アウトドア

サンドイッチとケーキと大道芸

文化果てる地、という意味の古ゲール語が転訛して「静岡」となったと聞く。21世紀になった今でも、文化的なものに乏しい土地柄は変わっていない。新幹線だって大半は通過していく。そんな静岡県の県庁所在地における数少ない文化的なイベント、「大道芸ワールド…

オーガニック・ソルベントでマイボトルのカスタマイズを

春は有機溶剤仕事の季節。換気を考えると、家での作業は屋外が望ましい。寒い冬場は、どうしても反応が遅くなる。初夏を過ぎると虫が気になるし、秋だって同じだ。梅雨時は雨が困りもの。 となると、春先から今頃までが、ベストシーズンだといえる。そろそろ…

サコッシュ!サコッシュ!

サコッシュ。簡素なショルダーバッグ。マチも仕切りもない、ぺらぺらの袋に肩紐がついた品。元は自転車レースにおいて、補給品(飲み物など)をチームメイトに渡す際に使われていた、使い捨ての袋だ。 僕も1枚、持っていた。何かのノベルティグッズとして貰…

パーカーにワックスを塗る夜

春の夜長、という言葉は無い。たぶん無い。夜の時間としては「秋の夜長」の頃と、そう変わらないはずだが、でも言わない。とはいえ、うっかり夜に手仕事に没頭してしまう事だって、秋と変わらずある。 今日はパーカーを買った。ユニクロの安い綿の、ごくおとな…

野良犬とトンネルと水に濡れた蝶々と

雨の月曜日。 通勤の際、山の中を走るバイパスを使う。当然、トンネルが多い。早朝にもかかわらず、今日は唐突な渋滞が発生していた。 渋滞の原因は、野良犬だった。トンネル(700mくらい)のほぼ最奥部で、汚れきった犬がうろうろしていたのだ。慎重に交互…

カンケンが来た!

フェールラーベン社の代表作、たぶん子供用のリュックサックが源流にありそうな四角いかばん、カンケン。大昔、まだ個人輸入みたいな形でしか買えなかった時代に、ずいぶん高いお金を出して買った。高校生にしては無茶をしたと思うし、今となっては恥ずかし…

のんびりしすぎた・マウンテンパーカー・靴の手入れ

やや風邪気味ということもあって、今日はのんびりと過ごす。でも家に籠もって寝ていた訳ではない。そこまで体調は悪くない。友人知人には会わず、ひとりでぶらぶらと街を彷徨い、無駄遣いをして、あるいは必要な品を買い揃えた。 静岡市の駅南から少し歩いた…

水筒の更新(ステンレスミニボトル サハラマグ 0.6L)

仕事中の休憩には、たいていお茶を飲む。そのために水筒を持参する。たまにはペットボトルの飲み物も買うけれど、甘くなくて美味しい、そして好みの飲み物というと、自分で用意するのが手っ取り早い。 ずっと、「無印良品」の水筒を使ってきた。いわゆる「魔法…

夏にウールの靴下を

よく歩き回る仕事なので、靴下は色々と試している。冬場の定番だったのは、ウールのトレッキング用靴下。ウールといってもハイテクな混紡で、いつもさらっとしていて、でも温かく、洗濯に耐え、クッション性が高い。もっと高機能な登山用靴下もあるけれど、…