映画とケーキとサンドイッチ

 

映画を観に静岡の街へ。
今日は「皆はこう呼んだ 鋼鉄ジーグ」を鑑賞。僕はそれなりに楽しんだが、これ、面白い映画なのだろうか。
全世界的に受ける、というよりもある土地(この場合はイタリア)の人達と、それから違和感・異文化があるだけでもう十分に楽しい、という連中だけの作品だと思う。
しかし映画文化というのは本当に面白い。観て良かった。感想は、後日書く(かもしれない)。

 

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ

  • アーティスト: ガブリエール・マイネッティ&ミケーレ・ブラガ
  • 出版社/メーカー: Rambling RECORDS
  • 発売日: 2017/04/26
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

https://www.instagram.com/p/BUny753jENC/

お昼にはサンドイッチを食べた。

最近お気に入りの「ALLEE RESTAURANT」のランチメニューの1つ。
ナッツと干しイチジクのサンドイッチ。クリームチーズと、葉っぱが挟まっている。好物だらけの品で、しかもそれらを単品で食べるよりも何倍も美味しい。こういうのが組み合わせの妙、もっと言うと料理なのだよなあ、と感心。

 

こまったさんのサンドイッチ (おはなし りょうりきょうしつ)

こまったさんのサンドイッチ (おはなし りょうりきょうしつ)

 

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BUoFWRUDYfH/

 

映画の後にはケーキも食べたのだった。
「MARIATHANK」の、レモンクリームと甘夏のショートケーキという新作。ショートケーキで柑橘。不思議な組み合わせだが、アイスティーには抜群に合うのだった。

ameblo.jp

 

昨日の旅の片付けは、20分で終わってしまった。
今回はお土産菓子を少し買った以外は、荷物がほとんど増えていない。さすが日帰り旅行。
もともとクラフトイベントで物を買う習慣が無くて、松本のクラフトフェアでは革の道具をいくつか買っただけだった。それよりも街歩きの際に、端切れ革を買って、文具を買って、と細々した買い物をしている。
端切れといえば、松本市ではminä perhonenのお店で端切れを買ったのだった。実に良い店、でも人が多すぎた。

www.mina-perhonen.jp

その松本についてさらに書こうかと思ったが、今から少し出かけるので今日はこれでおしまい。近所の知人に誘われて、ホタルを観に行くことになった。

 

フンころがしの生物多様性 自然学の風景

フンころがしの生物多様性 自然学の風景