昨日のカレー、今日のカレー。

https://www.instagram.com/p/B5juryngelN/

 

昨日のお昼に行ったカレー屋さん、仏生山の「ヒッカリー」がとても良かった。
琴電仏生山駅から細い道を隔てて隣り、徒歩1分。広くはない店で、いかにも手作りの雰囲気。

カレーは最近よくある「混ぜながら食べる」タイプだった。
インドのお惣菜やピクルスやカフェごはんっぽい惣菜が添えてあって、少し癖のあるカレーと混ぜながら味わう形式。

マトンカレーと舞茸カレーの“あいがけ”を選んでみた。

マトンカレーはスパイスが強め。マトンの臭いも残っているが、スパイスと組み合わさって独特の味わいになっていた。
舞茸カレーは柚子か柚子胡椒がしっかり効いている。ぎりぎりまで柚子の酸味を強めていて、こちらも面白い。

仏生山という、高松市における文系っぽいエリアで人気なのも頷ける店。
駐車場が狭い事、あっという間に混雑してしまうこと(ただしカレー屋さんなので回転は早い)が難点か。でも素晴らしい店だと思う。
プリンなどデザート類が数種類、飲み物のメニューも多い。

 

 

また近いうちに行こうと思う。
隣の手作りハンバーガー屋さんも美味しいから、とりあえず仏生山駅を目指し、気分でカレーかハンバーガーか、少し離れたサンドイッチ屋さんに行くパターンになりそう。

goo.gl

 

おとな旅プレミアム 四国 '19-'20年

おとな旅プレミアム 四国 '19-'20年

  • 作者:TAC出版編集部
  • 出版社/メーカー: TAC出版
  • 発売日: 2018/08/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
高松 こだわりの美食GUIDE 至福のランチ&ディナー

高松 こだわりの美食GUIDE 至福のランチ&ディナー

  • 作者:Word inc.
  • 出版社/メーカー: メイツ出版
  • 発売日: 2017/12/08
  • メディア: 単行本
 

 

そして今日は、先週作って冷凍しておいたカレーを食べた。
2日目以降のカレーが美味しい、なんて話が一時期あった。自分はそういう実感は無い。
冷凍してしまえばかなり日持ちするが、冷蔵庫でスペースを取るため、定期的にチェックして、食べることになる。何も作りたくない時には便利だが、多く作ってしまうから常に在庫過剰気味になる。

お店で食べるカレーも美味しい。
でも自分で作るカレーも間違いなく美味しい。
なにしろ自分用に作っている。想像以上の味は期待できないけれど、味の水準は、ある幅の中に確実に収まる。

今日は別に茹でてあったヒヨコ豆を追加してみた。
ヒヨコ豆とカレーも、まず間違いない美味しさだ。

 

東京の子

東京の子

 

 今日で連休はおしまい。
先ほどまで集中して掃除と片付けをしていた。その結果、「休みの日にやるべきこと」がずらっとリストアップされた。いったい僕はこの数日間の休暇に何をしていたのだろう。

お題「もう一度行きたい場所」