1月のごはんと、山奥の陶芸カフェ。 #つきさむ #なまづや

お気に入りのカフェ、「つきさむ」で昼食をとる。
月替わりのランチセット、「1月のごはん」を食べることができた。今月も美味しい。

https://www.instagram.com/p/BAV__zzGMb8/

 

ご飯と味噌汁。
ふろふき大根と肉味噌にはチーズが乗っている。
なますは大根と人参、それに油揚げや蓮根も入っていた。
青菜の海苔和えは優しい味付け。
鹿尾菜のサラダは、海藻の鹿尾菜(ヒジキ)に加えて、オカヒジキみたいな野菜も。辛くないナムルみたいな旨味のある塩味で、今回はこれが一番のお気に入り。
普通の、レタスとプチトマトのサラダは、いつも通りの山盛り。満足。

https://www.instagram.com/p/BAWAMhmGMcT/

食後にはコーヒーも。デザートは小さなアイスクリームに、小豆餡と、さっくりした焼き菓子が添えられたもの。控えめで、でも食後にはぴったりな品だと思う。

https://www.instagram.com/p/BAWbBXBmMWM/

夕方、用事を済ませた後に、安倍川の西側の山間にある「なまづや」に寄ってみた。

ここは陶芸家2人の工房であり、作品の展示販売も行われている。その古民家の一角がカフェになっていて、食事やお茶ができる。
始めて訪れたのだが、焼き菓子もコーヒーもとても美味しく、もちろん器も素敵だった。店の外にいた黒猫もかわいい。
次に自分用の器を買うなら、この店かなあ、と考えつつ、今日は物欲を封印。なぜならば、山ほどの書籍を街で買った後だったので。

この「なまづや」は、道はカーナビに従えば迷わない。昔から狭くて通りにくい区域だけれど、交通量は少ないから大丈夫。ただ、最後の10メートル程、敷地に入るところからが、本当に狭い坂道で、注意が必要かもしれない。可能ならば軽自動車で行くことを勧める。あるいは適当な場所に車を停めて、散歩がてら行くのも良いかもしれない。

ともあれ、陶芸に興味のある人、それから古民家が好きな人、素朴な焼き菓子が好きな人には自信を持っておすすめできる。静かで居心地の良い店でした。

 

 

築地市場: 絵でみる魚市場の一日 (絵本地球ライブラリー)

今日買った本でいちばんのお気に入りはこれ。
モリナガヨウ氏のルポルタージュ絵本、「築地市場」。
待ち望んで購入。しかも布教用(親戚の子供にあげる)と自分用と、2冊買った。
今読んでいるけれど、ページをめくるたびに楽しくて、にこにこしてしまう。そして、市場に行きたくなる。

 

築地市場: 絵でみる魚市場の一日 (絵本地球ライブラリー)
 
モリナガ・ヨウの土木現場に行ってみた!

モリナガ・ヨウの土木現場に行ってみた!

 
ジェット機と空港・管制塔 (乗り物ひみつルポ 3)

ジェット機と空港・管制塔 (乗り物ひみつルポ 3)