コーンクッキー南米ふう

雨は降らないが、雲は低い。
近くに見える山の上半分が雲に隠れていて、街全体が暗い。
こういう日に傘無しで外出するのは、ちょっとだけ気疲れする。自転車なら尚更のこと。

 

やがて満ちてくる光の

やがて満ちてくる光の

  • 作者:香歩, 梨木
  • 発売日: 2019/07/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

さて、今日は焼津市*1の南米食料品店「ブラジルフレッシュ」へ行ってきた。

考えてみれば、四国暮らしでは南米食料品店も東南アジアの人達向けの食料品店も見かけなかった。高松市の繁華街には、中国食材を多く扱う八百屋があって、安い野菜と見慣れない中華菓子とスパイスを買うために何度も行っていたけれど、他に外国からの移住者向け食料品店に行く機会が無かった。外国人が少ない土地ではあったけれど、韓国食材の店すら知らない。

静岡県の中部、特に志太榛原の辺りは外国人や日系人が多く住む*2。だから南米食材を扱う店も数多い。
「ブラジルフレッシュ」は、その中でもメジャーな店だ。

店内では冷凍肉や缶詰、乾物、野菜や果物、お茶やコーヒーと何でも売っている。
とりあえず、豆類の安い入手先が確保できたのが個人的には嬉しい。
店の半分くらいはレストランになっていて、ハンバーガー(大きい)やワンプレートのランチ(多い)も食べることができる。

輸入品もあるし、どこかのパン屋さんが作っているペストリーもある。

僕はこの店のお菓子やパンが好きで、思い出したら買いに行く。
今日はお菓子を色々と、コーンクッキーを買った。

https://www.instagram.com/p/CC0U2VspPjL/

クッキーとはいうが、箱や缶に入ったクッキーとは少し違う。
スコーンの弾力を無くして、とうもろこし粉をたくさん使って、ココナツと砂糖もたっぷり加えた感じ。ほろほろっとしているのに分解はしない。
寸法は小さめのコロッケくらい、3つ入りで200円と少し。とても安い。

 

 

南米のお菓子だからか、濃く淹れたコーヒーに合う。
こういう品、ガラパゴスへの旅で何度も食べた。同じ南米だからなのか、油の感じ、砂糖の風味が似ている。
材料を推測して自分で作れそうな気もしているけれど、絶対に自作しないタイプのお菓子だ。だから好き。

 

 

また明日から雨になりそうなので、今から洗濯を済ませて、そして今日は早めに寝ます。おやすみなさい。

 

南米妖怪図鑑

南米妖怪図鑑

 

 

お題「わたしの癒やし」

お題「大好きなおやつ」

お題「気分転換」

*1:大井川町エリア

*2:静岡県西部はもっと多い。ブラジル銀行も学校もあるし、シェラスコ料理店も当たり前にある。