くしゃみと線香花火

昨晩遅くの地震を受け、今朝は自宅の地震対策を見直した。
といっても家具のほとんどは作り付け、あるいは低いものばかりだから、やることは少ない。いくつかの「天井つっぱり棒」を締め直した程度。

f:id:t_kato:20210214233356j:plain

その時に、ついでだからと高いところの掃除をしたのが良くなかった。
アレルギー性鼻炎になってしまった。

さらに、掃除の時に花火を見つけてしまった。
たぶん次の夏までは持たないだろう、しかしそのまま燃えるゴミに出して良いものか。
ちょっと考えて、近所のちびっ子がいる家に声をかけて譲ることにした。

自分も少しだけ花火を楽しんだ。
渡す前に少しだけ線香花火を抜き取っておいたのだ。それを、日が落ちてからひとりで楽しんだ。
このときもくしゃみが続いていたので、線香花火は長持ちしない。小さな火の玉が、ぽとぽとと落ちてしまった。

夜には近所から花火を楽しむ声が聞こえた。良かった、湿気てはいなかった。

 

螢・納屋を焼く・その他の短編(新潮文庫)
 

 

掃除と花火、そしてアレルギー。
それ以外の時間はパソコン仕事に打ち込んでいた。目の奥がふわふわする。
遠くの知人から届いたチョコレートケーキ*1を少しずつ切って食べるのが、今日という日の彩りだった。それ以外は地味で低調だった。線香花火ですら、ぱっとしなかった。

 

そんな日曜日。明日から多忙になる予感。
なので寝ます。おやすみなさい。

 

 

今週のお題「チョコレート」

*1:驚くほどスパイシー。チョコレートもスパイスの一部、といった味付けがおもしろい。