富士宮市 茹で落花生のかき氷

夕食後、今まで寝てしまっていた。
たぶん疲れたのだろう。手早くこの日記を書いたら、きちんと寝ようと思う。

 

 

今日は所用で静岡県東部、富士山の麓へ行ってきた。
久しぶりに晴れた日。雲こそ多く富士山は見えないけれど、水も緑もまぶしい。でも車から出ると暑くて、空いた時間に散策や探検もままならない。

それでもおやつはきちんと食べる。
富士宮市浅間大社近く、古い商店街から少し入ったところにある「天竺屋」でかき氷を食べた。

goo.gl

ここは居酒屋、そして古い製氷業者でもある。
居酒屋と氷屋の建物の間を使って、かき氷を売っている*1

市販のシロップを使ったものから、生のフルーツで作ったソースをかけたものまで種類は色々。
今日はせっかくなので、土地の名産品である落花生のかき氷を食べてみた。

f:id:t_kato:20210716233251j:plain

塩味の粒と、しっかり甘いペーストというかソースのそれぞれが落花生。きちんと茹で落花生の味がする。途中でソースを足すこともできる。
面白い味わい。静岡県東部では落花生の粉を使ったおはぎがある。塩気と甘さのバランスも含め、なんとなく思い出した。

f:id:t_kato:20210716233316j:plain

f:id:t_kato:20210716233320j:plain

f:id:t_kato:20210716233324j:plain

良いおやつだった。
建物の隙間みたいな狭い場所だが、薄暗くて居心地が良い。老舗らしく、古い氷屋の道具が飾られていて、待っている間に眺めて楽しむこともできる。
今日は時間が無かったけれど、浅間大社から徒歩圏なので、参拝後に立ち寄るのも良いかもしれない。

 

ねむり

ねむり

Amazon

 

さて本当にあくびが止まらなくなってきた。
きちんと寝ます。おやすみなさい。

 

お題「大好きなおやつ」

 

*1:居酒屋で、飲んだあとにかき氷を食べることもできるらしい。