ひとりサントノレ

f:id:t_kato:20210117224344j:plain

f:id:t_kato:20210117224348j:plain

今日のおやつはボクゥボクゥ(藤枝市)のサントノレとカフェオレ。
日本だと冬場によく見かけるのは、湿度に弱いからだろうか。

かりかりさくさくした焼き菓子がおいしい店だから、シュークリームを飴で固めたようなこのフランス菓子も、もちろん良い感じ。

f:id:t_kato:20210117224400j:plain

 

 

《天冥の標》合本版

《天冥の標》合本版

 
天冥の標Ⅱ 救世群

天冥の標Ⅱ 救世群

 

 

金土日と所用で外出をして、すっかり人混みが嫌になった。
適当な店に入って、いわゆる「新型コロナ対策」の諸々が人によってばらばらな状況に振り回されるよりも、お気に入りの店、友人の店、応援したい店を注意深く選んで楽しむことが、これからしばらくの基本方針になりそう。

 

迷宮歴史倶楽部 戦時下日本の事物画報
 

 

そして、そういった息抜きの外食自体、頻度は確実に減るだろう。
ちょっとした外での飲食が気分転換になっている現状を、少しずつ変えていくつもりではあるので。幸いなことに重篤な中毒ではない*1。よくよく吟味して行動しなければいけないな、とドラッグストアの混雑を見て思ったのだった。

その点でも、ボクゥボクゥは素晴らしい。
店内でケーキを選ぶ場合は、基本的に1グループずつ。先に誰かが入っていたら、外で待つルール。
店内で食べることもできるが、テーブルは2人がけが離れて2組あるだけ。1人でケーキとカフェオレと読書のみを目的に行くには最高の店だ。店主さんも、呼ばなければ奥で仕込みをしているし。

f:id:t_kato:20210117224405j:plain

ともあれ今日は、今年最初のサントノレ。
数年前にも別の店で、やはりこのお菓子を食べていた。店によって全然違うが、どれもおいしい。子供の頃は「ポポロン」や「ベビーシュークリーム」が特別なお菓子だったので、魂に刻まれた原初の性質なのかもしれない。

 

 

お題「ささやかな幸せ」

お題「大好きなおやつ」

*1:ケーキに強く依存しているかもしれないが、家でマシュマロを食べても幸福になれる。