清水区草薙 『Art Book Shop りぶらりお』でコーヒーを飲む

良い店を見つけた。
というか教えてもらったので行ってきた。

友人から「君におすすめのお店」と言われていた。遠方の知人と話した時にも「気になるお店」と話題になった。だから今日は行けて良かった。

 

 

店名は「りぶらりお」。
アートブックや絵本の古書を主にしたセレクト書店。といっても、吟味された新刊も多いし、ZINEもいくつか置いてある。

場所は清水区の草薙。
南幹線から草薙神社に向かう道に入って、草薙川沿いを進む。そろそろ起伏やカーブがややこしくなってきたな、というあたりで川を渡ったらすぐ。地図だとこのあたり。

 

散歩の雰囲気ではないけれど、距離的には駅から自転車や徒歩でも行けるし、駐車場もある。

f:id:t_kato:20210513230849j:plain

 

欲しい本が山ほどあった。ただ今は諸事情あって本を増やさない方針なので、ぐっと我慢。次に行く時までに、何を買うか考えたい。

 

f:id:t_kato:20210513231002j:plain



日本の小さな本屋さん

日本の小さな本屋さん

  • 作者:和氣 正幸
  • 発売日: 2018/07/25
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
続 日本の小さな本屋さん

続 日本の小さな本屋さん

  • 作者:和氣正幸
  • 発売日: 2020/10/29
  • メディア: 単行本
 

 

店主さんと少し会話もできた。
実はこの店、午前中は写真館、写真スタジオなので、家族写真や記念撮影にも応じるという。確かに、素敵な店内の天井には撮影用のロールスクリーンが下がっていた。
置いてある本がとても良かったから、良い写真を撮ってもらえるはず。僕は写真館に縁の無い生活をしているが、たぶん撮るならここに頼む。

f:id:t_kato:20210513225939j:plain

f:id:t_kato:20210513225944j:plain

店内には小さなカウンターがあって、飲み物や焼菓子を注文できる。
今日はコーヒーを飲んで、クッキーを食べた。
どちらも、とてもおいしい。セレクト書店のコーヒーをあちこちで飲んできたけれど、基本的にハイレベルだ。理由はわからない。たぶん場所が好きなのだろう。

 

f:id:t_kato:20210513231438j:plain

お題「ささやかな幸せ」


 

静岡県中部で新しめの素敵な書店といえば「ひばりブックス」が有名。今日はこの「りぶらりお」が、その素敵書店リストに加わったので、とても良い日だ。

 

クモの巣ハンドブック

クモの巣ハンドブック

 

 

それ以外はもう、公私ともに疲弊と憤慨の連続だったので、もう寝るしかないのだけど。ともあれこんな木曜日。
おやすみなさい。