引っ越し前に、四日市のSidoブーランジェリーからシュトーレンを貰っていた。
毎年、この時期の個人的なお楽しみ。

昨年までは、クリスマス頃にちびちびと薄切りにして楽しんでいた。
今年は実家暮らしなので、家族のお茶の時間に食べている。

そのシュトーレンも、今日で食べきってしまった。
四日市から持ち込んだ食物も、そろそろ品切れ。
数年間馴染んでいた味が遠ざかっていくのは、やはり寂しい。

静岡でもおいしいパン屋さんが見つかれば良いのだけれど。