漫画

きゅうりとトマトとゴーヤーの大量摂取

我が家には、季節ごとに大量の野菜が届く。父の知り合いや親戚が、それぞれ家庭菜園を営んでいて、誰も彼もが同じ野菜を同じ時期に育てるため、いきおい収穫物も同じ頃に採れることになる(苗を買う店も、たぶん同じ)。そして、父も含め全員が素人園芸であ…

Kindle Paperwhiteが届いた。

昨年購入したAmazonの電子書籍リーダー「Kindle」がとても便利。先日のセール期間に、ついうっかり、Kindleの上位機種である「Kindle paperwhite」を買ってしまった。 Kindle Paperwhite 32GB、マンガモデル、Wi-Fi 、ホワイト 出版社/メーカー: Amazon 発売…

今日の日は箇条書き

いくつかの出来事を書く。理由は特に無いが、箇条書きで。しいて言えば、ちょう眠い。 夢で31アイスクリーム(静岡県では“ばすきん”と呼ぶ人も多い)に行った。「ラタトゥイユ フォー ユー」というシーズン限定品と、チョコミントの組み合わせ。かなりラタト…

サナカンと宇治金時

映画「Blame!」を鑑賞。なるほどポリゴンピクチュアズと弐瓶勉原作だねー、という安心の品質。圧倒される何か、新しい価値観、なんてものにはまるで出会えなかったが、とても楽しい作品でした。ファンならば是非。僕は動画配信サービス「Netflix」の試写会な…

携帯電話を職場に忘れた

Ascend Mate7 ホワイト 出版社/メーカー: Huawei メディア: エレクトロニクス この商品を含むブログ (1件) を見る 帰る時にちょっとばたばたして、うっかり携帯電話を忘れてきてしまった。車に乗った時に、あれもしかして、とは思ったのだ。自動的に車のカー…

映画「たかが世界の終わり」と「羽海野チカの世界展」と、MARIATHANKの「イチゴとダックワーズのケーキ」。

映画「たかが世界の終わり」を鑑賞。 予告編からの想像を超えた、胸に突き刺さる映画。いずれ喪われるとしても、もう元には戻せないとしても価値のあるものとは何なのだろう、と今も考えてしまう。教養が無くて悪趣味で、意地悪で貧乏で想像力に欠けている人…

おでんに豚足とヨモギを入れてみたり、唐辛子を入れてみたり。

今夜の夕食がおでんという事は、昨日からわかっていた。帰宅時に豚足を購入する。真空パック入りのもの。家に到着したら、庭からヨモギを摘む。ちょうど先週から、若い芽が伸び始めた。 一部を小鍋に取り分けて、豚足を入れて煮る。わざわざ分けるのは、家族…

映画と昼寝と紅葉饅頭(のてんぷら)

映画を観た。スケジュール上は、3本を連続して鑑賞できる筈だったのだが、最初の「虐殺器官」を観てから移動中に、なんだか今日はもういいや、って気分になってしまい、そのまま帰宅。 映画の感想は後日。満足しました、とだけ今は書く。 映画館(というかシ…

静岡市美術館「スタジオジブリレイアウト展」

寒い。静岡県中部なのに、日没直後の外気温が8℃しかなかった。車の温度計の値だから、実際はもっと低いのではないか。夜になったら、さらに冷えるだろう。これくらい寒いと、外に置いてある多肉植物のいくつかは駄目になってしまうだろう。緊急避難として玄…

タンメン風スープ

静岡の街に、ラーメンの“麺抜き”ができる店があると聞いた。まあ、不思議には思わない。あの料理はスープだけでも美味しいから、麺が無くても楽しめるだろう。 帰宅してさて夕食を作ろうと考えた時に(家族は全員、外出中)、ふとその麺抜きラーメンを思い出…

トマトおでん

静岡県では何回か遭遇したが、県外では見かけたことが無い食べ物のひとつ、トマトのおでん。かなり創作色の強い店とか、あるいは古くからある店の名物メニューという印象。あまり家で作るイメージが無いが、今日は作ってみた。 理由は簡単、外で買ったおでん…

