清水港・大型客船・関心領域

朝から清水区の本町・港橋の近辺へ行っていた。帰る前に、ショッピングモールやシネコンなどの複合施設「エスパルスドリームプラザ」に立ち寄る。 今日は月曜日なので、波止場のターミナルには大型客船*1が接岸していて、このドリームプラザや商店街「エスパ…

箱根 ポーラ美術館

今日は休日。遊びに行くこともなく、家事および室内での趣味だけで明るい時間を過ごした。なんとなく遠方のスーパーマーケットに食材を買いに行き、帰路に20分かかることを考えて冷凍食品半額セールを断念した。銀行へ行くのも忘れたし、書店に行ったら欲し…

突然の箱根

唐突に日の予定が消えてしまったので、先月分の代休を使うことにした。もちろん自宅でのんびりしていても良いのだけれど、今日は天気が良い。もうすぐ梅雨が来ることも考えると、このチャンスを活用しないのはもったいない。朝までは仕事をするつもりで、き…

赤目四十八滝・赤目滝水族館・菰野町のカフェ

昨日の三重県日帰り旅について書く。 三重県の菰野町、御在所岳の麓にあるカフェ「Snug」が最初の目的地。ここは三重県に住んでいた時にお気に入りだったお店。早朝に出発すると、この充実した朝ご飯に間に合う。イングリッシュ・ブレックファーストを丁寧に…

友人・知人・オオサンショウウオ

いま帰宅した。 今日は早朝から、三重県へ行っていた。かつて住んでいた土地である三重県。主な目的地である菰野町には大好きなお店があり、友人知人が住んでいる。我が家からは(高速道路を使えば)あっという間の土地でもある。3時間ほどひたすら西に走っ…

明日は早い。今日はもう寝る。

明日は休暇日。わりと突発的な休みなので、何の準備もしていない。最近あまり水族館にも行けていないし、そもそも休日に遠出もしていない。梅雨に入る前に、どこかに行きたい気分ではある。 日帰り旅行くらいなら出来そうな気がしているので、とりあえず早く…

茶畑のなかの空港

所用にて島田市や吉田町、それに牧之原市へ行っていた。牧之原台地に到着した時に、ちょっと休憩とパソコン作業をしたくなったタイミング。 この牧ノ原台地は茶畑しか無い。なので「ふじさん静岡空港」へ立ち寄ることにした。空港ならばテーブルもコンビニも…

嫌な宿

今日は業務上の(突発的な)理由で、隣県である山梨県へ来ている。宿泊施設はビジネスホテルを名乗っているが、どうやら元は企業の研修施設。 死の貝―日本住血吸虫症との闘い―(新潮文庫) 作者:小林照幸 新潮社 Amazon かつて伊豆半島で、馬術競技の合宿所…

今日もまた六合駅のまわり・キャンピングカーが来た

ゴールデンウィーク、快晴、しかし仕事。昨日に引き続き、島田市はJR六合駅の近くに行っていた。 渋滞に巻き込まれている時には、いかにも連休中といった雰囲気の車ばかりが目に入る。アウトドアスポーツの道具を満載したワンボックスカーやツーリングのバイ…

バーガーキングで思い出す

打ち合わせのためバーガーキングへ行ってきた。普段の行動範囲に店が無いため、数年ぶりの訪問となる。学生の時は「おおっアメリカ!」と興奮したものだが、今となっては多数のファストフード店のひとつ。それでも、少し癖のあるコーヒーや、なんだかよくわ…

浜松市でクスクスを食べる

今日は個人的な休日。久しぶりに浜松市へ行ってみた。 ほぼ無計画かつ目的地も定めず(家を出てとりあえず)バイパスを西進したのは、車で聞いている朗読サービス(Amazon Audible)の小説が佳境に入っていたので。自室にいると聞かないし、通勤や普段の買物…

初乗りは沼津市へ

久しぶりに自転車で長距離を走った。静岡の中部から東部まで、往路は4時間近くかかった。走行距離は60km程度だろうか。 目的地は沼津市。特にこれといった目的は無いのだが、この冬のうちに行っておきたい街だったのだ。実際に沼津に到着してみると、正月休…

余暇と趣味2023

この時期になると「今年読んだ本ランキング」や「2023年に観た映画ベスト10」をブログ記事として書き出してみようかと思うのだが、なにしろ年末というのは慌ただしく、そんな元気は無いのだった。なので思うがままに趣味や余暇について振り返ってみる。試み…

西伊豆は暖かい

所用にて朝から静岡県の東部、伊豆半島の付け根のあたりに行っていた。 西浦や淡島や三津といったあたり。市町村合併で沼津市になったけれど、自分の感覚では全く沼津市ではない。ややこしいので、あの辺りは全て「西伊豆」で理解している。 それはともかく…

かもめエッグ

夕方、買い物に出かけた先で知人と会った。顔を合わせるのは11年ぶり。年賀状などで交わしていた交流も5年前には途絶えていた。 別に仲が悪いわけでもないのだが、積極的に会う理由も無い。そもそも生活圏がまるで違うので、今日の再開はお互いに驚いたのだ…

