GoogleにしようかAmazonにしようか スマートスピーカー・スマートモニター考

 

 

せっかく転居するのだから暮らしに新機軸を、と考えスマートスピーカーの導入を検討している。
TVは買わない。でも、朝にニュースと天気くらいはチェックしたいし、その為にわざわざ手を動かすのは煩わしい。
というわけでスマートスピーカーかモニターが欲しい。
「チャッピー、ニュースを見せて」みたいな暮らしをしたいのだ。

 

グルーヴィジョンズ (世界のグラフィックデザイン)

グルーヴィジョンズ (世界のグラフィックデザイン)

 

 

 

 

 第一候補はAmazonのEchoシリーズ。
丸いのが可愛いが、モニターとしては小さいか。
価格は程々。

 

 

 

大きな画面のものが来月以降に販売開始される。こちらは先行予約で割引されている。
ちょっと悩む価格ではある。この画面サイズのタブレットなら持っているし、それだって音声操作くらいはできるのだ。

 

Googleのスピーカーも素敵だ。
ころんとした小さいやつが良いと思う。
が、年末にモニター付きの品が販売されるらしい。そうなるとまた一考せねばならない。

Googleにもどっぷり浸かっているし、AmazonはPrime会員で、もっと言うと楽天経済圏にも属している*1。だからどんな端末でもたぶんそれなりに使いこなせるだろう。
フルセグ機能付きのタブレットだって良いかもしれない。

 

しかしこうして書いてみるとよくわかる。一言で説明できる。

“今は、自分にとって、買い時ではない。”

他の「引っ越し準備に買うもの」と同様に、今のテンションと忙しさでこういう多機能かつ簡単には買い換えないデバイスを買うのは、どう考えても得策とはいえない。
暮らしを彩るものは、もっと落ち着いてから買うべきなのだ。それが何であっても。

 

 

忙しさ、という点では今日はとても忙しかった。
仕事の合間に銀行手続きやその他の準備を進める、あわよくば半休を取って自宅で梱包など行いたかったのだが、そんな暇は全く無かった。45分サイクルで「今、辞めちゃおうかな」と考えたくらいだ。

でもまあ、辞めるまではきちんと働く。辞めずにさぼったらそれは給料泥棒だ。
ただしいくつか条件を設定して「条件AおよびBの発生、あるいは条件C、Dいずれかの発生が確認された場合、即時退職します」と社長以下役員には伝えてあるし、了承もしていただいている。
条件については長くは書くまい
なにしろ撤退戦だからトラブルは続くし、例の問題社員の件もあるので、前倒し可能な引き継ぎはさっさと済ませ、てきぱきと辞めて次の会社に行く所存です。以上よろしくお願いいたします。

 

瀬戸内国際芸術祭2016 公式記録集

瀬戸内国際芸術祭2016 公式記録集

  • 作者: 瀬戸内国際芸術祭実行委員会,北川フラム
  • 出版社/メーカー: 現代企画室
  • 発売日: 2017/07/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

お題「今日の出来事」

お題「ひとりの時間の過ごし方」

 

 

*1:楽天スマートスピーカーは最初から考慮していません。あの会社にスマートさ(知的な感じ)は期待していないので。