーグル・マップでは閉店の表示になっているのに…

良性の耳のやつ

昨晩から、寝転がっているときに横を向くと、目が回るようになってしまった。回転軸は地面と垂直、右回転のときも左回転のときもある。子供の頃にふざけて自分で目を回す行動をした時とおなじくらいの"ぐるぐる感"が十数秒続く。 それ以外に不調は無いのだが…

読書喫茶 「電気読書座」

昨日に引き続き、葵区の日吉町近辺へ行くことになった。用事を済ませた後に、気になっていたお店「電気読書座」へ行ってみた。 静岡では珍しい読書喫茶。読書喫茶のルールは「おしゃべり禁止」である。だから店はとても静か。1人席も多く、本は読まずにただ…

待機の日

家族を病院に連れていく。友達の買い物に付き合う。眼鏡の調整をする。車の定期点検を済ませる。 いろんな待機時間が多い日だった。読書は捗った。しかしそれ以外の諸々が滞った。そんな金曜日。 保健所の「コロナ戦記」 TOKYO2020‐2021 (光文…

富士山ちきゅう黄金崎

午後に友人と三保半島へ。折りたたみ自転車の1台を貸して、のんびりとサイクリング。短時間だったし、ほとんど寄り道せずに灯台と富士山と海を眺めてきたけれど、とても快適。空気が乾燥しているのか、富士山が”ぱきっ”と鮮やかに見えた。伊豆半島の黄金崎も…

古本市・見ていないと動かない

古本市 静岡市葵区で開催中の古本市に行ってきた。年に何回か「鈴木邸」という古民家(?)で開催されるイベント。古本屋が数軒と、パンやケーキのお店、それにコーヒーやカレーの店も出店する。 小さな絵本と、古い観光本を買った。帰宅して我に返ってから、特…

Kindle Paper Whiteを初期化しちゃった

愛用しているAmazonの電子書籍リーダー、Kindle Paper Whiteを初期化してしまった。 朝のばたばたしている時間に急いで操作したのがまずかった。ふと、そういえば昨晩なんだか挙動が怪しかったなと思い出して、なんとなく設定メニューを辿った先にあった「再…

トミヤコーヒーの富屋珈琲店

富屋珈琲店 静岡県中部で業務用コーヒー問屋といえば、トミヤコーヒーだと思っている。特に古い喫茶店では、赤地にインディアン(インデアントミー)が描かれた看板をよく見かける。 今日は移動中の休憩に偶然、このトミヤコーヒーのフラッグシップ店(?)…

もう眠るしかない / スターバックス・コーヒーのプラスチックトレイ / 愛されなくても別に

明日は血液検査。今日の21時からは何も口にしてはならない、と注意書きにある。夜にお茶やコーヒーをちびちび飲むのが最近の楽しみだったが、これでは何もできない。 なので寝ます。おやすみなさい。 これは午前のおやつに食べたドーナツ、そしてコーヒー。…

びんぼうタブレット Amazon Fire HD8 のカバーを300円くらいで作る

先日のセールで購入した、Amazonの格安タブレット「Fire HD8」。とびきり安いが、なかなか便利なものである。 Fire HD 8 Plus タブレット スレート (8インチHDディスプレイ) 32GB Amazon Amazon しかし5000円程度*1の品に、数千円のカバーを付けるのもなんだ…

かき氷(生グレープフルーツ)とお日さま

今年度はじめてのかき氷を食べてきた。場所は焼津の「あおば」。冬場は鯛焼きが有名なお店だ。たぶん今週末からかき氷が再開されたのだろう。普段はお客の絶えない店ではあるけれど、今日は曇り空ということもあって、席を独り占めできた。 いろいろ迷って、…

スーパーカブの話

見た 遠方の知人から、アニメ「スーパーカブ」を勧められた。「君なら楽しめる」という。四国に住んでいたとき、知人のロードバイクを少し弄らせてもらった。だから自転車の親戚である原動機付自転車にも興味があると思ったのかもしれない。実際、大きなバイ…

強い雨とピスタチオ

朝から大雨。できるだけ家から出ないで、自宅作業を進めていたら、あっという間に夕方に。気分転換に外を車で走ってきた。 今はAmazonのリーディングサービスを利用している。ちょうど「三体 Ⅱ」が佳境に入ったところ。「三体」シリーズは一作目から朗読版で…

清水区草薙 『Art Book Shop りぶらりお』でコーヒーを飲む

良い店を見つけた。というか教えてもらったので行ってきた。 友人から「君におすすめのお店」と言われていた。遠方の知人と話した時にも「気になるお店」と話題になった。だから今日は行けて良かった。 全国 旅をしてでも行きたい街の本屋さん 作者:荒井宏明…

プペル見ました:カエルのケーキ

えんとつ町のプペル youtu.be 映画「えんとつ町のプペル」を観た。無料券というのか、前売りチケットが知人から回ってきたのだ*1。そろそろ地元では終映な予感がするので、空いた時間に観ることにした*2。 あの西野氏の作品であることを(できるだけ)差し引…

秋の探書会2020 鈴木邸

静岡市の鈴木邸(古い民家:文化財)で開催中の古本イベント、秋の探書会へ行ってきた。 マフィンおばさんのぱんや (こどものとも傑作集) 作者:竹林 亜紀 発売日: 1996/01/20 メディア: 単行本 似たようなイベントは各地で見てきた。この静岡の探書会も3回目の…

t_ka:diaryは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。