寒い寒い寒い夜

今年は使い捨てカイロをほとんど使っていなかった。
四国の冬は2回目だが、明らかにこの冬は暖かい。

でも今日はびっくりするくらい寒かった。空気はきんと冷えて、昼間でも風が冷たい。立春を過ぎて、河原や休耕田には菜の花が咲いているのに、である。梅だって咲いていた。

用事があって車で出かけたから良いものの、自転車ではちょっと辛かったと思う。たぶん山のほうでは雪が降ったのではないか。

 

天冥の標 2 救世群 (ハヤカワ文庫JA)

天冥の標 2 救世群 (ハヤカワ文庫JA)

 

 

 

そんな今日のお弁当はこんな感じ。

https://www.instagram.com/p/B8NauwepaqC/

  • 麦ごはん
  • 大豆の酢醤油
  • 竹輪と野菜の煮物
  • 根菜いろいろレモンマリネ

食物繊維の摂取に気を遣っていそうな人のごはんである。
実際、同じ食べるのならビタミンやミネラルといった、名前の付けられた“栄養”を摂るようにはしている。それほど過激な方針ではなくて、2つの選択肢があったら身体に良さそうな謳い文句のものを選ぶ、という程度。わざわざトクホの品を買いはしないが同じ値段ならオレンジジュースよりも野菜ジュースを選ぶ。

たぶん多くの人にとっては、「100円/食レシピ」みたいな情報を参考にするよりは 、「とりあえず価格の事を気にせず買える、そこそこヘルシーな食材」を数種類、いつも生活に取り入れていれば、健康で文化的な最低限度の生活はできると思う。いささか文明度が低くなる*1けれど、節約して全てが手に入る訳がないので仕方がない。

ラクうま献立

ラクうま献立

 

 


これもまた低コストな生活のため。
玉子や白菜の値段を毎日考えていても、一度風邪をひいたらその節約は消し飛んでしまう。今のところ料理をする時間は確保できているし、近所のスーパーマーケットでは安い野菜が買えるので、どちらかといえば“手を抜く”と、こういった茶色くて植物ばかりのお惣菜が増えてしまう。
桜でんぶ*2でも買おうかな、と思う事もあるけれど、今のところ実行はしていない。ちなみに帰省した時に友人から「丸いおにぎりをサッカーボール柄にできるカット海苔」をいただいたのだけれど、また開封していない。使うとしても毎日のお弁当ではなくて休日に使うだろう。うどんに振りかけたら怒られるだろうか。

 

冬のファンタジー

冬のファンタジー

  • アーティスト:カズン
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct(Japan)Inc.
  • 発売日: 2017/06/21
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

お題「愛用しているもの」

 

*1:なので独り暮らし以外のスタイルでは成立しづらい。

*2:香川県では鯛が安いので、自分で作ることもできる。でもあのピンク色にするためだけに食紅を買うのも何か違う気がする。