長野旅行2日目②:安曇野のおいしいカフェ「つきさむ」

先日の長野旅行について、今日も書く。 茶臼山動物園の後は、大きな山をひとつ越えて西側へ。安曇野や松本の方面だ。昔よりもトンネルや高速道路が整備されて、移動はずいぶんと楽になった。のんびりと自動運転モードで走っていけば、車も苦にならない。 悪…

長野旅行2日目①:城山動物園と善光寺

数日前の長野旅行について、引き続き書いていく。 今回は2日目の長野市について。 長野は広い。広いうえに高い山でいくつかのエリアに分かれている。なので隣県だというのに、ほとんど行ったことがない土地も多いのだった。長野市はその1つ。人生初の長野市…

長野旅行1日目:軽井沢

昨日までの長野県に比べれば、静岡県は本当に暖かい。一昨日の昼に散策していた軽井沢の日中よりも、昨晩の静岡市のほうが過ごしやすいくらいだ。 でも、きりっと冷えた長野の空気は、とても好きだ。陽光さえあれば、そして厚い上着さえあれば、気持ちよく散…

旅が終わった

長野旅行が無事に終わった。とても楽しい旅だった。事前に行くつもりだった場所は、全て立ち寄ることができた。身体も元気。 広い長野を右往左往する強行軍ではあったけれど、疲労は程々だ。だけど、既に「週末気分」である。明日が木曜日というのは、つらい…

ここは長野県

予定通りに長野旅行を楽しんでいる。午前中には長野在住の友人と合流し、食事をしたり、観光をしたり、お茶を飲んだりしていた。 夕食は友人宅で。思いがけず、今年度初の鍋となった。長野は野菜が安い。キノコも白菜も大きくておいしい。そして長野は寒い。…

旅支度 明日は長野

明日から一泊二日で長野県へ行ってくる。長野に住む友人達に会い、動物園などを巡る予定。天気が良ければサイクリングもするし、善光寺などメジャーな名所にも行ってみたい。 というわけで先ほどから荷造りをしている。今回は、チェックインが遅くなる予定。…

浜岡砂丘 Hamaoka Sand Dune

所用にて御前崎市や掛川市へと行っていた。午後に暇な時間ができたので、休憩がてら浜岡の砂丘に立ち寄った。おそらく子供の頃と成人直後に行っているので、今回が人生3回目の訪問だ。 昔に比べてスケールが小さくなったような気がする。侵食が進んだのか砂…

菰野町サイクリング

今日は概ね順調。特に書くべき事は無し。というわけで一昨日に行った三重県菰野町について書く。 しかし菰野町について書くべき事もまた少ないのだった。かつて隣の四日市市に住んでいた時に、菰野町には頻繁に通っていた。好きな店がたくさんあったし、風景…

碧南海浜水族館

昨日に行った碧南海浜水族館について書く。すばらしい場所だった。 愛知県碧南市の沿岸部、埋立地と引込線と工場ばかりの土地にある臨海公園。その一角にある、こぢんまりとした水族館だ。科学館やビオトープも併設していて、おそらくは地域の子供達のための…

碧南・菰野

いくつかの唐突な出来事のせいで、今日は休暇(代休?)となった。少し前から漠然とした欲求「西のほうに行きたい」を抱えていたので、三重県へ行くことにした。秋は短し、旅せよ中年。 三重県には、かつて住んでいたことがある。住んでいたのは四日市市だが…

伯母に再会した話

昨日の長野県日帰り旅行は、伯母に会いに行くための旅だった。彼女との再会には、少しややこしい前段がある。 昔から遠方に住んでいた伯母(父の姉)が、夫との死別をきっかけに自分で老人ホームを探して転居したのが数十年前。その後ほとんど連絡がとれずに…

父と長野県へ

先日の日記に書いた通り、今日は父と長野県へ行っていた。 朝早くに家を出て、新東名高速道路や中部縦貫自動車道、それに山梨県や長野県の国道・県道をひたすら走るだけ。父の腰痛を考慮して多めの休憩をとった以外は、特に難しい旅程ではない。 片道3時間程…

長野で着る服

突然だが、明日は長野県に行く。 父の姉である伯母に会うことになったのだ。伯母は何十年も前に、自分で老人ホームを見つけて長野県に移り住んだ。元から遠くに住んでいたこともあって、ほとんど連絡がとれずにいたのだが、先日いきなり電話がかかってきたの…

従弟来る

大人になってから数回しか会っていない従弟が、静岡に来た。墓参と家族旅行を兼ねた来静*1だ。昼に静岡市清水区の伯父・伯母の家に行くというので、自分と父も顔を出してきた。 なにしろ親戚同士の集まりが少なくなった昨今、これはとても楽しい会合だ。ご馳…

朝霧高原、三島市菰池公園、朗読。

業務におけるのっぴきならない(そしてブログには書けない)状況に関わってしまったため、先程まで三島市にいた。その前は富士宮市の朝霧高原にいた。 朝霧高原は、おそろしく涼しかった。昼過ぎでも、半袖では寒いくらい。雨や曇り空のせいで視界は悪く、せ…

t_ka:diaryは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。