ハンバーグと、ワッフル織りのタオルと。

 

http://instagram.com/p/lls1FCmMTJ/

昼食は「つきさむ」で食べた。月替りの「昼ごはん」は以下の通り。

  • ごはん
  • 味噌汁
  • ハンバーグ(プチトマトのソース)
  • ほうれん草胡麻和え
  • 揚げゴボウマスタードソース添え
  • クルミと豆乳のペンネ
  • サラダ

 

http://instagram.com/p/lls_rFGMTk/

 

そして食後に抹茶のスフレ・チーズケーキとコーヒー。
満足した。

 

 

久しぶりに「無印良品」に行ってみたところ、色々と新製品が出ていた。
嬉しかったのは、蜂の巣織(ワッフル織)のタオルが復活していたこと。一人暮らし時代は愛用品だった。
吸水力があって、丈夫で、しかもかさばらない。日常使いにも、旅行用にも便利。
よく水を吸って分厚い高級タオルは珍しくないけれど、薄くてもしっかり使える、そして比較的安価で無駄なロゴマーク等が無い品というと、田舎に住んでいるとなかなか出会えないのだ。

タオルを一種類に揃えると、それだけで部屋が片付いて見える。一人暮らしで学んだことの1つ。

というわけで、無印良品に支持を表明するつもりで、ハンドタオルを1枚購入した。

 

 

今日は、友人のパソコン(WindowsXP)を処分するにあたり、その技術的な手伝いをしたお礼に、ミキサーを貰った。外国製の、とてもパワフルな品。「アボカドの種まで砕ける」と書かれている。しかしアボカドの種を砕く需要があるのだろうか。もしかしてペーストにすると美味しくて身体に良いのかもしれないが、植物の種はなかなか怖い(毒がある、あるいは消化しづらい等)から、あえて試すことはしない。

 

 

 

t_ka:diaryは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。