指先の小さな傷と、豆苗の再収穫。

今夜は指先が痛い。
いつの間にか、小さな切り傷ができていた。

夕方から夜にかけて外出。ちょうど夕食の時間で、久しぶりにインドカレーとナンを食べたい気分だったが、右手の指を怪我しているのでは無理だろう。では他に何を食べたいか、と考えながら車を運転したのだが全く思いつかない。そのままアパートまで戻ってしまった。普段なかなか行かない方面へ行ったのに、なんだか勿体ない気分。

 

HIT COLLECTION-CONFIDENCE-

HIT COLLECTION-CONFIDENCE-

 
Pure

Pure

 

 

というわけで夕食は普通に自炊。古いJ-Pop(PAMELAH)を聞きながら小さな鍋で「白菜と厚揚げの鍋」を作る。不味くは無いが、今日は外食の気分だった。今思えば、トンカツが食べたかった。でも運転中はトンカツの事なんてまるで思いつかなかった。

 

狂犬病再侵入―日本国内における感染と発症のシミュレーション

狂犬病再侵入―日本国内における感染と発症のシミュレーション

 
続・人類と感染症の歴史 新たな恐怖に備える

続・人類と感染症の歴史 新たな恐怖に備える

  • 作者:加藤 茂孝
  • 出版社/メーカー: 丸善出版
  • 発売日: 2018/05/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

 

ちなみに昼食はこんな感じ。

https://www.instagram.com/p/B5rNGEHgiNh/

  • シュウマイ丼
  • 豆苗のおひたし
  • ベイクドポテトとトマトのオイル煮
  • ひじきマリネ
  • 金時人参とキュウリのピクルス
  • 大根の柚子胡椒和え

昨年は珍しがっていた金時人参を、今は普通に使っている。細い金時人参は安く、量も僕の暮らしにちょうどよい。袋入りの洋人参は、きちんと使いみちを考えておかないと持て余してしまうことがある。

シュウマイ丼は朝に思いついた創作丼。作り方は、焼いたシュウマイをごはんに載せるだけ。シュウマイを乗せたご飯の味がします。塩胡椒が合う、と思うが他人には勧めないタイプの料理(?)だ。

水耕栽培の豆苗は何度か収穫できる、とTwitterで知ったので試してみた。絡み合った根の部分をトレイに移し、5日間ほど水をあげて育てた。
きちんと芽は伸びたが、これがなかなか青臭い。マメ科の臭みに、そのへんの草みたいな風味も加わっている。
おひたしにしてみたが「食べられる雑草」という感じ。天ぷらにしたら美味しいかもしれませんね、と思いながら食べた。春の始め頃に楽しむタイプの味だ。

柚子胡椒を使った料理は好きだが、塩加減が難しい。道の駅で買った「地元のお年寄りが仕込んだ柚子胡椒」は、ひたすらにしょっぱい。なんでも保存食に変える魔法の一瓶だ。塩もみした大根を軽く和えただけで、漬物らしくなった。塩加減も量も考えなくて良いので、究極の柚子胡椒と言っても過言ではない。

 

食事はともかく平和な日だったと思う。
真冬の服を全て出していないから、朝は少し寒い。マフラーや、防風性能があるアウターでなんとかなっている状態。そろそろ厚いセーターも出す時期か。

新蒸気波要点ガイド (ヴェイパーウェイヴ・アーカイブス2009-2019)

新蒸気波要点ガイド (ヴェイパーウェイヴ・アーカイブス2009-2019)

  • 作者:佐藤秀彦
  • 出版社/メーカー: DU BOOKS
  • 発売日: 2019/12/06
  • メディア: 単行本
 

お題「これって私だけ?」

 

お題「ひとりの時間の過ごし方」