昼食を2回食べる。

午前中は隣の市まで出張。考えてみれば「さぬき市」は初めてだ。
いつも高速道路上を通過していただけ。
さぬき市は、とても近い。何度も書いているように香川県は車の量が少ないこともあり、幹線道路をすいすいと進めてしまう。

昼は職場で食べた。
時間も遅めだったので、職場の近くにあるパン屋さんで買った「餡バターフランス」と野菜ジュースで済ませる。このバターが高いご時世に薄切りのバターを使って150円。市内に何店舗か支店がある、古くて小さなお店だが、置いてあるパンは挑戦的なものも多い。しかし餡バター、なんとも背徳の味がした。1日分の野菜が摂れるというジュースで帳消しにはできない。

もうひとつのパンは持って帰って冷凍した。くるみパンにクリームチーズの組み合わせ。

 

 

パンとジュースを食べた後に、社長が職場にやってきた。
午前中は打ち合わせの連続だった様子。ずいぶん忙しそう。
そして自分に「昼ごはんを食べないか?」と声をかけてくる。

一度は断ったが、「軽くでいいから」と珍しく粘る。
そして行き先は隣のビルに入っている和食屋さん。つまりこれは挨拶も兼ねている。自分達の職場は、引っ越してきたばかりで、まだ内装も途中の状態なのだ。少しずつでも周囲に顔を見せる必要があるし、それは1人より2人がいい。

社長はオムライスを、僕は卵うどんを食べた。
極めて庶民的なお店のクラシックスタイルのオムライスとうどん。
うどんは、いわゆる讃岐うどんではない感じ。ふわふわとした、なんというか「ゆで麺を買ってきて、家で作るうどん」 の食感。卵がたっぷりで、ずいぶんと優しい味。
価格も安かった。
こういううどんもあるのかー。

 この店を我が社の社員食堂と(個人的に)定める。

 

では寝ます。
もうお弁当の準備も終えた。明日は早めに出勤して、早めに退勤する予定。だからもう寝て、世間並みの時刻に起きる必要がある。