生活

ヨガマットを轢く

帰宅途中の路上に、ヨガマットが3枚、敷かれていた。人間が寝そべるサイズのマットが3枚並んでいるわけだから、避けることは難しい。目一杯ハンドルを切ったが、たぶん踏んでしまった。 どうしてヨガマットとわかったのか。そのヨガマット地帯を抜けた直後の…

三重から戻ってお昼寝の日曜日

三重県から戻ってきた。今回は移動距離や訪問箇所はそれほどでもない。でも、友人宅に泊まった場合によくある状況で、やや寝不足気味だった。 かなり珍しいことだが、帰りの高速道路ではエナジードリンクを飲んでみた。エナジーといいつつゼロキロカロリー飲…

しそごはんと鰯と青菜のお弁当

写真は例によって撮り忘れた。今日は久しぶりに、お弁当を作る余裕があった。といっても、作る時間は10分足らず。洗い物も少ない。 しそごはん 鰯の梅煮 青菜のナムル 青梗菜とトマトのマリネ 茗荷と油揚げの塩炒め 焼いたアスパラガス 僕のお弁当箱は、細長…

インドチャイの逆と、やたらと安いラプサンスーチョン。

毎日、職場に紅茶を持っていく。朝、紅茶を雑に淹れて(水筒に放り込み、出発前に取り出す)、保温保冷が効く水筒で持参。運が良ければ帰宅までに飲みきれるし、忙しいと帰路に運転しながら飲むことになる。冬場は熱く、だいたい今頃からはアイスティーにす…

ぬるくて丁寧なコーヒーと、アレンジされたポップコーン。

仕事帰りに、どうしても「良いコーヒー」を飲みたくなった。コンビニのカップ入りコーヒーではない。ファストフード店で買うのも違う。そして、帰宅して自分で淹れる、というのもまた今日の気分ではなく、色々と考えた後に、お気に入りの珈琲専門店へ寄る。 …

ルバーブを煮てジャムを作る

帰宅する前に知人宅に寄り、ルバーブを貰ってきた。長野県から取り寄せたものを、1束分けてもらった。とても有難い。 どうやって食べよう、と考えるも、ジャムとゼリーとコンポートしか知らない。タルトなんて作る元気は無い。 というわけで最も手軽なジャム…

女の子じゃないのに

実はここ数ヶ月、このブログ以外の某SNSで、女性に間違われている。釈明というか説明を続けると個人情報を晒しそうなややこしさがあるのですぐにブロックしたのだが、また別のアカウントを取得して個人宛メッセージを送信してきた。 絵文字&改行たくさん、…

アイス最中(抹茶味)と、制限による自由と。

仕事中の雑談に影響されて、発作的にアイス最中を食べたくなった帰路。コンビニエンスストアに立ち寄り、抹茶味のそれを購入した。 味はまあ、予想の範囲内。満足した。そもそもアイス最中を食べた記憶がまるで無くて、たぶん10年以上は空白期間があるから、…

今日の日は箇条書き

いくつかの出来事を書く。理由は特に無いが、箇条書きで。しいて言えば、ちょう眠い。 夢で31アイスクリーム(静岡県では“ばすきん”と呼ぶ人も多い)に行った。「ラタトゥイユ フォー ユー」というシーズン限定品と、チョコミントの組み合わせ。かなりラタト…

松本支度

前にも少し書いていたと思うが、今週末に長野県松本市へ日帰り旅行を敢行する。といっても、ものすごくお手軽なバス旅行。静岡市の瓶詰めと焼き菓子の素敵なお店、「Chipakoya」さんが企画する、松本のクラフトフェアへの旅。用意されているのは、行き帰りの…

サナカンと宇治金時

映画「Blame!」を鑑賞。なるほどポリゴンピクチュアズと弐瓶勉原作だねー、という安心の品質。圧倒される何か、新しい価値観、なんてものにはまるで出会えなかったが、とても楽しい作品でした。ファンならば是非。僕は動画配信サービス「Netflix」の試写会な…

松山あげのたまごやき

今日は書くことがまるで無い、と思ったものの、久しぶりにお弁当を作って出勤できたので、それを書けばよいと気付いた。 というわけで書く。職場で食べたから、写真は無い。 ごはん たまごやき(油揚げ入り) 青梗菜のおひたし キャベツと塩昆布 プチトマト…