映画料金を無料にする方法

仕事の後に買物へ。ついでに映画でも観るかとシネコンに寄る。結局、時間の関係で映画は諦めて帰宅することにしたのだが、その際に妙な家族連れを見かけた。 シネコンのあの、チケットを持っている人だけが入れるエリア(名前は何というのだろう)のところに…

kindleのカバーを自作してみた

先月、新しいKindleを買った。電子書籍の端末として、想像以上の活躍をしている。なにしろ軽いから、どこに行くにも鞄に放り込める。読めれば良し、読めなくても邪魔にならない。スマートフォンを眺め続けるのもなんだかなあ、という場所や状況でも読書なら…

楽しい休日へ向けて

昨日から熱があった。なので臨時の、突発の、有給休暇。仕事のほうは、先延ばしが可能なものばかり、かつ他のスタッフも病気やその他の事情で休んでいる人が多く、この数日間は「がつがつ働かず、それぞれ調整期間に充てよう」という雰囲気だった。実際に僕に…

宿を予約し、その後に計画。そして羊羹と漫画。

春に予定している「瀬戸内国際芸術祭」への旅。なかなか準備が進まないので、といっても一人旅だから悪いのは全て僕なのだが、とにかくその停滞した状況を打破するために、えいっと宿だけ予約した。 直島と小豆島。どちらも港の近く。どちらも、とびきり安い。…

戦争と妖怪

水木しげる氏が亡くなった。残念、ではあるのだろうけれど、でもただ悼むのもなんだか変な気がする。希有な人であった。戦争の漫画も、それから妖怪の漫画も、どちらも世界の、暗い側面。子供の頃によく見た「妖怪大図鑑」みたいな本は本当に怖かった。しかし…

ケーキとコーヒーと和菓子とピザを喫し、iMacが届き、書籍を山ほど購入した日

連休1日目。天気も良いし、いくつかの用事もあったし、それに明日明後日は家に籠もって片付けなければならない物事が山積みということもあって、今日は積極的に外遊び。 映画を観て、いつもの「笠井珈琲店」でコーヒー(1/2アイスコーヒー+ブレンドコーヒーミ…

とてもストレスフルな金曜日

朝から夕方まで、普段はまずやらないミスやトラブルを連発した。困ったことに、上司、しかも他部署の上司の目にとまるような間違いがほとんど。悪い印象を与えると困ったことになる人々に、強い印象を植え付けてしまった。ずいぶんきつい事も言われたし、反…

ぼんやりマンデー

先週末の大仕事と、その後の(半日の)休日出勤で、今期はもうハードな業務は、たぶん激減する。職場のルール的には、残業もそろそろ制限する必要がある。というわけで、今週の前半は、僕とその周囲数人は、可能な限り休養するスタンスでの勤務となった。 つ…

缶詰とヨーグルト

昨日まで、そして今日の午前中もかかりきりだった大きなお仕事を、午後にえいやっと世に出して、それがなかなか高評価で、今はかなり脱力している。ああ疲れた。 なにしろ他の仕事を放り出してかかりきり、しかも今は半期末ということで、明日は出勤が許可さ…

小さなシロノワールと、ナスカレー。

生まれてはじめて、ということは多分ない。でもほとんど記憶に残っていない食べ物、「シロノワール」を食べた。小サイズでも、なかなか大きい。 まあ、デニッシュにソフトクリームを乗せただけ、の味。そこから素敵なケミストリィが発生したかというと、どう…

かき氷と『ミッション・インポッシブル』とベトナムごはんと、『スイスデザイン』と女子っぽいケーキと、沖縄ごはん。

朝一番の上映で『ミッション・インポッシブル』を観てきた。もはや副題は忘れた。ただいつも通りの、安心の『ミッション・インポッシブル』具合だった。 イーサン氏は今回もインポッシブルなミッションをクリアしていく。最近の大作スパイアクション映画には…

無花果のコンポート

いきなりイチジクが安くなっていた。少し前までは、スーパーマーケットには売っているものの、簡単には買えない価格だった。つまり冬場のリンゴやミカン、春夏のブドウ(小粒のもの)のような日常の食べ物というより、もう少し特別な感じの価格設定。ほんの…

あるいはレモンのケーキなど

今日のおやつは、マリアサンクにてレモンのケーキを食べた。 毎年食べている、定番の品。だがやはり夏に美味しい味だと思う。冬にも食べて、やはり美味しいと言っていた気がするが、忘れてしまった。 静岡紺屋町のケーキ屋さん マリアサンク(mariathank)のブ…

