本州暮らし

仕事は順調。

寮暮らしには不便が多い。学生時代にいちばん「汚い一人暮らし」だった友人宅より雑に暮らしている人もいる様子。しかもまだ他の住人と顔を合わせていないから、共用部分の使い方がまるでわからない。

会社の駐車場は使えるけれど、少し離れた寮には車を停められないことも面倒かもしれない。これは折りたたみ自転車との運用で解決できるかもしれない。

なんとなーく、ぼんやりと「四国から通勤」を考えているところ。まだまだ、研修がどの程度の期間になるのか不明だが、この寮で快適に暮らすためのコストを考えると、週に数回は自宅アパートに戻るほうが色々と便利な気がしてきた。寮は完全に寝るためだけの部屋と考えるわけだ。別に不愉快な思いをしたわけではないけれども、「海外旅行の安宿」っぽくて長くは居たくない感じ。

寮にインターネット回線が来ていないことも理由のひとつ。朝にファミレス(職場の近く)に行って、ご飯とネット接続を済ませてしまおうかな、と考えている。ブログ程度ならば携帯電話でもこうして書けるけれど、他にも色々とやることはあるので。


f:id:t_kato:20200402220311j:image

それはそれとして、街を自転車で探検するのは面白い。かつて栄えた産業都市、といった風情は、昔住んでいた三重県四日市市を思い出す。自転車を持ってきたので朝や夕方に探検するのは面白そうだ。

 

暮らすびと okayama vol.11

暮らすびと okayama vol.11

  • 作者:益田 武美
  • 発売日: 2019/11/18
  • メディア: ムック