7億円の可能性を貰った。

友人の手助けをしたところ、お礼に宝くじを貰ってしまった。ドリームジャンボ宝くじ、1枚300円が10枚。正直なところ3000円を現金で欲しいところだが、しかしお金のやりとりをするような話ではないから(ここには書かないけれど、本当に簡単な手伝いなのです…

カレーとぜんざい、バウムクーヘンそしてライブ #浜松

浜松市へ行ってきた。昼食は有名な「タイヨウコーヒー」のカレーを。確かに美味しい。たっぷりのサラダ、トマトとスパイスの効いたバランスの良いカレーに揚げ野菜、そして食後にはロールケーキとコーヒー。今日はさすがに席が空くのを待たされたが、その価…

手作りかばんができた!

プロジェクト「ぶきっちょさんのかばん作り」が終了した。これは 縫わない 接着しない 目測と現物合わせ という方針で、革のかばんを制作する、というもの。春の初めに思いついて、この連休に片付けるつもりで準備を進めていた。 結果としては、満足いく仕上…

手のひらの傷

今日は出勤。大急ぎの仕事は無くて、ほぼ「溜まっていたあれこれ、やりたかった懸案を片付ける」という日だった。でも手のひらを怪我していたせいで、どうにも捗らない。本当に小さなことなのに、効率は少なからず落ちてしまった。 昨日の夜、例によって革工…

映画と通り雨

特に用事の無い休日ということで、のんびり起きて、そして映画を観に出かけた。本来は1日に2作品を鑑賞するつもりだった。でもそうするとおそらくは1作の印象が薄れるし(今までの経験だと、最初に観た作品がそれに当たる)、待ち時間等で昼間の半分は時間が…

明日は祝日!

今日から休暇を取っている人が多いのか、通勤の渋滞具合は控えめ、それから職場の駐車場も少しだけ空いていた。僕はカレンダー通りの休暇となる。泊まりがけの旅はしないから、これで十分。 とりあえず明日の祝日を祝おうと思う。休日だからめでたいのでは無…

クルーザー高校生

今年度になってから、朝に橋ですれ違う高校生集団が気になる。自転車通学の、まあ普通の高校生である。少し不良っぽいかな、とは思うが、実に無個性。それだけならば、たぶん記憶には残らない。 この人達が、どういうわけか、「荷台に座って」自転車を漕いで…

火事とルーターと静かになった夜

近所で火事。そのせいで停電があって、それはすぐに復旧したのだが(安全確保のための意図的かつ緊急の操作だった様子)、不幸なことにルーターが初期化された様子。 ずいぶん長くインターネットや家庭内ネットワーク機器と関わってきたが、こういうトラブル…

とかげに出会う

春だからだろうか、とかげに遭遇した。僕の生活圏では、とかげ(ヒガシニホントカゲ)よりもカナヘビのほうが一般的。少なくとも家の周りで、とかげに出会った記憶がほとんど無い。今日は勤め先の敷地内で見つけた。海が近い土地だからか、なんとなく動植物…

今日もたけのこの日。そして、小豆を温めて目に乗せて。

先日は自分で掘ってきた筍、今日は近所の人からいただいた。田舎に住んでいるから、こういう事はよくある。市民農園的な場所に菜園を持つ親戚もいて、そこからも(筍は無いが)野菜はどっさり届く。特に家庭菜園や山菜採りの趣味の人達は、量の加減がし辛い…

週末のレモンタルト

仕事帰りにしばし寄り道。書店で本を探すが、見つからない。急ぐのならばAmazonがよかろう、と店員に教えていただく。なるほど。 藤枝市の「ボクゥボクゥ」でひとやすみ。綴りは忘れた。 今日はさんざん迷って、レモンタルトを選択。定番かつ、どれかひとつ…

ふうせんかずらのそだてかた

ちょうど1年前に訪れた「瀬戸内国際芸術祭」の島々のことを思い出す。というか、Googleに写真を預けているのだが、唐突に、お前は去年の今頃に小豆島や直島を訪れたのだぞ、と教えてくれたのだ。 あまり過去の写真を眺める習慣が無いのだが、この旅に関して…

