大きな鯛焼き、Mac新調、そして医療従事者への感謝と期日前投票。

大きな鯛焼き 今日のおやつ。静岡市の丸子、大鈩不動尊に行く途中にある有名な鯛焼き屋の品。ここは世界一大きな鯛焼きが売り物。世界一サイズは体長40cm、その次が26cm、そして今回食べたのは、最も小さな16cmサイズ。 比較用に置いたのが100円玉だから、16…

今日は質素に

昨日に家族が帰ってきて、日常が戻った感じがする。荷解きから片付けまで済ませて、昼前にようやく家の中が落ち着いた。 それはそうと、いきなり涼しくなった。毎日の気温差が5℃くらいあって大変だが、それでもまだTシャツで過ごせている。少なくともここ数…

神様からのおすそわけ

政教分離よりも地域のふれあいを大切にする我が町内会は、お祭りの翌日に町内会長が砂糖菓子やお茶を配ることになっている。 砂糖と寒梅粉を固めた打ち菓子、それに梅干しを粉末にしたような桜湯のようなインスタントの謎茶、その2種類が定番である。 僕はこ…

いちじくジャム

大量のイチジクをいただいた。近所の*1親の知人が、玄関先に置いていったのだ。高齢の親と暮らしていると、こういうことがままある。 かなり熟していて、数日で食べきるのは難しそう。ちょうどジャムを切らしていたところなので、雑にジャムを作った。 普通…

遊水地と鯛焼きと、入れ替わりの日。

涼しいけれど日差しは暖かい、とても気持ちの良い天気。午後に少しだけ時間を作って、自転車で探索をしてきた。 扇状地の中ほど、昔は沼だった場所を明治から大正にかけて遊水地にした…という場所に行ってみた。確かに遊水地の名残はあった。ただし、灌木と…

2回目のワクチン

今日はCOVID-19のワクチン接種、2回目。予定通り、市民体育館で接種をした。 今は腕が腫れ始めた程度。肩を撫でると、少し痛む。なんとなくだるいのは、ただの寝不足か、あるいは低気圧が近づいているからか。どうにも警戒してしまい、"身体の声に耳を傾け”…

お月見団子とボタンホール

両親の知り合いから、お月見団子が届いた。この辺りでは「へそ団子」という、中心が凹んだ米粉団子が昔からのもの。人間の赤血球に似たかたちだ。特に甘くはしないから、作った日に食べないと固くなってしまう。今日も月見日和とは言い難い(先ほどから豪雨…

無月の夜

空気が乾燥している。そのせいで明け方には喉が少し痛くなった。でも昼間はとても快適。夕方に少し自転車で走ってみたが、今がベストシーズンとさえ思えてくる。夏がこれくらいでも良いくらいだ。 でも明日からはまた不安定な天気。天気予報ではなく雨雲レー…

秋のぜいたく

今日のおやつはシュークリーム。 静岡市の浅間通り商店街から1本隣の小路にある「BAKE STUDIO by Bikini」で買ってきた。浅間通り商店街にあるBikiniのクッキーやケーキもおいしいけれど、ここのシュークリームも絶品揃い。信頼できるお店だ。 秋なので「栗…

秋のような夏のような

秋そのものの空なのに気温は真夏並み。きちんと日没も早くなったのに夕方でも暑い。全く変な気候である。 自転車を整備しても昼間は出かけられず、人混みを避けるとなると書店や映画館も無理。家族に頼まれてホームセンターに行くことになったときは、ちょっ…

ワクチン・クーポン

ようやく僕の手元にCOVID-19ワクチン・クーポンが届いた。今までどこを旅していたのか。当初の予定よりも随分と遅れている。 クーポンの入った封筒には様々な注意書きが書かれた紙が、どっさり入っていた。「直接病院に行く前に予約せよ」「持病など不安があ…

ちょうざめの月

雲の合間から見える月が妙に明るい。満月だろうか。8月の満月は「チョウザメの月」と呼ぶらしい。といってもアメリカ・インディアンの風習を農事暦に合体させた、いかにもアメリカっぽい「伝統」だ。 午前中と夕方には通り雨があったけれど、ようやくこの馬…

誕生日は延期しました

今日は自分自身の誕生日でした。とはいえ、なにしろ緊急事態なのでどこにも行けないし、何もできません。毎年、多少なりとも非日常を楽しんでいたのですが、今は日常が非日常に片足を突っ込んでいます。いや、ちょっとした贅沢でもなんでも出かけることはで…

橋の上の駐車場

所要があり、清水区に赴く。清水区といえば川の上の駐車場である。正確には、橋の横に広めの橋を架けて有料駐車場としたもの。巴川という幅の広い河川が駅の繁華街近くを流れていて、しかも古い商業地で空き地が少ないことが、こういった(静岡県中部におい…

雨、塩。キノコのオイル煮。

今日も雨。たまに晴れ。「雨雲レーダー」で確認しても、数km置きに小さな雨雲が点在していて、役に立たない。図書館や行政資料庫から借りた本を返しに出かけた際に、そのまま少し散歩をしていたら、通り雨に降られてしまった。折りたたみ傘を出しているうち…

