冬がはじまるよ

立冬。暦の上では今日からが冬。

我が家では昔から、立冬にはひよこ豆を食べる。愛知県にルーツを持つ祖父から伝わった風習だ。
独り暮らしをしている今年は、もちろん1人で食べる。

 

トマトコーポレーション ひよこ豆(イタリア産) EO缶 400g×3個

トマトコーポレーション ひよこ豆(イタリア産) EO缶 400g×3個

 

 

ひよこ豆といえば、何度かの試行の後に、良いレシピを確立したので書いておく。
といっても単にオーブントースターで焼いただけなのだが。ちょうど一年前の今頃に行った南米*1で食べた味の再現。

  1. ひよこ豆を茹でる。あるいは缶詰かパック詰めのものを開封する。
  2. 耐熱容器に薄く並べる。
  3. オリーブオイルを振りかける。
  4. フェンネルシード、クミン、シナモンなどを適当に振りかける。
  5. 塩をかける。
  6. 適当に混ぜる。
  7. オーブントースターで焼く。
  8. 全体が黄色くなってから、さらに数分焼く。

だいたいこんな感じ。
油はサラダオイルでもいいし、焼いた後に乾燥パセリやバジルをまぶしてもいい。胡麻油と塩でもまた違った味になる。

油を少し多めにしたほうが、保存する時には良い気がする。

今日はこれを炊いたご飯に混ぜて、お弁当にした。

https://www.instagram.com/p/B4lrxgugt7o/

  • 焼いたひよこ豆の混ぜごはん
  • 焼いたソーセージ
  • 黒はんぺんとささがき牛蒡の炒め煮
  • 小松菜のおひたし
  • 粉吹きサツマイモ
  • プチトマト

ひよこ豆は焼くとほくほくした食感と甘みが強まる。
雑穀ご飯に混ぜた場合は油と塩がちょうどいい感じ。ただし食べる前に少し温めたほうが良いだろう*2
黒はんぺんはこれが最後。胡麻油でじっくり焼いた後に、ささがき牛蒡と少しの出汁醤油と塩で炒め煮にした。薄味が良い感じ。

さつまいも、巨大なものを貰ったので毎日食べている。粉吹芋にする場合はグラニュー糖がよろしい、と本に書いてあって、その通りにしたら面白い味わいとなった。黒糖や普通の砂糖ではこの味は出せない。

 

GABAN ガルバンゾー 1kg

GABAN ガルバンゾー 1kg

 

 

朝から昼は平和そのもの。夜は近所で交通事故があったようで、いささか騒がしい。僕はうっかりYou Tubeを見続けてしまって、もうこんな時間。

そろそろ寝ます。おやすみなさい。
ちなみに、立冬に豆の件は嘘です。

 

 

*1:ガラパゴス諸島に行く途中で前泊したエクアドルのホテル

*2:そのまま食べるのならば冷めても美味しい。おつまみにもなりそう。