600円で髪を切る

残業のつもりが、上司その他の都合で定時に帰宅できることに。さてどうしよう、と車を走らせながら考える。そうだ髪が邪魔なのだった、と思い出す。すぐに友人の働く美容室に電話をかけるが、友人はインフルエンザに罹患しお休みだった。 こうなると、髪をぜ…

命の結晶を食す

仕事帰りに立ち寄ったショッピングモールで、細々とした買い物をしてきた。なんだか疲れていて、日用品の買い物ですら効率が悪い。でも、少し遅いが深夜ではない時間帯だと、そうやってぼーっと歩いている買い物客が多い。これが深夜営業のスーパーだと、逆…

キンメダイの湯煮を作る

家族は石垣島に行ってしまった。元気な人達だ。そして、羨ましい。 というわけでしばらくは自炊の日々。今日は「湯煮」を作ってみた。 耳慣れない料理名だが、要は魚を沸騰しない程度のお湯で加熱する、というもの。湯を煮込む訳ではない。今回は生の「キン…

まくらカバー

洗濯の都合で、まくらカバーが無い状況に陥った。古びたものは洗ってから細かく切り裂いて、工作用のぼろ布にしてしまった。それから、予備というか過去に使っていたものを引っ張り出すつもりでクローゼットを漁ったのだが、どういうわけか見つからない。 ま…

鯛焼き『鯛春』 #袋井

春になり、そろそろ今年の営業も終わりかな、と気になりだしたらどうしても食べたくなった『鯛春』の鯛焼き。数ヶ月ぶりに行ってきた。 この店の鯛焼きは変わっている。 まず、漉し餡であること。赤福のそれに似た、どちらかといえばあっさりした餡。小豆の…

ストール購入

仕事帰りにストールを購入した。麻と綿の混紡。とても軽い。色は明るいグレー。写真は撮らない。 マフラーやネックウォーマーは持っている。最近の陽気だと、少し暑い時があるし、もこもこして服に合わせにくい時もある。ストールはたくさん巻けば軽量簡易型…

ケーキとパスタとケーキ

今日は美味しいものを連続して食べた。例えばケーキ。Atelier petit calin のチーズタルト。なるほど可愛く、そして美味しい。この店を代表する味、だと思う。 Atelier petit calin petit*calin日和 静岡県静岡市葵区大岩4丁目29-29 そしてお昼ごはんは、1周…

火おこしができない現代人、という話。

昨日、あるブログでこんな文章を目にした。そのブログでの主張ではなくて、そういう事があったよ、という話なのだが(ブログ自体は示唆に富む、とても僕好みのお話でした)、なんだかよく聞く話で、ここに思ったことを書いておこうと思う。 「昔の人は火おこ…

寝て起きて読書

街にお出かけする予定を放り投げて、家で寝て過ごした。といっても若い頃のように延々と寝ることができない。だから読書もしたし、部屋の片付けもして、さらに細々と雑事をこなして、そして今に至る。 これじゃあまずい、面白くない、と夕方に外出したものの…

切り干し大根のトマト煮、レモンタルト、そして。

映画の時間が(例によって)間に合うかどうか危うい、という状況に陥り、断念。代わりに美味しいお昼ごはんを食べてきた。 静岡市の北街道沿いにある「つきさむ」。11:35という、早い時刻に到着。そのせいか今日は待たずに座ることができた。 「2月のごはん…

給油停止に遭遇

車の給油ランプが点灯して3日目。そろそろガス欠が怖い頃合いとなったため、ガソリンスタンドに立ち寄る。今回はセルフ式のスタンド。 セルフ式は、この季節は寒い。でもまあ、自宅の近くで入りやすい場所というと、どうしても同じ店になってしまう。価格は…

魚の目、鶏の足

昼休みに「どうしても食べられないものと、想像力」についての話題となった。簡単に書くと、いつも一緒に社員食堂で集まるメンバーの1人が、こういう事を言い出したのだ。 自分は鶏肉が食べられない。なぜならば、鶏の足や皮を連想するので。 自分は尾頭付き…

矜持と病気とピーマンと。

同じ職場の人が、急に辞めることになった。体調を崩してしばらく休んでいて、今週も本調子ではない。さらに、何か思うところがあるのだろう、来週までで辞めさせてくださいと上司に伝え、昨日から公になった。有休消化などの都合で、実質的には今日が最後の…

