用事もないのに寄り道コーヒー

平日の夜はまっすぐ帰宅する習慣となっている。
例外はあれど、平日に寄るのはスーパーマーケットかドラッグストアが専ら。書店やホームセンターは時間がかかるから休日にしている。喫茶店やカフェ、レストランにも寄りたいけれど、どうしても帰りが遅くなってしまうし、あまり習慣にはしたくない*1のだ。

でも今日は、本当に何も理由が無く、ふらっとカフェに寄ってしまった。あーコーヒーが飲みたいなー、程度の軽い気持ちで。

立ち寄ったのは、先日訪れたカフェ(2階がホステルになっているお洒落なお店、Kinco)。

kinco.jp

 

 

https://www.instagram.com/p/Bt0gF3QAKEz/

 


今回、コーヒーを初めて注文した。
酸味の効いた、とても美味しいコーヒーだった。酸味が強いのは好みではないはずなのだけれど、この店のそれは口に合う。
しかも大きなサイズが注文できる。コーヒーはがぶがぶ飲みたい人間なので、これはとても嬉しい。
食事は無くて*2ケーキの類もシンプルなパウンドケーキやクッキーだけ。少し寂しいけれど、先日注文したレモンケーキも、今日のショートブレッドも素晴らしい味だった。チーズ味なのに甘い、初めて出会う味付けだった。

 

 

 

静かに読書をして、ゆっくりコーヒーを飲んで、およそ45分を過ごしてから店を後にする。

夕食は家で簡単に済ませて、お風呂も入って今に至る。
先日作ったカレーは、朝までに3分の1を食べた。
残りは同じく3分の1ずつ小分けにして冷蔵および冷凍してある。
さきほどその3分の1量にトマトの缶詰および豆(別に煮ておいたカナリオ豆*3)を加えてみた。味が変わり、量が増えた。
つまり、また明日もカレーだ。

 

 

 

ちなみにお昼はいつも通りにお弁当でした。

こんな感じ。

https://www.instagram.com/p/Btz2GUvgktI/

  • 雑穀ごはん
  • 海老の佃煮*4
  • 鶏からあげ&豆カレー
  • 切り干し大根と青菜と金柑の和え物
  • 白菜と林檎の浅漬け

詳しくはInstagram*5

 

 

四国のカフェ・喫茶  四国旅マガジンGajA(ガジャ) MOOK

四国のカフェ・喫茶 四国旅マガジンGajA(ガジャ) MOOK

 
四国の美しい店

四国の美しい店

  • 作者: 福岡美穂
  • 出版社/メーカー: collabohouse publishing
  • 発売日: 2013/02/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

お題「ひとりの時間の過ごし方」

お題「今日のおやつ」

お題「コーヒー」

お題「これって私だけ?」

*1:特に経済的な理由で。まだ引っ越して間もないので、できる限りの節約を試みているのだ。財布の紐は緩めやすいが締めるのが難しい。

*2:ただしこの店、立派な朝食メニューがある。前に書いたように出勤ルート上にあるため、いつか立ち寄りたい。

*3:昨年のガラパゴス諸島での旅で購入したもの。びっくりするほど安かった。観光客向けの品ではなかったのかもしれない。

*4:全面に拡がっているのは揺れる自転車のせい。

*5:特に詳しくは書いていませんが。