梅と雨と梅寒天

f:id:t_kato:20210606215147j:plain

梅と豚

先日作った梅の蜜煮を使って、煮豚を作った。
スパイスも気にならない。さっぱりした醤油味の、初夏らしい品になった。

 

 

散歩

雨が散発的に降り続いているので、自転車は断念して散歩をした。
少し離れたドラッグストアに買い物に行くついでに、裏道を選んで歩く。
子供の頃に、大きな水田を潰して作った住宅街が、今は空き家ばかりになっていた。「売家」の立て札が目立つ。試しに検索してみたら、軽自動車より安く買える。
とはいえ(もちろん)買わない。安い不動産を買って苦労している“趣味の中年男性”の話をあちこちで聞いている。
ちなみにアパートや貸家の家賃も下がっているようだ。順調に衰退している。

 

 

夏の半袖

ようやく半袖シャツを出した。
でも今は左腕にアトピーみたいな腫れがあって、あまり人には見せたくない。しばらくは薄手の長袖シャツで過ごすだろう。
腫れは寝ている間にいつの間にかできた。なんだか痒いな、と目が覚めたときには腕の一部が凸凹になっていた。寝ているあいだにずいぶんと掻いていたようで、細かく傷もある。
薬を塗ったら落ち着いたけれど、理由がわからない。
庭仕事をした日だったから、何かに刺されたのかもしれない。

 

 

梅寒天

先日作った梅の蜜煮の一部を寒天で固めてみた。
まだ食べていない。
分量を間違えたらしく、やけに固い。学生時代に授業で作った培地みたいな感じ。でも明日のおやつが楽しみ。

 

 

 

運動不足と座り仕事の連続で、少し歩いただけで疲れてしまうし、無限に眠ることができる。電池切れ、というか電池がへたっている感じがする。