柿バターを作る

Facebookで知った「柿バター」というものを作ってみる。友人の、おせち料理の話題に出てきた。実は正月休みに1回作り、その時は変な感じになってしまったため、今日はきちんと作り直し(リベンジ、とは言わない)。 でも、写真を撮り忘れた。以下の画像は、…

春節にはサンドイッチ

午前は、映画を観るつもりで外出。そして、上映開始まであと5分というところで断念した。頑張ればたぶん間に合ったのだろうが、家を出てしばらく経った頃から、心のどこかで消極的になっていたのだと思う。やや寝不足、軽い頭痛、致命的ではない忘れもの、そ…

昏くて眠い

帰宅してパソコンに向かっていたら、天井のシーリングライトが切れた。ぱぱっと数回、明暗を繰り返した後に、完全に暗くなってしまった。蛍光灯というのは、だんだん薄暗くなり、点灯が遅くなり、それでも使えないことはないがそろそろ交換、みたいなものだ…

麻婆餅と昔の思い出について

餅が余っている。便利な食材であり、僕は1年を通して食べたいのだけれど、家族は餅といえば正月のものだと思っているらしい。少なくとも、雑煮は食べたくない様子。せいぜい、油揚げを開いて餅を入れて、鍋の具にする程度。 独り暮らしをしていた時に、お雑…

唐辛子汁、胡椒汁。

かなり風邪に近い何かを患っている。病院に行く程ではない。薬だって飲む必要は無さそうだ。でも、放置すると風邪になるし、今だって咳と喉の腫れを感じ続けている。 というわけで、唐辛子の澄まし汁を作った。これは何かの本で読んだ、確か岐阜県の郷土料理…

今年の年賀状 #メリーゴーランド

今年の年賀状はこんな感じ。 投函自体は年末に済ませ、返信も三が日には終わっていた。どういうわけか一昨日にまとめて何枚か届いて、でもその分については返事が不要な相手ばかり。 うっかり住所を間違えて印刷して、宛先不明で戻ってきてしまった青木君ご…

満腹の正月三日目

特に遠出もせず、未だに初詣もしていない。読書だけが進む。明後日から出勤ということで、そろそろ夜更かしを是正しなければならない。といいつつ、今日も寝坊した。九時過ぎに起床して、おせち料理と雑煮(餅1つ)を食べると、昼食の時刻になってもお腹が…

ガレット・デ・ロワに繋がる1月2日

僕の住む土地は、どちらかといえば東西の移動が容易で、南北は面倒。大きな国道やバイパス、鉄道が東西に走り、南は海、北は山。でも、正月休みには、その東西の交通が不便になる。何処に行っても、小規模ながら渋滞に遭遇する。用事があれば我慢できるが、…

りんごタルトで始まる元旦

ここ数年、元旦は帰省した友人と会うことがほとんど恒例となっている。あるいは知人夫婦に招かれて会食。それが今年は、都合によりぽっかりと暇な時間ができた。いや、元旦に暇なのは当然であって、家で心静かに過ごす休日が1年に一回くらいは必要だと思う。…

掃除ができない男

今日は勤め先の大掃除。部署によっては、ものすごく汚くても平気な場所や部屋があって、そういうところをえいやっと片付ける。仕事内容、特に設備の問題で普段から清潔を保っているところは、正直やることが少ない。僕は後者の仕事をしていて、今日は前者の…

シュトーレンを食べている。そして昨晩の金縛り。

クリスマスが近いということで、シュトーレンが夜のお茶のお供。今年は行く先々で売り切れだったり、予約販売専門だったりと、なかなか手に入らないでいた。友人からひとついただいたから、今年も食べることができた。静岡市清水区のお店で買ったものだとい…

ようこそ新しいブーツ

今年は旅の道具を色々と更新した。旅行の機会も多かったし、特に一人旅では、軽くて機能的なものが欲しくなる。ウルトラライトなアウトドア旅ではないにしろ、荷は少ないほうが良い。 ずっと靴を買いたかった。10年以上履いていた、革のスニーカーが、そろそ…

夢のブーツと、薄いチョコレートパンと。

ブーツの夢を見た。先日、静岡市の靴屋さんで試し履きして、すっかり気に入ってしまったサイドゴアブーツ。軽くて履きやすい。品質を考えれば、まあ相応なのだろうが、ちょっと現状では即断できないくらいの価格だったため、心の中の「いつか欲しいものリス…