今日のお弁当と、ここ最近の暑さについて。

今日のお弁当はこんな感じ。

https://www.instagram.com/p/B2O2R5bAHoZ/

  • 五穀米ごはん
  • 人参と新生姜のピクルス
  • プチトマト煮豚
  • 玉ねぎの煮物
  • 茹でた絹さや

煮豚、玉ねぎ、そしてピクルスに新生姜が使われている。
それぞれ違う味付けだが、もう少し工夫が必要だと思われる。今後の課題、というか週末にまとめて料理をするので仕方がないことである。冷蔵庫がもう少し大きければ良いのだが。

 

休日が楽しみになる昼ごはん

休日が楽しみになる昼ごはん

 
考えないお弁当

考えないお弁当

 

 

一応、一人暮らしには大きめのサイズの冷蔵庫を買った。
これより上はいきなり四人家族用。自動製氷機能や数種類の冷蔵室など、機能がいささか充実し過ぎるきらいがあって、当然ながら価格も高くて買わなかったのだ。ただ大きいだけの「中サイズ」が欲しい。
自動製氷機能は欲しいが、自分の生活では必須ではない。

 

レシピを見ないで作れるようになりましょう。

レシピを見ないで作れるようになりましょう。

 

 

それにしても蒸し暑い。
8月の後半にしばらく涼しい日が続いた後だったからなおさら不快だ。「不快指数」とは違う、単に主観で不快。

今の生活ではまだ明るいうちにアパートに戻ってくる。
先週も今日も部屋がとても暑いので少しエアコンを使っている。気温は摂氏30度以上、湿度は80%程度。窓を開けても変わらない。

これくらい暑いと、帰宅前に少しサイクリングという気分にもなれない。まず帰宅して涼みながら家事をして、日が落ちてから自転車で出かける。買い物もその時に済ませる。
しかし夜でもまだ暑い。「湿った熱い大気が太平洋から瀬戸内海沿岸に…」といった天気予報の解説が実感できる。日差しによる暑さよりも苦手かもしれない。

それでも瀬戸内気候である香川県沿岸部はまだましだろう。
他県の友人知人のSNSを見ていると、もっと大変そうだ。

それに千葉県は不快どころではない災害に見舞われている。お見舞い申し上げます。

知人宅は「ただの停電だけ」らしいが、それでも大変なことだ。
そしてちょうど一年前くらいには、北海道で大規模な土砂崩れがあったと記憶している。今のところ一人暮らしを始めてから災害に遭っていないのは幸運としか言いようがない。

 

ともあれ寝ます。寝る前には一時的に室温をぐっと下げるのが自分の流儀。寝てしまえば暑くても平気。ただし夢には(7割くらいの確率で)影響する。

 

めくらやなぎと眠る女

めくらやなぎと眠る女

 

お題「今日の出来事」