秒速5センチメートル

晴れていたので、ベランダを掃除して、布団を干した。
しばらくパソコンで作業をしていたのだが、集中出来ないので、家を出て港を散策した。
歩くと広い港だが、自転車だと移動が早い。
アパートから数分の区域が、近いうちに再開発されるというので、最後の機会に柵を越えて入ってみた。

 

線路の砂利からコンクリートの割れ目まで、いたるところに花が咲いている。
町工場の桜が満開で、花見が開かれていた。
自転車の前輪の空気を少し抜いて(こうすると少し楽なのだ)、ゆっくりとでこぼこ道を走る。
潮風も暖かい。
四日市に住み始めて3回目の春。昨年も、引っ越したばかりの年も港を徘徊した。


 

港から運河、旧港と巡って市街まで走る。
本屋に寄ったり、町のお祭りを眺めてから帰宅した。
帰り道、昔ながらの餅屋さんで団子を買った。
少し平たく、香ばしく焼いてあるものに、さらっとしたタレが塗ってある。
普通のみたらし団子に比べてタレが少ないので食べやすい。
夕方に買ったので、売れ残りの花見団子をおまけに付けてくれた。
夕食代わりに食べたら、満腹になった。

 

指差呼称重要機械春の線路線路沿い倉庫街補修跡

 

t_ka:diaryは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。