読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春節にはサンドイッチ

午前は、映画を観るつもりで外出。そして、上映開始まであと5分というところで断念した。
頑張ればたぶん間に合ったのだろうが、家を出てしばらく経った頃から、心のどこかで消極的になっていたのだと思う。やや寝不足、軽い頭痛、致命的ではない忘れもの、そして出がけに銀行で現金を引き出したら、思いがけず残高が少なかったこと、といった小さな(そして映画には関係の無い)諸々が、やる気を削いでいたのだと今ならわかる。星回りが悪いというか、まあ、そういう日もある。

https://www.instagram.com/p/BPy2qo0F3KS/

 

https://www.instagram.com/p/BPy4FTLF7U7/

 

しかし昼食が美味しかったから、今日は良い土曜日。
鷹匠の「ALLEE RESTAURANT」でサンドイッチのランチを食べた。
鶏の照り焼きと山葵菜をパン・ド・カンパーニュで挟んだもの。他の野菜もどっさり挟んである。
家でも材料を揃えれば作れそうな、しかし絶対にお店のようには仕上がらない、そういう食べ物こそ、日常の外食では嬉しいものだ。
そしてこの店のサンドイッチは、それが約束されている。たまに出会う珍しい品も素晴らしいが、今日のような、組み合わせは面白いけれど各素材は普通、そして食べてみると、個別でも全体でもとびきり美味しい、そんな料理は、意外と少ない。

食後の「バナナとくるみのパウンドケーキ」、これも良かった。実は、バナナのパウンドケーキは、僕の中では序列が低い(他の組み合わせのほうが好きだから、選択する機会が少ない)のだけれど、このケーキは「上品なアメリカ」って感じがして、一口食べたあとに、心の中でにこっと笑ってしまった。たぶん表情には出ていないが、とにかくそういうパウンドケーキだった。

 

帰宅して、あーもう今日はこれでおしまい、やめたやめた、と昼寝をする。何がおしまいなのか、止めるのか、よくわからないが、とにかく積極的に何かを成し遂げる日では無いと決めたのだ。
ガソリンスタンドにも行った、靴も磨いた(しかもサドルソープで洗った)、読み終えた本の整理もした、それだけで十分じゃないか。

 

 

寝て起きたら、兄の家族が遊びに来ていた。
先ほどまでカードゲームなどをして、甥姪と遊んでいた。叔父としてはとても眠かったのだが、元気に夜更かしをする彼らを見ていると、成長を実感できて悪くない気分だ。少し前まで、遊びながら“寝落ち”していたのに。


以前、「雑貨屋Novi」で購入した、「Rocca」が甥にも姪にも人気がある。確かに遊んでいて面白い。シンプルかつスピーディ、そして素敵な絵柄がテーブルに拡がっていくのが気に入っている。
「Novi」で買った玩具や雑貨は、兄の子供達に必ず喜ばれる。わりと中毒的な、しばらくの熱狂があり、その後の定番となっていく。その“成功率”というか“定着率”は、ほぼ100%。なぜだろう。

なにしろ家から遠い(200kmくらい離れている)ので、いつもいつも行けるわけではないのだが、でも信頼のおける店だ。

d.hatena.ne.jp

では寝ます。お休みなさい。明日は頑張る。頑張って、休日を満喫したい。

 

騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編

騎士団長殺し :第1部 顕れるイデア編

 
騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編

騎士団長殺し :第2部 遷ろうメタファー編