映画の招待券が当たったり、金柑を煮たり。

夕方に、イオンシネマから荷物が届いた。
映画の招待券が3枚。有効期限は5月末。
手元に別件でいただいた無料券があるので、4回も映画を観ることができる。そういえばスタンプ・サービスでも1回の無料鑑賞ができる。
見たい作品よりも招待券のほうが多い状況。

しかしこの3枚の理由がよくわからない。
同封の挨拶状によれば、キャンペーンに当選したとのことだが、まるで覚えが無い。キャンペーン自体は終了しているのでWebサイトを検索してもわからない。
同じイオンシネマ系列で、同名のキャンペーンは多く行われている。どの映画館でも「有料会員になった時にエントリーする→抽選で100名様に、特別招待券を2枚プレゼント!」だ。3枚というのは見つからなかった。

まあいいや、ありがたいことである。キャンペーンにエントリーをしてメルマガがたっぷり送られてきたら嫌だが*1今のところ大丈夫。

 

 

 

そんな今日のお弁当は、こんな感じ。

https://www.instagram.com/p/B9DhRW5pquS/

  • 五穀米と緑豆ごはん
  • 青梗菜のおひたし
  • 豚肉唐揚げ
  • キャベツのアチャール
  • さつまいもの蒸し煮
  • 金柑の蜂蜜煮

金柑がおいしい。
お弁当箱に、ごはん・金柑・金柑、と詰めても良かった。電子レンジだとあっという間にできる。煮詰めなくても大丈夫。

キャベツも上手くできた。晩ごはんのカレーにも添えてみた。カレーにカレー風味のマリネが妙に合う。カレー味といっても2つの味は全く違うから成立する組み合わせだと思う。

さて明日が(たぶん)お弁当の最終日。
今まで社会人向けの学校に通っていて、明日で終わりなのだ。自分だけのお弁当なら楽なものだ。この無印良品の分離式(というか数サイズを自分で組み合わせるタイプ)は便利。少ないおかずでも成立するし、洗えば小さく片付く。普段使いの密閉容器にも使えそう。

 

Café&Meal MUJI 野菜レシピ

Café&Meal MUJI 野菜レシピ

 

 


今日はすっごく不愉快な事があった。でも書けば長くなるし、考えても自分にはどうしようもない災害みたいな不愉快だったので、とりあえず放置。理不尽が過ぎると分析の取っ掛かりもなくて、反省も反論もできない。
しかしねえ、雑談の後に廊下でいきなり「おい○○(←名字)、お前もう少し空気を読めよ!!なんで若い連中に愛想良いんや。それに標準語も生意気だ!」と怒鳴られても困るのですよ。普段はクラスでいちばん真人間なおじさんなのだが、たまーに変なところで沸騰する。今日はその対象が僕だった。雑談するくらいの間柄なら、敬語とさん付けは珍しくないと思う。
ちなみに僕は親しくない人達とは、静岡弁に三重弁が加わった敬語で話します*2。年齢はそれほど気にしません。

それでは(とにかく)おやすみなさい。
寝る前に金柑(生)を1つ食べます。それで今日はおしまい。

 

ワン・モア・ヌーク (新潮文庫)

ワン・モア・ヌーク (新潮文庫)

 

 

お題「これって私だけ?」

 

*1:いま僕は楽天の話をしている。

*2:もうずいぶん経つけれど、学生時代に友人たちから感染った関東弁も混ざる。