映画『進撃の巨人』を観る

友人夫妻の「妻」のほう、そして彼女の姪(学生)という、不思議な組み合わせに誘われ、映画館に行った。『進撃の巨人』を鑑賞。 原作漫画は、もう読んでいない。ああいう勢いのある作品は、あまり長引かせずに切り上げて欲しいと思って読んでいたら、いつの…

『バケモノの子』と、甘いものたくさん。

映画『バケモノの子』を観た。 初日の初回だから、わりと真剣な観客ばかりだと思ったのだが、ほぼ特等席という位置取りにもかかわらず、右隣には「コーラ+キャラメルポップコーン2カップ」という食欲男、ひとつ離れた左側には上映中にスマートフォンを操作す…

アオハライドの汎用性

仕事帰りに家電量販店に寄った。カメラを見に行ったのだ(売っていなかった)。カメラ売り場の横がゲームや玩具売り場で、そこの店員に「アオハライドのメダルやカードを探しているのだが」と聞いている人がいた。声が大きい人で、しかもずいぶん横柄な態度…

うるう秒

今の勤め先は、いわゆる理系であり、主な業務は科学の実験となっている。研究する人達と、その手足となって動く人(僕はこの役割)と、分析などを行う人が混ざって働いている。 もちろん誰もがカリカリの理系という訳ではなくて、休憩時間には血液型性格判断…

しらすたまご丼

今日の社員食堂メニューに「しらすたまご丼」という品があった。あまり人気が無く余っていた。そして昼休みを遅れてとった僕にとっては、唯一の選択肢といっていい。 他には「山かけそば」や「ピーマンの素揚げ」といった、嫌いな品ばかりだった。しかしピー…

サンカン・シオンは突然に

今日はものすごく寒かった。気温としては、もちろん真冬のほうが低い。でも今日は、薄着だった。 朝は特に問題無かった。昨日までは厚いコートを着ていたが、今朝からは、冬っぽい服の重ね着に変えてみた。コートの代わりに、ざっくりしたウールのカーディガ…

カントリーロードの失敗作

名古屋にある有名な喫茶店「マウンテン」の甘いスパゲティーは、わりと美味しいと思う。美味しい、というと語弊があるかもしれない。食べながら怒ったり悲しんだりはしない、そういう意味では良い外食だと考えている。例えば抹茶を練り込んだ太めのスパゲテ…

アオハライドは読めないけれど

母がわりと「興味のない分野は、どちらかといえばネガティブ」に捉えるほうで、特にマンガ・アニメに関しては完全に「子供のもの。あれを楽しむ大人は、どこかおかしい」と考えている(ように見える)。 なので、TVを見ていてコミケ等が出てくると、「あなた…

桜でんぶと、創造主のバグ

「…サクラデ?何です?」「だからさ、『桜でんぶ』だよ。それくらい知ってるだろ、優等生」「優等生はやめてください。あれですよね、デコ弁や太巻き寿司に入ってる、甘くて、ピンク色で、えーと『湯通しして脂を抜いた白身魚を乾煎りしたのち砂糖で調味し、…

眠いので箇条書き

以下、今日の出来事を列記する。要約すると、労働して、書店に行って、メールを読んだ。それだけで2015年1月9日という貴重な24時間が終わってしまった。もちろん睡眠も食事もしたけれど、省略する。 モバイル・フォン 管理職のなかでも中の上くらいの地位に…

チーズケーキと、干瓢のスニッカーズ和えと、祝福と。

昨晩は甥と姪が泊まることになって、ずいぶん賑やかな夜となった。彼らを見ていると、面白い発言や行動がたくさん観測できる。大人になった時、例えば結婚式の時にでも話すことになったらさぞや楽しいとは思うが(可能ならば、反抗期真っ盛りの時に耳元で伝…

寝坊。映画『フューリー』。月餅(蓮の実餡)。『3月のライオン:10巻』。

今日は、食生活に恵まれなかった。まず、朝は寝過ごした。午前中から映画館に行くつもりで、金曜日の夜にしては早く寝たのだが、目覚めた時には11時を過ぎていた。携帯電話のアラームは、きちんと作動したはずだが、ということはアラームを停止させ、再びベ…

ガトーショコラと本とラーメン

寝坊も二度寝もしないで、きちんと目覚めた。新しい職についてから、いつも土曜日は寝過ぎるほどに寝ていたから、これは珍しいこと。だんだん身体が慣れてきたのだろう、肩こりは相変わらず酷いが、膝はもう痛くない。気分的にも、「仕事を上手くこなす為の…

