ようこそ静岡 焼津「鯛焼き あおば」のかき氷

静岡県での暮らし、1日目。
独り暮らしでの荷物の量に圧倒され、かつ雨も降っていたので、今日の片付けは最低限。iMacや作業机の配置、大きな家具のレイアウトのみ済ませた。

 

ポケットに静岡百景

ポケットに静岡百景

 

 

 

午後からは、届け物のついでに気分転換。
焼津市の「鯛焼き あおば」でかき氷を食べる。

毎年行く、お気に入りのお店。
そして毎回、何を注文するのかを悩む。そして大抵は、「生いちごミルク氷のミルク抜き」を食べる。
苺と加糖練乳の組み合わせもおいしいけれど、凍らせた苺のみで食べるかき氷は、さっぱりしていて素晴らしいのだった。

https://www.instagram.com/p/CB-CNrNJ9Rn/

 


ここのかき氷は、十分に満足する量であり、かつ多すぎない。それだけで好感が持てる。
世の中の(特に行列ができるような店の)かき氷は、ちょっと山盛り過ぎると思う。2杯に分けて、つまり50%を食べ終わる頃に残りを持ってきてくれても良いんじゃないか、というくらいに盛り付けてある店が増えた。そこまで氷*1が欲しいわけじゃないし、食べ終えたあとにお腹がいっぱいになってしまう。
かといって、食べ終えた時にちょっと物足りない、というのもさっぱりしたかき氷では嬉しくない。とはいえ、基本的に氷の量の問題である。写真映えなどを考えずに、むやみに多くしなければ良いだけなのだ。

 

 

 

年齢のせいか、疲労がなかなか抜けない。
とはいえ実家暮らしの気楽さ、家事は手伝うけれど「全部を自分でやる」必要が無いので楽である。特に今日はのんびりとさせてもらった。
初日としては、上々の1日だったと思う。

 

かき氷屋 埜庵の12カ月

かき氷屋 埜庵の12カ月

 

 

お題「気分転換」

今週のお題「私の好きなアイス」

*1:要は水である。