生活

サルに遭遇

昼休みに散歩ができる季節になって、とても嬉しい。歩くのは20分と少し。でも、普段まるで歩いていない人間なので、5分も歩くと「足に負担がかかっている」感覚がある。少しだけ疲労感があるのだ。 でもこの極端な運動不足に関しては、3日も散歩を続ければ解…

リル・カンケン ──カンケンのショルダーバッグ化──

3日かけて、幼児用のリュックサック「Kanken mini」をショルダーバッグに改造した。 以下、手順を記す。 1. メルカリでKanken miniを購入 今回はプロトタイプということで安価に済ませる。Kankenは普段使いのかばんであり、かつ擦れることで色落ちも激しいの…

魚肉ソーセージの夜

自分が子供だった頃、魚肉ソーセージという食べ物は「まがい物」に近い扱いだったと思う。本物のソーセージとは別の、子供向けや安い肴としての食べ物。「この嘘っぽさが逆に良いよね」みたいな話は、作家や芸能人のある種ひねくれた(あるいは洒落た)物言…

いもカレー夏カレー

いま家には食べなければならないレトルトカレーが山ほどある。防災用食料としての期限が切れた品だ。前に一度食べた時、具材の少なさに驚いた。昭和時代に戻ったみたいなカレーだった。先月に補充した防災用食料は通常市販されているカレーと同等の味や量で…

なにもしなくとも休日は

お盆休み2日目。寝て起きて読書して、買い物に出かけて混雑にうんざりして、それからまた読書してパソコン作業もして、そして今に至る。 無為といえばその通りでしかない、ぼんやりとした休日。しかし確実に蔵書の頁は進み、おそらくは心身も休まった。何か…

夏の盛り合わせ

お誕生日でもないのにケーキをたっぷり食べることができる、そんな時代になった。いや、自分が子供の頃はそうではなかった記憶なのだけれど、余所の家では日常のおやつにケーキが当たり前だったのかもしれない。漫画「ドラえもん」でいうところの、のび太の…

仕事をさぼって映画『ブリグズビー ・ベア 』を観てきた。

仕事を半日休んで、映画ブリグズビー・ベアを鑑賞。観て良かった。今年いちばんの作品かもしれない。

一身上の都合かもしれない ── 仕事仲間と同僚と ──

転勤で引っ越し、という話がかなり具体的になってきた。正確には、会社が想定通りに成長していないため、親会社の近くで仕切り直しをすることになった。 個人的な関心・都合だけで言えば、県外への移住*1へについては、むしろ生活を変える良いきっかけと捉え…

日向で愛玉子

友人のお店が参加しているマルシェっぽいイベントに行ってみた。自転車を少しでも乗ろうかと朝には考えていたのだが、空気を入れた段階で暑さに断念。今日はもう、小径車でのんびり走る気温ではなかった。 STRIDA(ストライダ) 16インチ折りたたみ自転車 シン…

リングを磨く #無印良品

連休明けにしては酷いじゃないか神様、というくらいに忙しい仕事を片付け、這々の体で帰宅。 先ほどまで輪っかを磨いていた。 無印良品の、たぶん新製品。普段はリング型で、開くとS字型になる。そして、かばんなどを一時的に引っ掛けるフックとして使える。…

東に歩いてBLT、そして桃のショートケーキ。

車で静岡市の中心街へ行く。 駅の西側にある安い駐車場に車を入れたところで、トランクに自転車を入れていないことに気付いた。整備および仕事の都合で先週末より倉庫に移していたのだった。 だから歩く。東に歩きながら、買い物や展覧会や、ただのウインド…

冬瓜の天ぷら

以前、どこかの中華料理店で食べた何かを思い出しながら作った。淡泊なウリ科の野菜だったことはわかる。野菜の天ぷら、海老のフリッターや豚肉の唐揚げに添えてあって、花椒入りの塩か、唐辛子と酢醤油を混ぜたようなタレを付けて食べた。とても美味しい、…

やわらかい真珠/右目の痛み

眼球とそれを収める眼窩の間に異物が溜まる空間があるらしい。何年かに一度、抜けた睫毛の束が出てくる。 何か異物感があるな、と思っていたら視界がぼやけて、あれか久しぶりだなと鏡を見ると、黒目の上あたりに黒い毛の束が付いている。身長に取り除き、ま…

トマトと塩豚とバジル

いきなり、というわけではないが夏になってしまった。セミが鳴いていて、雲がなんだかダイナミックなかたちをしていて、街を気楽に歩けなくなる気温と湿度で、自転車も楽しんで乗るのが難しくなる。それが夏。 朝にはこんな風に考えていた。「最近、平日が忙…

夜中の駅前、一万円札を崩す方法とは。 ──使い途の無い切符についての記録──

新幹線を使った出張では、駅の近くにある駐車場に車を置くことがほとんど。「直帰」の場合に使うのは小さなJRの駅で、帰宅する時刻(終電ではないもののわりと遅くなる)には周囲には飲み屋くらいしか開いているお店が無くなる。個人の旅行の時も、駅の近く…