新盆、大雨、クッキー、桃、そしてワクチン。

新盆 以前のご近所さん、今は引っ越してしまったけれどお世話になった家の新盆に顔を出した。といってもこんなご時世なので*1家にも上がらず顔を合わせて話すこともない。インターホン越しに挨拶をして、親から託された果物を渡し、郵便ポストに入っていたお…

日没前と日没後に散歩

昨日はよく眠れなかった。夜遅くまで本を読んでいた。そのまま眠れるかと思っていたのに、なかなか熟睡できない。新聞配達のバイクが走り回る音が聞こえてきた頃に、諦めて起きることにした。 せっかくの日の出前、涼しい時間を活用して散歩をしてきた。24時…

サスペンション付きシートポスト(生成りヌメ革ブーツ付き)

大雨の予感がする風、そして湿度のなか自転車で山のほうを走ってきた。緑色の栗がたくさん落ちている場所があって、なんと彼岸花の芽も出ていた。まだまだ暑いが秋の兆しは少しずつ見えてきている。 大阪 作者:岸政彦,柴崎友香 河出書房新社 Amazon わたしが…

一時帰宅と五輪

入院していた家族が、一日だけの帰宅をした。骨折の治療だったから、これで問題なければ近いうちに退院する。大きな問題はなかった。家族もおいしいものを食べることができて嬉しそう。ただ、空調が完全に管理できている病室のほうが、総じて快適だったよう…

寿司と蝉

今日は自宅作業に勤しんでいたら昼になってしまった。 なんとなく「ちょっと良いもの」を食べたくなって、有名なお寿司屋さんに行く。ランチタイムは安いと聞いていたので。普通の「お昼の寿司」も十分に安かった。そしておいしかった。好物の穴子が良い感じ…

びしょぬれ

まあまあ平和。午前中に家族がCOVID-19のワクチン接種に行くというので、街の病院に送っていった。接種とその後の経過観察で45分ほど、ぼうっと待つには長いので、近くのショッピングモールで買い物をして過ごした。それでも時間が余ったため、少し離れた書…

生のキクラゲ

すごい、また親戚で不幸があった。祖父の従弟というから血の繋がりとしては遠いのだが、祖父母の家のすぐ近くに住んでいたこともあって、僕もなんとなく顔を覚えている。母が最も親しくしていた。昨年から、親世代に関係する親戚や知人の不幸が続いている。…

突然の雨に降られて

入院している家族に荷物を届け、洗濯物などを受け取ってきた。入院病棟には入れないので、内線電話でスタッフを呼び出して、専用のプレハブ小屋で荷物の交換をする。スタッフの多くは、伝言や、ちょっとした治療経過などを伝えてくれる。今日はいかにも気が…

梅とキウイ

梅を煮る 少し黄色く熟してしまった梅が、スーパーマーケットで安売りされていた。元は梅干し用の青梅だが、砂糖で煮るには黄色いほうが都合が良い。だから値引きも大歓迎である。 今回は、隠し味程度にラム酒を使った。そして、クローブとカルダモン、そし…

アレイ・レストランの特異日について

昼に用事で静岡の街へ行く。中心部は自転車で通り抜け、外縁の数カ所を手早く回る。今の季節はマスク着用でも自転車は快適だが、近いうちに大変になるだろう。感染防止の観点からは、自転車で街をさっさと駆け抜けるのは有効なのだろうか。 そういえば昼過ぎ…

くったりの火曜日

ようやっと“親戚関係”の作業が完了した。いわゆる「終活ノート」も残されていて、素人の自分でも手続きや片付けができたから良かったものの、それでも親族が全て県外に住んでいて(親戚とはいえ)他人の自分が手をつけるのは面倒極まりない。いや、身近な人…

ワルプルギスの金曜日・魔女の節句

ゴールデンウィークが始まった。しかも今日はプレミアム・フライデー。さらにワルプルギスの夜である。 小さい魔女 (新しい世界の童話シリーズ) 作者:オトフリート・プロイスラー 発売日: 1965/07/26 メディア: 単行本 あまり知られていないが、近代魔女信仰…

春の長袖を買う

長袖のTシャツを買い足した。というのも、今まで愛用していた長袖Tシャツ(生成り白と紺の横縞)の裾がぼろぼろになってきて、いささかみすぼらしいので。布そのものはクタッとして良い感じだけれど、キャンプや工作や家事で繰り返し擦れた場所からほつれて…

アスパラガスとたまご

雨と日照と暖かい空気のせいか、庭のアスパラガスが一気に伸びてきた。今日はお昼*1に食べることにする。 一人分でたくさん食べる野菜ではないが、でもおいしいから食べたい。四国で教わった春らしい食べ方を試してみた。 アスパラガスを収穫し、洗っておく…

富士とマーマレード

午前中は静岡県の東部、富士市の周辺へ行ってきた。富士市といえば富士山である。「4月こそ富士山が最も綺麗に見える時期だ」と言われている。誰の言葉かはわからない。ただ、四国に住んでいたときに、イオンの文具売り場にあった試し書き用の紙にそう書かれ…

t_ka:diaryは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。