旅が終わって

和歌山旅行は21時過ぎに無事に終わった。
いや、これから数日の健康状態を見ないと無事かどうかはわからないのだが、とりあえず事故も怪我もなく帰宅できたので、今日はもう寝るだけである。

f:id:t_kato:20200916223139j:plain

なにしろ疲れた。
毎日、坂ばかり歩いていた気がする。
島も温泉の街もアドベンチャーワールドも、そして今日行った熊野古道熊野神社も坂ばかり。平坦な場所といえば海沿いだが、宿の近くの海は全て崖だらけだったのだ。
凸凹と斜面ばかり歩いていた気がする。

なので足はかなり疲れている。
膝への負担が明日以降に響きそう。

 

村上春樹 雑文集(新潮文庫)

村上春樹 雑文集(新潮文庫)

 

 

f:id:t_kato:20200916223228j:plain

f:id:t_kato:20200916223139j:plain



今日は基本的に移動日、静岡に戻る日だったのだが、帰路に水族館、そして上述の熊野方面に立ち寄ったのだった。
なぜか、うっかり三重県尾鷲市とその周辺もぐるぐると巡ったため、グーグルマップの移動履歴がめちゃくちゃになっている。
和歌山-三重の山奥でガソリン残量がゼロになり、カーナビやグーグルマップに従いガソリンスタンドを探すも「定休日」「休業中」ばかりで本当に困った。
小さな漁村の、耳が遠い老婆が1人だけのガソリンスタンド兼なんでも屋(ガソリンスタンドで酒類や煙草を売って大丈夫なのだろうか?)で給油したところ、本当に空になるまで残り1Lだった*1。漁協だか農協の会員以外は割高になると説明され、実際に高かった*2けれど仕方がない。

f:id:t_kato:20200916223029j:plain


旅の詳細は後日書く。
今日はもう、寝ます。おやすみなさい。良い旅でした。

3日間の移動距離は1080kmほど、車の平均燃費は23.2km/L。船にも乗ったし、自転車も少しだけ乗れた。

 

熊野古道をあるく (大人の遠足BOOK)

熊野古道をあるく (大人の遠足BOOK)

  • 発売日: 2015/03/27
  • メディア: 単行本
 

お題「わたしの癒やし」

 

*1:スペック上のタンク容量が45Lで、給油量が44L。

*2:レギュラーガソリンで150円/Lくらい。