Adobe Creative Cloudと、無印良品の糸切りバサミ。

Adobe Illustrator CC[2015年度版]12か月版  Windows/Mac対応 [オンラインコード]

昔からAdobe Illustratorを愛用している。趣味の印刷物、特にショップカード作り等には欠かせない。高価だが、代替が効かないアプリケーション。

そのIllustratorも、Adobe Creative Cloudのスタートとともに月額課金制となった。最初のうちは価格設定が実に意地悪で、プロならいいんだけどアマチュアの使い方ではちょっと…、という感じで、手が出なかった。
延々と、最終バージョンのCSを使い続けて、今に至る。別に最新版でなくても「やりたいこと」は昔から変わらない訳だし、CS4は実に使いやすいバージョンとして、手に馴染んだものとして手放せない。

でも少し前に、Adobe社のサイトにログインして、7月までは格安でCreative Cloud版が使えると知った。Illustrator単品ならば、月に1000円以下。それで常に最新版ならば、納得できる。

というわけで、先ほど申し込んで、今インストールをしている。
ちょっと触ったところ、なかなか便利そう。動作もきびきびしている。たぶん、すぐなれるだろうという予感もした。

ところでこの「7月までは割引セール」は、どういう事なのだろう。
7月までに申し込むと割引料金、というのは当然。その後、7月以降は通常料金なのか。それとも、今申し込んだ人は、この料金のまま使い続けられるのか。
後者のほうがいいなあ、と思いつつ、しかし確信が持てずにいる。それでも趣味の道具としては、そんなに高い買い物ではない。ソフトウェアとサービスに月額課金、という制度に慣れていないだけで、それもすぐに当たり前になるだろう。

 

 

 

https://instagram.com/p/4OuzqpGMQp/

全然関係ないが、無印良品のソーイングセットにある糸切りバサミには、「Clover」の刻印がある。無印の製品としては、珍しいのではないか。家電などの製造者表示にはメーカー名が書かれているときがあるけれど、あれは底面のシールや、マニュアルの最後だ。製品そのものに、製造メーカーのロゴがあるなんて、初めて見た。
別に不満は無いけれど、でもびっくりする。
ちなみに糸切りバサミは、本当に糸しか切れない不思議な切れ味でした。

t_ka:diaryは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。