くしゃみと頭痛と試験勉強

帰宅してから資格試験の勉強をするつもりだった。
でも、家に着いたら頭痛とくしゃみが始まった。慌てて薬*1を飲み、ついでにビタミン剤を豆乳と野菜ジュースで流し込み、なんとなく黒糖カリントウ*2も食べてから、1時間寝た。

 

食べ物連載 くいいじ (文春文庫)

食べ物連載 くいいじ (文春文庫)

 
ときめく和菓子図鑑 (ときめく図鑑)

ときめく和菓子図鑑 (ときめく図鑑)

 

 

今は、まずまず元気。早期対応が功を奏した。
でも勉強は全くできなかった。身体はなんとかなりそうだが、パソコンまで不調になってしまって、その復旧に今までかかりきりだった。

仕方がないから、もう寝る。
早起きして、勉強もその他の懸案も片付けることにする。

風邪(またはアレルギー性鼻炎)の対応と、パソコンのトラブル対応の合間に家事は済ませたので、今日は髪さえ乾けば寝ることができる。考えてみれば、最近ずっと寝不足だった。

そんな今日のお昼ごはんはこんな感じ。

https://www.instagram.com/p/B72P2mgp8SC/

  • 緑豆ごはん
  • 目玉焼き
  • メンチカツ
  • キャロットラペ改め酢漬け
  • モヤシのスパイス和え
  • じゃがいもクミン和え
  • レモンと春菊

和えたものばかりのお弁当。
キャロットラペは先週たくさん作ったものを取り分けておいて、酢漬けにして真空パックにしてみた。塩も酢も強め、でも本当は衛生上よろしくない。
じゃがいもとクミンは合う。インド料理店の副菜で見かける品を再現できた。最後にカレー粉を振り入れたら、あっという間に“日常感”が増した事は想定外だが、お弁当用にはこれで良いのではないか。

春菊とレモンは合う。しかし時間をおくと春菊の色が悪くなる。味は良いので、今後もこの組み合わせは続けるつもりだ。レモンをたくさん使うのがポイント。

 

 

それではおやすみなさい。
試験勉強ができなかった事に少し焦っているけれど、僕はもうおじさんなので、夜遅くまで勉強する気は無い。そういえば祖父は早起きして読書をしていたなあ、など昔のことを思い出した。僕も彼に近づいているのだ。

 

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 人物編

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 人物編

 

お題「これって私だけ?」

 

 

*1:アレルギー系のトラブルには小青竜湯をとりあえず飲む。喘息や鼻炎にはよく効く。

 

 

*2:おやつ。おいしかった。