キャベツ入りメンチカツ・ドーナツ

もうすぐ晩ごはん。
なのにあまりお腹がすかない。

昼にキャベツ入りメンチカツ・ドーナツを食べたせいだ。

f:id:t_kato:20201125192635j:plain

事故渋滞その他の理由により昼食の時間がほとんど取れなくなって、適当に飛び込んだパン屋さんで買ったもの。オーブンに問題でもあったのか、揚げパンばかり並んでいた。あれこれ選ぶ時間も惜しく、最も食事用途に適していると思われるメンチカツ入りの品を選んだ。

これがもうお腹いっぱい、脂と油と肉と小麦粉の暴力みたいな食べ物だった。
ふわふわっとした可愛らしい店だったのに、大学生が悪ふざけで食べるようなものが置いてあるなんて想定外。しかも、見た目では「ちょっと大きいかな。時間もないし、これ1個にしておこう」と思わせる程度の寸法と重さ。「キャベツ入り」とはいえ、ヘルシー感は皆無だった。

結果として夕食の量は減る。
これがダイエットに繋がるのか、と考えてもよくわからない。

ただし、質量保存の法則により、僕が体内に取り入れた重量はドーナツ1個分。普段の食事より減量となっているはず。そして概ね重量=カロリーなのが我々炭素系生物の原則なので、キャベツ入りメンチカツ・ドーナツは実質ダイエットメニューであるといえよう。

 

 

さて、そろそろご飯が炊ける。
今日は生姜ごはん。なぜか新物の生姜がベランダに置いてあったので。秋冬にかけて、様々な知り合いが農産物を届けてくれる家なのだ。親の知り合い、みんな野菜を持て余し気味である。

 

とんがり帽子のアトリエ(8) (モーニング KC)

とんがり帽子のアトリエ(8) (モーニング KC)

  • 作者:白浜 鴎
  • 発売日: 2020/12/23
  • メディア: コミック
 

お題「わたしの癒やし」