強い風と自転車と

夜中に雨が降って、朝には青空も見えた。
でも今日は風がとても強かった。まるで台風の前日のように、雲が速く動いている。

当然、地上では風でいろいろなものが舞っていた。近所ではビルの解体現場で大きなシートが何枚も飛んでいて、交通規制も行われていたくらいだ。

四国と本州を結ぶ橋(瀬戸大橋や鳴門大橋)は強風で通行止めになることがある、と聞いていたが、今日は実際に止まっていた。そういえば昔、仕事で四国に向かう途中で同じように強風による足止めを経験していたのだった。あの時は岡山で待機していた。

 

先月から市営の駐輪場を利用している。
今日は風により停めた自転車がドミノ倒し状態となってしまう。
なので、全ての自転車を予め倒しておくという荒業が採用されていた*1

 

 


僕と知り合い数人は、折りたたみ自転車を使っている。
折りたたんで自立するタイプは、横倒しにしなくても風で倒れない。
それに、いくつかをまとめておけば、省スペースで、耐風性も高まる。
僕「こうして折りたためるんですよ」
知人「こっちにまとめておくので、横倒しにしなくても大丈夫ですよ」
管理人「おうおう、こりゃあ便利だのう」
僕達「じゃあよろしくお願いしますー」

こんなやりとりの後に、管理人のおじさんは、僕達の自転車を横倒しにし始めた。
折りたたんだ自転車はを横に倒すと、立てている時よりも安定性が悪い。しっかり地面に付かないからがたがた揺れてあちこち痛みそう。

こういう人は(それほど多くないけれど)存在する。
人の話を聞いているようで、全然聞かない人。

今日は急いでいたので、もう一度だけ「立てて、何台かを束ねて置いておくのが一番安定しますよ」と説明して、皆で立てておいたのだが、もちろん戻ってきた時には横倒しにされていた。
これならコインロッカーか、目的地の階段の下あたりに置かせてもらったほうが良かったなあ、と今は後悔している*2

こんな風が吹くとは思ってもみなかった。
夕方には強風とともに雨も降った。でも、瀬戸内海のほうには青空が見えて、昼間の月も見えていた。
まったく変な天気だ。

 

風が強く吹いている

風が強く吹いている

 

 

 

https://www.instagram.com/p/B7CyXJ6gQSC/

 

  • 麦ごはん
  • クミンもやし
  • キノコとソーセージのオイル焼き
  • 焼いたトマト
  • じゃこ天とエリンギの生姜漬け

昨日の日記に書いた、焦げたごはんは、スパイスの効いたもやしと一緒に詰めたら、焦げ臭さは気にならなくなった。

全体的にキノコが多い。徳用のエリンギと、徳用のシメジを買ってしまったので、作りおきのおかずの半分が、キノコ料理となっている。結果として茶色い。葉緑素が足りないお弁当となってしまった。

 

白河夜船 (新潮文庫)

白河夜船 (新潮文庫)

  • 作者:吉本 ばなな
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2002/09/30
  • メディア: 文庫
 
白河夜船

白河夜船

  • 発売日: 2017/04/21
  • メディア: Prime Video
 

お題「今日の出来事」

 

*1:有料の駐輪場で、連絡も了承もなく自転車を倒して良いものか、と思うのだが、どうなのだろう。そもそも自転車スタンド(前輪を固定するやつ)が無い有料駐輪場が珍しいのだが。

*2:アルミの銀色を生かした仕上げの自転車だから、小さな擦り傷は気にならないのが救いか。もう10年くらい乗っているし。