フォーフエのフォー

今日は昼を外食で済ませた。
用事で静岡鉄道の新清水駅付近に行っていたので、近場で済ませてしまうことにしたのだ。

ちょうどこのあたりは、数週間前から散策して、気になる店がいくつかあった。
水曜日ということで定休日の店も多かったものの、ベトナム料理店の「フォーフエ」にたどり着くことができた。

f:id:t_kato:20201223233130j:plain

初めて入るお店、そして2階が入口。少し緊張したものの、中はとても明るくて綺麗。クリスマスソングが流れ、店内も飾られている。

昼は基本的にフォーの専門店。
単品でも注文できるけれど、ランチタイムはセットメニューのほうが楽しそう。

f:id:t_kato:20201223225658j:plain

今日は牛肉のフォーと揚げ春巻き、それに飲み物orデザートのセットにしてみた。デザートは温かいチェー。

おいしいフォーだった。
ベトナム料理店の標準からしたら、少し濃い目の味付け。すまし汁よりは塩ラーメンに近い、というか。
何種類かの牛肉、別添えのパクチーとモヤシ、薬味や野菜もたっぷりだった。
食べごたえがある。

静岡県中部は狭い。食いしん坊の友人知人が数人いれば、エスニックレストラン情報は共有されているものだが、ここは(僕としては)全くのノーマークだった。
なかなか車では行きづらいし、用事がなければ訪れるような場所でもないから*1、郊外と中心街が生活の基本である多くの人にとっては盲点なのかもしれない。

 

 

f:id:t_kato:20201223230903j:plain

良いお店だった。
清水区ベトナム料理といえば「タンフン」が個人的定番ではあるが、さらりとフォーを楽しむのならこの「フォー フエ」もいい。
この「外国で見かける日本語メニュー」みたいな、微妙な文字間隔の看板も好き。

 

f:id:t_kato:20201223225433j:plain


子供の頃から妙に心惹かれる「幅広の橋を使った川の上の駐車場」が、近くに2箇所もある。古くて散歩に良い街もある。
次はもう少しのんびりした時間を作って行きたい。

 

距離の嘘

距離の嘘

 

お題「わたしの癒やし」

 

*1:私鉄駅から少し歩いた、古い飲み屋街。