スマートフォンを、忘れた日。

 

昨日の疲れもほとんど残らず、朝はきちんと起きることができた。
ただひとつ、珍しい失敗をした。

スマートフォンを忘れたまま、家を出てしまったのだ。

通勤(通学?)の距離にして半分くらい進んだあたりで気がついた。頑張れば取りに帰っても遅刻はしない時間だった。でも万が一、必須ではないデジタルデバイスのせいで遅刻をしたら、いかにもスマホ中毒といった感じで嫌だ。

だからスマートフォン無しで一日を過ごした。

休み時間に少し手持ち無沙汰ではある。でも講習中はどうせ使えないから不便とまではいかない。

帰宅したら玄関に(たぶん忘れないように)立て掛けてあった。普段とは違う置き場所だったのが“敗因”だと思う。
7時間ほど放置してバッテリーは5%しか減っていない。もちろんバッテリー容量も増えたけれども、最近のスマートフォンは電源管理が本当に上手になった。

 

 

新釈 走れメロス 他四篇 (角川文庫)

新釈 走れメロス 他四篇 (角川文庫)

 

 

というわけでお弁当の写真は撮っていない。
今日はかなりの手抜き。チーズサンドイッチを作っただけ。

  1. 食パン4枚にゴーダチーズ*1を乗せて焼く。
  2. チーズが溶けはじめたら、片面にそれぞれ「ハムの細切り」と「煮たリンゴ」を乗せて、さらに焼く。
  3. 具材を乗せたパンの上に、乗せてないパンを乗せ、皿かなにかを乗せる。
  4. 朝食を準備する。
  5. チーズが固まったら、切り分ける。
  6. 切り落とした部分を食べる。朝食も食べる。
  7. 切り分けたサンドイッチは容器に入れ、鞄に入れる。
  8. スマートフォンを忘れたまま出かける。

だいたいこんな手順。
バターを塗る手間が無いこと、固まったチーズがサンドイッチ構造の分解を防ぐことが利点か。冷えたチーズが苦手な人は止めておいたほうが良いだろう。
ハムは謎のハム。実家の近くの肉屋さんで売っている、薄切りのロースハムにさらに塩をして半乾燥させたような品。マイルドなサラミのような感じ。
リンゴは昨晩、寝る前に火を通しておいた。リンゴ酢で酸味を追加した。焼く時は汁気を絞り、シナモンパウダーを振る。

 

 

https://www.instagram.com/p/B4fINpfgrko/
この写真は、帰ってきてからのおやつ。
ローソンで衝動買いした。
チョコレートコーティングにより、バータイプのアイスなのに硬さを抑えている点は「PALM」と同じ。箱に入っているのも強度対策だろう。ピスタチオの風味もいちおう感じられてなかなか美味しい。コンビニでこういう買い物をする習慣が無いからか、たまにこういう“流行りものの、企画商品”を買うとそれだけで楽しい。そしてちょっとだけ気恥ずかしい。
ちなみに抹茶は泡がどんどん消える。この後、飲む前に再び茶筅を入れた。

とまあ、こんな感じで平和な1日。
雲ひとつない空、先ほど外に出たら星がよく見えた。急に朝夕が寒くなってきたこと、部屋が相変わらず散らかっていることが気になる。まあいいや、平和がいちばん。おやすみなさい。

 

夜行 (小学館文庫)

夜行 (小学館文庫)

 

 

*1:業務用の大袋を貰った。味も形も、普通の「溶けるチーズ」だ。