週末のレモンタルト

仕事帰りにしばし寄り道。
書店で本を探すが、見つからない。急ぐのならばAmazonがよかろう、と店員に教えていただく。なるほど。

https://www.instagram.com/p/BS3GvWAD8hx/

藤枝市の「ボクゥボクゥ」でひとやすみ。綴りは忘れた。

今日はさんざん迷って、レモンタルトを選択。定番かつ、どれかひとつと言われたらこのレモンタルトがお店の看板メニューだと思うのだが、どうだろう。
鮮烈に酸っぱく、でも嫌な感じがまるでない。
小さくてぎゅっと詰まったような、まん丸い充実感。愛でながら食べる。
カフェオレも美味しい。週末の贅沢、とはこのことだ。

ameblo.jp

 

帰宅してから、久しぶりの革工作を。
できるだけ縫わない、をテーマに鞄を作ろうと考えている。朝、通勤中にアイデアが沸いて、仕事中はずっとそのアイデアを検討していた。残念ながらWebでその手法を調べる時間は無かったし、そもそも仕事中に私用の調べ物はできないのだが、帰宅して検索してみたところ、どうやら僕の妄想はスタンダードな方法としてアマチュアでも可能らしい。
といっても、自室で静かに、片手間に(そして楽かつ低コストに)行うには、Webに記事を載せるような趣味人の方法そのままでは無理だ。僕はさらに改良というか、自分用に最適化をしていく。

とりあえず鞄の前に、小さなものでテスト。
モバイルバッテリー用のケースを試作中。あとは寝て待つ。
革細工ではなくて革工作、らしい作業となった。
興味がある人はコメント欄なりTwitterその他なりで伝えてください。個別に、あるいはきちんと日記に書きます。

道具は買い足さない方針で、今回は鞄を作る。
革もどこかで安い物を探さなければ。
作るのは楽しいが、お金さえかけて良いのなら、手芸作家さんの通販サイトで自作よりも良いものが簡単に手に入る。というか、ちょっとこれは安すぎるのでは、と思う“作品”も多い昨今、自分だってコストは意識しなければ面白くない。そういうテーマで望む所存。

 

大人のレザークラフト2 紳士の革小物 (Professional Series)

大人のレザークラフト2 紳士の革小物 (Professional Series)

 
大人のレザークラフト3 職人仕立ての革小物 (Professional Series)

大人のレザークラフト3 職人仕立ての革小物 (Professional Series)

 

 

 

では寝ます。
もう、眠くてたまらない。明日はおでかけ予定だが、その詳細は明日に決める。