リモートの日

午前中は講習のため学校へ。

午後には前の勤め先の人達と仕事をする。といっても自宅でリモート環境だから、あまり仕事っぽくない。

夕方から、親類宅のデジタル機器(パソコンやタブレット)をリモートコントロールする。設定やトラブル対応。

夜には自分のMacの問題(インターネットアカウントが『システム環境設定』で登録できない)について、Appleのカスタマーセンターに相談した。Apple側から僕のMacに入ってもらって色々試すも(またしてもリモートだ)解決しない。

これらに加えて、MacOSのアップデートも行うなど、なかなかに忙しい。

というわけで日記はこれでおしまい。

 

 

うみのともだち

うみのともだち

 
エレンのりんごの木 (児童図書館・絵本の部屋)

エレンのりんごの木 (児童図書館・絵本の部屋)

  • 作者: カタリーナクルースヴァル,Catarina Kruusval,ひだにれいこ
  • 出版社/メーカー: 評論社
  • 発売日: 2009/03
  • メディア: 大型本
  • クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

 

今日のお弁当。

  • 麦ごはん
  • 大根と蒟蒻の煮物
  • スパニッシュオムレツ(サラミ・セミドライトマト・じゃがいも)
  • 大根と茗荷の酢漬け
  • キュウリと生姜とスダチのマリネ

四国で一人暮らしを始めてから、たぶん初めて蒟蒻を買った。栄養がほとんど無いのであえて買う事も無かったのだ。料理素材としてはなかなかに便利なものではある。

耐熱ガラス容器に卵を割り入れ、冷凍のフライドポテトと刻んだサラミ、前に作っておいたセミドライトマトのオイル漬けを加え、適当に調味して電子レンジで加熱、その後オーブントースターで焼いてみた。スペイン人がどう思うか知らないが、自分的にはスパニッシュオムレツである。
学生時代のバイト先(わりと良いホテルのバー)で「スパニッシュオムレツは油が命」と教わった。油を卵液に混ぜんで、焼き上がりにじゅうじゅう染み出すくらいが美味しいのだと。酒のつまみ用だから日常のお惣菜とは少し違うが、しかししょっぱくてオリーブオイルが効いていれば、それなりに美味しいものである。
新しく買ったオーブントースターの出力ならば電子レンジの力を借りずとも綺麗に焼き上がる気がする。近日中に耐熱かつフッ素樹脂加工の器を買いたい。いま使っているココットやガラス容器では、洗うのが面倒なので。

 

毎日つくるスペインごはん:オリーブオイルと、卵と、じゃがいもと……

毎日つくるスペインごはん:オリーブオイルと、卵と、じゃがいもと……