静岡市葵区のピーチメルバ #孤独のグルメ #孤独の甘党紳士 #ピーチメルバ

※「孤独のグルメ」風に書いてみます。 「2日連続の会議はさすがに疲れる。なんだか甘いものを入れたい気分になっちゃったぞ」 「しかしこの鷹匠という街、なんだか不思議だ。どうして住宅と雑居ビルが混在してるんだ」「雑多な店があちこちにあるけれどよく…

麦味噌で豚汁

僕が子供の頃は、「ぶたじる」と呼んでいた。小学校の学校給食では「ぶたじる」派と「とんじる」派が混在していて、しかし別に論争にもならず、さらに言うとその違いで面白おかしく会話が弾むわけでもなく、とりあえず「豚汁」に2種類の読み方があることが(…

図書館の思い出「 岐阜県立中央図書館 みんなの森メディアコスモス 」

先週末に訪れた岐阜の県立図書館について書こう。友人に誘われて行ってみたのだが、想像以上に素晴らしい図書館だった。いや、メディアコスモスを名乗るだけあって、図書館以上の何かができていた。 一言で言えば「近所に欲しい」、別の言い方をすれば「岐阜…

お見舞いとかお土産とか

昨日までの楽しい三重訪問について書こうと思っていたのだけれど*1、大阪では友人が軽めの被災をして、仕事で関わりのある大阪の会社は今日は業務停止で、職場ではまた別のトラブルが発生していて、なんとなく楽しいことを書く気分ではない。というわけでそ…

マシュマロ入りヨーグルトは抜群の味でした

マシュマロの食べ方には色々ある。焼く、飲み物に入れる、といった有名なものから、焼き菓子のフィリングに使うような凝ったものまで本当に多種多様。ただ甘いだけのふわふわしたキャンディだからこその応用だとは思うが、それにしても多い。こういうお菓子…

暑い午後の散歩

いつもの駐車場に車を停めて、いつものお店に向かう。ただしほんの少しの気まぐれ*1で今日は歩くことに決めた。 自転車ならあっという間だから大したことは無いだろう、という判断なのだが、これが以外と辛い。普段、徒歩か否かを判断する距離としては、やや…

ひとりで梅を煮る夜と、語彙が壊滅的な先輩との仕事と。

晩ご飯のあとに青梅を煮てみた。 砂糖少なめ、フランス土産の黒っぽい酢が隠し味。こういうものを少しでいいから作っておくと、数日間は幸せになれる。そのまま食べるというわけでなくて、いつものヨーグルトに合わせる程度の小さな応用で自分を褒めたくなる…

お久しぶりです、静波の「MAHOROBA」へ。

静波海水浴場の近くにある静岡最高のエスニック料理店、「MAHOROBA」が再開した。 なぜ最高なのかというと、野菜が抜群に美味しいのだ。自分達の畑で工夫しているのだろう*1ベトナムを旅した時に出会った野菜の味*2を食べられるお店は他に知らない。外食で好…

さようなら「つきさむ」ありがとう「つきさむ」。

久しぶりに訪れた「喫茶 つきさむ」が閉店していた。 今年中に店を閉めることは聞いていた。噂では長野県に移るらしい。山が好きな店主で、きっと長野の暮らしも合うだろう。例えば、先日訪れた松本市、あそこは街のあちこちが「つきさむ」的だと思う。 しか…

明日明後日明明後日と今日と

今日は「松本クラフトフェア」について書くつもりだった。だがしかし、書く時間が無い。 明明後日に東京で行われるイベント、専門家向けの展示会みたいなものに、僕もメーカー側として参加する。参加というか、自社のブースの手配も組み立ても何もかもが主担…

おそばの国から -松本クラフトフェア-

先ほどから自分に驚いている。何か動作をするたびに、「どっこいしょ」と声が出そうになるのだ。いや、実際に声を出していることもある。楽な姿勢に移る時ですら、「どっこいしょ」だ。つまり、想像以上に疲れている。 406開智中学校 2019年度用 4年間スーパ…

そうだ早起きしよう

仕事ではないが家でやっておきたいことがいくつかある。数は少ないが量は山ほど。本当は少しずつでも進めておきたい。 でも今日はもう眠い。ひたすらに眠い。あるいは15分くらい仮眠をとれば、その後に「ちょっと夜更かし」レベルの頑張りでかなり片付くので…

水筒を忘れた / 完全減塩うどん

昨日の退勤時に、水筒を忘れた。でも大丈夫、通勤時間が10分未満だから、取りに行くのも簡単。 簡単だがそれでも外出。今日はもう、ひたすらに忙しい。古い友人達と会う(これは楽しい)、出張の準備、旅行の準備、なんとなく荒れた部屋の掃除。 よく精神状…

突然の雨に打たれて

さあ帰宅、という時間に強い雨が降ってきた。いつもはきちんとしたアスファルト敷きの駐車場に停めている車が、今日は設備工事のため草だらけの空き地みたいな場所にある。草野球はできないが走り回るには不自由しない、それくらいの草の量と凸凹。だから雨…

ぐだっと無印

半日だけお仕事。なにしろ小さな会社だから、少しパソコンが使えるというだけで社内LANやプリンタの設定まで担うことになる。「低レベル小規模システム責任者」みたいな資格と手当が欲しいところ。でも休日だから電話もかかってこないし、オフィスには人も少…