久しぶりにドーナッツ

学生時代の知人は「彼岸を過ぎたらかき氷は食べない」と言っていた。それに共感も賛同もしないが、今の季節にはその言葉を思い出してしまう。そして、今日のように暖かくて、まだお店にはかき氷がある時期には、食べようかどうか迷う。言葉の呪縛というか、…

いちじくのタルトと桃のムース

休日。そして誕生日でもある。 スマートフォンの各種サービスやカレンダーアプリなどから、お祝いのメッセージが届く。車に乗ったらカーナビまで祝福してくれた。確か購入時に生年月日を入力したのだった。機械に祝ってもらっても、特に嬉しくはない。 もち…

本をたくさん。そしてアイスケーキ。

漫画「いちえふ」を買って、読んでいる。いちえふ、というのは「Fukushima-1(福島第一原発)」の事。そこで収束作業に関わってきた人が描くルポ漫画。基本的に装備や道具は、以前自分が働いていた製薬会社と同じ。ただし製薬会社では品質を守る為にある装備…

本を譲る

「読んでみたい」と知人が言うので、漫画「青い花」を全巻まとめて貸す。その前に、少し読み返している。 とてもとても感動した作品で、特に最終話周辺では読みながら震えが来たほど。ぞわっとして、その日は上の空で過ごした。自分とは何もかもが違う世界設…

料理漫画を説明する

今日は、両親と同じくらいの年齢の男性に「『美味しんぼ』とは、どのような漫画であるか」を解説する機会があった。 これがなかなか難しい。まず彼は「大人が漫画を読む」という事を、知識としてしか把握していない。漫画は「子供が遊びで読むもの。遅くても…

米軍式T襯衣折畳術と、村上春樹の新刊。

冬の服をクローゼットの奥に、春物を前のほうに移した。もう次の冬まで着ないな、というものは下着も靴下も引き出しの奥に。 ついでに、Twitter経由で知った、『アメリカ軍式Tシャツ折畳術』を試してみたところ、びっくりするほど小さく収納できた。20代の頃…

Pie day!

別にバレンタインデーに贈り物をした訳ではないが、知人からプレゼントを貰った。バタークッキーとアーモンドクッキー。プレゼントは貰うのもあげるのも好き。知人もそういうタイプなのだと推測する。今日は円周率の日。全然関係ないが、おやつは無印良品の…

パンのサバラン

今日やったことは以下の通り(順不同)。もちろん、ここに書かなかったこともいくつかある。 通院 友人宅へお見舞い 書店で漫画(ストレッチ:アキリ)を購入 リンゴ入りハンバーガーを食べる(バーガーキング) 車の擦り傷を修理 棚板を制作・追加 無印良品…

雪にはならずに

隣県が雪でも、静岡県中部は雨。しかも夏の嵐のような勢い。でも寒い。 そんな1日だったから、あまり寄り道もせずに帰宅した。途中で書店に寄り、漫画本を1冊買った。 友人から届いたマフィンを温め、きちんとカフェオレを作り、心して食べた。大抵のものは…

スターバックスのザッハトルテ。乙嫁語りとハクメイとミコチ。

漫画を買いに出かけたついでに、少し自転車に乗る。でも寒いから早々に止めて、スターバックスに退避した。 今日はコーヒーと、ザッハトルテを注文した。コーヒーはとても美味しく、ザッハトルテは単なるチョコレートケーキだった。この「形と名前だけ立派」…

別れの予感が嘘だった場合には

一時期はずいぶん不調になって、もう折れたパーツもあるし駄目だろうと諦めていたプリンタ「EPSON PX-G920」が絶好調である。既に次に使うプリンタは購入してあり、段ボール箱の中で待機している。インクは、各色とも1回の交換ができる。この残りのインクで…

車輪付き下駄

療養中の友人のところに見舞いに行ってきた。友人が「こんなものが蔵から出てきた。見てくれ」と桐の木箱を開ける。なぜか彼の父親も来た。中には下駄が一揃い。歯の部分に、キャスターがついている。「箱書きからして江戸末期」「うむう」「爺さんもこんな…

本と義爪とドーナツ。

読み終えた本を処分した。いくつかを街の古本屋に渡し、漫画や文庫本はBOOKOFFで売って。約4000円を得た。 そのお金でドーナツを食べた。もちろん4000円分食べたわけではない。「本を売ったお金」をドーナツに使うのは、とても格好悪い気がする。なので財布…