タイヤを替える・ココナツ豆乳わらび餅を作る

f:id:t_kato:20200822223634j:plain

先日の定期点検で「そろそろ交換時期ですねえ」と指摘されたタイヤを換えてきた。
といっても点検をしたカーディーラーMAZDA)ではなくて、街のカー用品店*1にお願いした。タイヤ代金だけで半額以下になるので。

予約した時刻に行って、だいたい50分と少しで作業を完了した。
作業エリアの上階に待合室があり、そこからハーフミラーの窓越しに、整備中の自分の車を見ることができる。
なんとなく安心できるけれど、ミラー越しは"やりすぎ”のような気もする。
僕の車については、ベテランが新人に教えながら作業をしていたので、上から眺めていても丁寧な作業に見えた。

総じて、良いタイヤ交換だったと思う。
新しいタイヤで走り出したときには「おおっ。滑らかなフィーリング!」と思ったのだが、1kmも走れば、もうわからない。99%以上、錯覚だったのだと推測している。

 

ダイナミック図解 自動車のしくみパーフェクト事典

ダイナミック図解 自動車のしくみパーフェクト事典

  • 発売日: 2013/10/18
  • メディア: 単行本
 
自動車 解剖マニュアル (まなびのずかん)

自動車 解剖マニュアル (まなびのずかん)

  • 作者:繁 浩太郎
  • 発売日: 2015/05/21
  • メディア: 大型本
 

 

ようやく日中の気温が36℃程度になり、過ごしやすくなった。
とはいっても、かつて子供や老人の熱中症がニュースになった年には、34℃で大騒ぎをしているのだ。だからまだ、散歩も買い物も、油断大敵である。

 

 ちなみに今日のおやつはココナツ豆乳わらび餅を作りました。
ココナツフレークとココナツオイル数滴、砂糖と水と豆乳を混ぜて、わらび餅粉も混ぜて、ゆっくり加熱して粘りが出たら冷やして完成。味は「アジアの暑い国のお菓子」そのもの。思いつきにしては上手くいった。さつまいもなどが合いそう。
写真は忘れた。

 

 ↑これを読んでいる。昔の「四畳半-京都シリーズ」が好きならば最高に楽しめると思う。自分は、森見登美彦の新刊ならば何だって楽しめていた時期を思い出しながら、にこにこして読書している。

 

 

*1:カー用品店というのは、奇妙なカテゴリ名だ。ベジタブル屋とは言わないでしょう。でも店名にカー用品店と書いてあるのだから仕方がない。